元月収10万フリーターが300万以上運用

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略(無料note)

クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!

 
クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

クラウドバンクって、どんな投資なんだろう??

タケ

気になったから実際にやってみたよ

もう一人のタケ

こんばんは。元月収10万円フリーターのタケです。

今回はクラウドバンクの運用実績を公開

  • 投資をした後は運用期間終了まで待つだけで運用できる
  • 初心者向けだとどっかに書いてあった
  • 有名人がCMに出てる

などの評判がありますが、実際に運用してどう感じるかが一番重要ですよね?

そこで、今回はクラウドバンクの運用実績と実際に運用してみてわかったことをまとめました。

この記事を読んで投資の参考にして頂けたら嬉しいです。

【公式ページはこちら】

クラウドバンクをやってみた!〜運用実績公開〜

クラウドバンクをやってみた!〜運用実績公開〜

クラウドバンクの運用実績は以下の通りです。

2019年運用実績

2019年のクラウドバンク運用実績は以下の通りです。

10万円の投資で、収益は5120円でした。

【毎月の運用実績】

日付資産額
2018年11月10万円
2018年12月10万62円
2019年1月10万493円
2019年2月10万995円
2019年3月10万1455円
2019年4月10万1940円
2019年5月10万2208円
2019年6月10万2693円
2019年7月10万3033円
2019年8月10万3461円
2019年9月10万3893円
2019年10月10万4379円
2019年11月10万4913円
2019年12月10万5182円
2020年1月10万5289円
2020年2月10万5384円
2020年3月10万5789円

【最新の資産状況】

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2020-03-31-6.40.29-1024x483.png です

最初に10万円を投資して、その後は運用期間が終わるまで放置。運用期間が終わって返ってきたお金を再び投資しています。

2019年の実績は収益・利回りともに好調でした。

この実績を見てわかることは

  • お金が少しずつ増えていく
  • 一気にドカンと増えるものではない

ということです。

私の場合は10万円で投資していますが、投資は1万円から可能なので、少額からでも投資できます。

待つだけで運用できるものにしてはそれなりのリターン成果です。

待つだけでできるというのを聞いて、とりあえずやってみた。

タケ

毎月少しずつ資産が増えていっているのがいいね。

もう一人のタケ

クラウドバンクを実際にやってみてわかったこと

クラウドバンクをやってみてわかったことを紹介します。

負担はかなり少ない

クラウドバンクに実際に投資して思ったことはやることが少ないということ。

投資した後は本当に待つだけなので、下手すれば投資していることを忘れてしまうことだってあり得るぐらいです。

私の場合はブログをやっている関係もあり、毎月投資状況を確認しますが、ブログをやっていなかったら、投資状況を確認することはなかったと思います。

  • 投資した後は本当にやることがなく、負担が少ない
  • 償還がある場合はメールが送られるので、その時にチェックできる
  • アプリ「マネーフォワード」が使えるので、確認が楽。

残高の確認はマネーフォワードというアプリを使っていて、公式サイトではなくアプリで残高確認をすることが多いです。

忙しくてもやる作業が少ないのは大きなメリットで、クラウドバンクの優位な点と言えるでしょう。

投資期間中は資金を引き出せないリスクがある

投資期間中は資金を引き出すことができません。

例えば、運用期間が2年の案件に投資した場合、どんなことがあろうともその2年間は投資資金を引き出すことができないんです。

  • 投資期間中に結婚することになって、資金が必要になった
  • 急な支出が発生したけど、お金がない
  • ギャンブルにハマってしまい、投資資金を引き出したい!!!

なんてことがあったとしても、資金を引き出すことができません。

運用が終了する時に資金が引き出されるので、それまでは我慢をしていく必要があります。

運用期間中にお金を引き出せないのがデメリットになるよ。

タケ

投資は途中で引き出せないものも多いから、ここは仕方がないね。その分しっかり運用益を出してもらわないと困るって感じだね!

もう一人のタケ

案件の数がほどほどにある

ソーシャルレンディング業者の中には

  • 案件が少なすぎて、投資できる案件がほとんどない業者
  • 案件が多すぎて、何に投資したらいいのかわからない業者

がありますが、クラウドバンクは3〜5個ほどの投資案件がある状態の時が多いです。

もちろん時期によって、投資案件が多かったり少なかったりはありますが、いつでも投資の選択肢が数個あるのはメリット。

投資案件を選びやすい業者と言えます。

投資案件が多くもなく少なくもなくという感じ。

タケ

個人的に投資案件が多すぎる業者は少し危険。私は案件が少ない方がいいという意見です。

もう一人のタケ

リターン高め

クラウドバンクは平均利回り6.99%(2019年9月現在)

定期預金や国債に比べると、かなり高い利回りになっています。

  • 貯金しているよりも利回りがいい
  • 貯金してるぐらいだったら、少しでも利回りが欲しい
  • 少額で運用してみたい(1万円〜投資可能)

