月収10万フリーターが運用額500万円突破

【2021年資産2倍?】アメリカ株バブルCFDもぎ取り戦略(運用推移も公開中)

トラリピの運用記録をブログで全公開!いい点とダメな点はどこ?

 
トラリピの運用記録をブログで全公開!いい点とダメな点はどこ?
この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

トラリピっていう投資に興味があるんだけど、実際にこの投資はいい投資?

実際にトラリピを運用してみての運用記録をブログにまとめました。

  • 毎月の運用実績はどんな感じなの?
  • トラリピのいいところと悪いところはどこ?
  • 具体的な始め方はどうすればいいの?

このあたりのことをまとめましたので、参考にしていただけると嬉しいです。

【2020年9月までの運用実績】

預託証拠金から入出金累計を引いたものが運用損益です。

トラリピの運用実績と設定はブログで全公開中

トラリピの運用実績はブログで全て公開しています。

トラリピ設定(2020年7月現在)

通貨ペアレンジ利益金額
AUD/JPY買:59.4~85(40銭間隔)
売:85.4~105.4(40銭間隔)
800円
USD/JPY買:75.4~105(80銭間隔)
売:105.4~135(40銭間隔)
売:107.2~110まで20銭間隔に
900円
EUR/JPY買:99.4~125(80銭間隔)
売:125.4~151.4(40銭間隔)
1000円
NZD/USD買:0.544~0.700(40銭間隔)
売:0.704~0.860(40銭間隔)
6ドル
NZD/JPY買:50~70(40銭間隔)
売:70.4~90.8(40銭間隔)
800円
CAD/JPY買:70~90(40銭間隔)
売:90.8~110.8(40銭間隔)
700円

※ 注文は全て0.1万通貨。ストップロスなし。決済トレールなし

トラリピの運用実績

トラリピの売買損益をまとめました。

「売買損益−スワップ損益」で算出できます。

2020年9月3万845円

2020年8月:2万3652円

トラリピ

2020年7月:+2万245円

2020年6月:4万8139円

2020年5月:3万68円

2020年4月:3万8825円

2020年3月:15万5830円

2020年2月:1万7337円

2020年1月:1万3125円

毎月1万円以上の運用益が出るようになってきた。

タケ

一旦設定したら基本的には放置で運用。着々と決済できてるよ。

もう一人のタケ

トラリピの運用実績(2019年)

2019年のトラリピ実績をまとめました。

毎月入金して運用額を増やしています。

12月:1万585円

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-30-19.20.56-1024x330.png です

11月:7738円

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-11-29-16.24.05-1024x346.png です

10月:1万3853円

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-10-31-16.53.33-1024x346.png です

9月:1万3423円

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-09-29-16.49.05-1024x313.png です

8月:1万3039円

7月:8532円

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-07-31-15.46.23-1024x297.png です

6月:2813円

2019年5月以前は算出できず

2019年5月以前はマネースクエアの仕様上、損益を算出することができません。

かなり小さい額で運用していたので、

トラリピは2019年1月から運用開始。徐々に運用資金を上げているよ。

タケ

毎月運用実績を更新してるから、チェックしてみてね!

もう一人のタケ

トラリピを運用してわかったメリット

トラリピを運用してわかったメリット

トラリピを運用してわかったメリットは

  • 利回りがそれなりにいい点
  • 発注した後は自動運用なので、楽チン

この点について詳しくみていきます。

利回りがいい

運用実績を見ていただいてお分かりのように、250万円弱の運用でも、月3~5万円の運用益を出している月があります。

単純計算すると利回りが10%を超えていて、かなり高い利回りです。

利回り的にはかなり高い投資になるよ。設定は自分次第。

タケ

設定をしっかりすることが重要になってくる。1回理解すればそれほど難しくないよ。

もう一人のタケ

発注した後は自動で運用してくれるから楽

発注した後は自動で運用してくれるので、かなり楽チンです。

設定した通りに自動発注が行われるので、やることはほとんどありません。

ロスカットレートに近づいてきた時に追加で資金を投入するかしないかを判断するだけです。

自動運用なので、1回設定してしまえば後はそれほどやることがない。

タケ

だからこそ、最初の設定作業が重要になってくるよ。

もう一人のタケ

トラリピを運用してわかったデメリット

トラリピを運用してわかったデメリット

トラリピはメリット面だけではありません。

デメリット面もありますので、ここからはトラリピのデメリット面について紹介していきます。

含み損に耐えないといけない

トラリピはとにかく含み損に耐えていかないといけないというデメリットがあります。

トラリピが決済されるまでの流れは

【トラリピ決済までの流れ】

  1. 含み損を抱える
  2. その含み損が決済される

これを繰り返していくことになりますので、決済するまでに必ず含み損を抱えることになります。

なので、含み損がある程度膨らんだしても我慢する必要があり、それがトラリピのデメリットです。

トラリピで含み損を抱えるのは仕方がない。そういうシステムだと理解しておこう!

タケ

含み損が増えて減ってを繰り返すのがトラリピだよ。

もう一人のタケ

好きに注文できるので、設定を理解しないと思わぬリスクを抱える

トラリピは自由に注文を設定できるので、めちゃくちゃハイリスクな運用もできますし、めちゃくちゃローリスクな運用もできちゃいます。

全てが自分の設定次第なんです。

だからこそ、設定の基本を理解する必要があります。

好き勝手な注文ができるからこそ、設定をしっかり知っておかないと思わぬリスクを抱えてしまうことになりかねません。

このあたりのリスクに関することも関連記事に書いてあるよ。

タケ

ここからはまずは少額運用がいい理由と具体的な始め方について紹介していくよ。

もう一人のタケ

トラリピは少額でまず軽い設定→運用額アップがオススメ

トラリピは最初の設定がものすごく大事で、そこを間違ってしまうと思わぬ注文が行われてしまったりします。

なので、最初は少額でスタートして、設定方法がしっかり理解できてから、資金追加していくようにしましょう。

少額といってもトラリピの場合は20万円ほどの資金が必要です。

【トラリピ運用について】

  1. まずは少額(20万円程度)でどのように注文するかをしっかりと把握する
  2. 一度注文すると大体の考え方が理解できる
  3. しばらく運用して、だいたいの感じを掴めたら、運用額を上げていくか決める

最初の発注は気を使いますし、慣れてないのでスピードも遅くなります。

まずは設定になれるところからスタートすると、大きなミスが少なくなりますよ。

【トラリピの口座開設と少額スタートの方法は以下から】

トラリピを少額で始める方法!運用前に必要な知識まとめ

少額運用なら、少しミスしたとしてもそこまで大きな問題にならないよ。

タケ

100万円単位の設定でミスをすると、結構まずい。なので、最初は少額から設定がいいよ。

もう一人のタケ

まとめ:トラリピの運用記録をブログで全公開!いい点と悪い点は?

まとめ:トラリピの運用記録をブログで全公開!いい点と悪い点は?

今回はトラリピの運用記録をブログで紹介していきました。

運用記録はこの記事にまとめてますので、参考にしていただければと思います。

そして、トラリピのいい点と悪い点は

【トラリピのいい点】

  • 利回りがいい
  • 発注した後は自動で運用してくれるから楽

【トラリピの悪い点】

  • 含み損に耐えないといけない
  • 好きに注文できるから、設定の考え方をしっかり理解する必要がある

少額で運用を始める方法に関する記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

為替の変動はコントロールすることができないので、投資は余剰資金で行うようにしましょう!

 

★サイドFIRE目指しませんか?★

運用実績や記事更新情報を見れるチャットを開始。

最新の実績やブログ記事に関する質問を受け付けています。

 

★2020年11月から仕掛けます★

利回り30%~資産2倍を狙う2021年戦略

リターンとリスク、実際の運用状況を随時更新

この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


LINE開始!最新の運用状況発信&質問受付中
LINEチャット登録はこちら