最新のリターン状況は公式サイトで確認できるので、クラウドバンクから確認してみてください。

少ない元手でも投資ができる。

タケ

今あるお金の一部を利回りで増やしたい場合は有効活用できる。

もう一人のタケ

投資が簡単にできる

ネットショッピングでモノを買うより簡単に投資できるのが魅力的。

  • 投資案件を選ぶ
  • 投資金額を決める
  • ボタンをポチポチ押す

これだけで投資に関する作業は終わりです。

投資する案件や金額さえ決まれば、ログインから1分程度で投資できちゃうのが長所。

全てのファンドが一覧になっているページから、投資案件を選んでいけばいいだけなので、かなり簡単です。

実際に投資する時の操作で迷うことはほぼないはず。

タケ

か株やFXよりかなり簡単に始められるのが長所。難しさは全くないよ。

もう一人のタケ

クラウドバンクと他のソーシャルレンディング業者を比べてみて感じたこと

クラウドバンクと他のソーシャルレンディング業者を比べてみて感じたこと

ソーシャルレンディングに関してはクラウドバンク以外でも投資を行っています。

その業者とクラウドバンクを比較してみました。

クラウドバンクとの比較対象クラウドバンクと違う点や同じ点
【少額投資】fundsとの比較・最低投資金額がfunds1円〜、クラウドバンク1万円〜
・fundsは投資案件数が少ない
・リターンはクラウドバンクの方が高め(クラウドバンク6.0~7.0%台が多め。fundsは1.5%~6%ほど)
投資金額を少なくしたいならfunds、そうじゃなければクラウドバンク
クラウドクレジットとの比較・最低投資金額は双方ともに1万円
・クラウドクレジットは新興国投資なので、リスク・リターンが高め
・初心者はクラウドバンク、中級者以上はクラウドクレジットでもOK

1万円未満で始めたい人はfunds、ややリスクが上がってもリターンを高くしたい人はクラウドクレジット、初心者の方はクラウドバンクが投資対象と言えます。

ソーシャルレンディング業者はそれぞれ特徴がある。

タケ

クラウドバンクはバランスが良く、ソーシャルレンディングの中では一番大きい額を投資しているよ!

もう一人のタケ

具体的にクラウドバンクにはどんな投資案件がある?

クラウドバンクの投資案件の特徴は

  • 担保・保証付きの案件が多いこと
  • 太陽光案件の多さ
  • 海外案件がわずかにある

これらの点が挙げられます。

担保・保証付きの案件が多い

クラウドバンクの案件は担保・保証付きの案件が結構多いです。

担保や保証が付いているのといないのではやはり差があります。担保や保証があると

  • 元本回収不可能な場合でも、投資金額が回収できる可能性が高くなる
  • ないよりあった方がいい

実際に担保や保証がついている案件で、これほど高利回りな投資はあまりないですし、先ほど示した通り運用実績もいいです。

保証があるかないかは会員登録をした後に見られる「会員限定情報」で見ることができ、投資する前にチェックすることができます。

担保や保証がついている案件は安心感がやっぱり違う。

タケ

担保や保証がついている案件が比較的あるのがクラウドバンクの強み。

もう一人のタケ

太陽光案件が多め

クラウドバンクのホームページを見るとわかりますが、かなり太陽光の案件が多めです。

だからと言って、何があるわけでもないんですが、リターンが比較的高めなのと日本の事業なので、為替の影響を受けない点がメリット。

実際にいろんな案件を見てみて、実際に担保や保証がどんな感じなのか調べてみてくださいね!

クラウドバンクの始め方

クラウドバンクの始め方は以下の通りです。

【クラウドバンクの始め方】

  • クラウドバンクにアクセス
  • 「今すぐ無料で始めよう」をクリック
  • 個人情報を入力する
  • 審査を待つ

※ 本人確認書類とマイナンバーカード必要

10分〜15分ほどでできる簡単な作業です。

本人確認のために必要な書類がありますので、そちらも用意してください。

【手順解説画像】

公式サイトを見ればわかるけど、口座開設方法は簡単。

タケ

口座開設は無料。投資する時は1万円〜できる!

もう一人のタケ

まとめ:クラウドバンクをやってみた感想と運用実績

私は他にも投資をやっていますが、クラウドバンクを含めたソーシャルレンディングの利点はあらかじめ予定運用期間と利回りがわかることです。

運用計画が立てやすいですし、投資した後は待つだけでいいので、負担が少ないのも特徴。

  • 少ない元手で、決まった運用期間でスタートしたい
  • 少しずつ資産を増やしていきたい

このような印象を受けました。

口座開設はクラウドバンクから無料でできますので、興味がある方は公式ページの情報も見てみてください。

【LINE@で質問やメッセージを受付中】

友だち追加

【公式サイトは下のボタンから】

 

★元月収10万円フリーターが在宅収入情報発信★

月収10万円から在宅収入生活!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

苦しい人生を脱出し、一緒に人生逆転しませんか?

登録者特典あり!

友だち追加

LINEで在宅収入情報発信中!質問・メッセージも可能です!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

元月収10万円でもできる

2020年利回り10%狙いの投資戦略

株価大暴落で、戦略を変更

利回り10%狙いの投資に切り替えました。

無料noteで公開中!

2020年暴落でも動じない利回り10%超えの投資戦術

 

【各投資の運用実績を公開しています】

利回り10%超えのハイリスク・ハイリターン投資「トラリピ」
トラリピの運用記録をブログで全公開!いい点とダメな点はどこ?

毎月分配で年利6%超えのほったらかし運用「クラウドバンク」

クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!

毎月の価格調整額(配当)メインのハイリスク・ハイリターン投資「株価指数CFD」

株価指数CFDの始め方と運用実績

長期ほったらかしの自動運用「ウェルスナビ」

ウェルスナビをやってみた!運用実績を公開(最新情報更新)

元月収10万円フリーターの運用利回りランキング

元月収10万円フリーターの運用利回りランキング

 

【Twitter運用中】




Comment

  1. […] クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開! […]

  2. […] クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開! […]

  3. […] クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!(投資専用ブログの記事) […]

  4. […] クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開! […]

  5. […] クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開! […]

  6. […] クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!(投資専用ブログの記事) […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.