元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

ウェルスナビを始めるなら知っておきたい重要事項!

 
ウェルスナビを始めるなら知っておきたい重要事項!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

ウェルスナビを始める時に知っておきたい重要事項は何?

タケ

運用前に知っておきたいことをまとめたよ!

もう一人のタケ

ウェルスナビを始める時に知っておきたいことを今回はまとめました。

投資を始める際に何も知らないで始めてしまうと、自分に合った運用ができるかどうかわかりません。

投資を始める前に完璧な知識は必要ありませんが、ある程度の知識が必要です。

  • ウェルスナビを始める時に知っておきたい運用方針
  • ウェルスナビの特徴

これらの点をこの記事では紹介していきます。

ウェルスナビを始めるなら、自分の運用方針を知っておこう

ウェルスナビを始めるなら、自分の運用方針を知っておこう

ウェルスナビを始める時に知っておきたいのは自分の運用方針です、

投資で大事なのは自分の運用方針と実際にやっている投資を一致させることで、そこがズレていると思ったような成果は出ません。

  • 5年で資産を急拡大したいのに、やっている投資は老後資産形成向け
  • 老後資産をじっくり増やしたいのに、やっている投資はハイリスク・ハイリターン
  • 長期的に運用するものなのに、短期売買を繰り返している

こういった状況だといい成果は出ません。

大事なのは自分の運用方針と実際の運用を一致させることが重要です。

ウェルスナビを始めるなら、自分の運用方針を知っておこう!

タケ

運用方針と運用を一致させることが何より重要だよ。

もう一人のタケ

運用方針を決めるためには相場を知るのが大事

運用方針を決めるといっても、投資のことがある程度わかってないと運用方針を決めることすらできません。

曖昧な投資方針ではいけないので、投資はどれくらいのリターンを得られるのかだいたいの基準を知っておくことが大事です。

  • 年リターン10%はかなり高い水準で、ハイリスク・ハイリターン投資
  • ウェルスナビをリーマンショック直前から10年運用した場合、資産が約1.5倍になるシミュレーションとなっている
  • リターン3%以内になるとリスクはだいぶ減るが、リターンも少なめ

運用方針が「とにかくお金を増やしたい」というものではどの投資を選ベばいいかわかりません。

運用利回りの相場をざっくりとでもいいので、把握しておくことが重要です。

ウェルスナビは10年で資産1.5倍、20年で2倍近くを狙うことはできる。

タケ

途中上下動はあるけど、長期投資で効果を発揮するよ。その点は覚えておこう!

もう一人のタケ

まずはどんな投資ががあるのかざっくり把握しておく

どんな投資があるのかざっくり把握しておくことが重要です。

  • 5年〜10年ほどのスパンで資産を増やすための投資(ある程度短期間で増やす)
  • 老後のためにじっくりと資産を増やす投資
  • リスクの高い投資
  • リスクのい低い投資

いろんな投資があるので、どの投資が向いているのか把握しておきましょう。

リスク別にざっくり分類したものが以下です。

【リスクと投資】

  • ハイリスク・ハイリターン:個別株・FX・CFD
  • ミドルリスク・ミドルリターン:ソーシャルレンディング・投資信託(商品による)
  • ローリスク・ローリターン:国債など
  • ウェルスナビのリスク許容度は自分で設定する

投資は短期でやると難易度が高くなりますが、長期でやると比較的運用益が出やすいです。

ロボアドバイザーはリスク許容度を自分で設定し、その許容度に応じて投資してくれる投資となっています。

ウェルスナビは長期で投資するもので、リスク許容度に応じて自動で運用してくれる。

タケ

自分はどんな感じで資産を増やしたいのかしっかり把握しておこう!

もう一人のタケ

ウェルスナビを始めるなら、ウェルスナビ自体の特徴を把握しておこう

ウェルスナビを始めるなら、ウェルスナビ自体の特徴を把握しておく必要があります。

ウェルスナビの特徴は一体どのようなものなのでしょうか?

10年・20年・30年スパンの長期運用が基本

ウェルスナビは10年〜20年ほどの長期運用が基本です。

ウェルスナビでのシミューレーションが上の図ですが、運用期間を伸ばせば伸ばすほど資産評価額が上がっていることがわかります。

このようになっている理由は世界経済が成長しているからで、今後も世界経済は成長予想です。

その世界経済に長期的に投資することによって、運用益を得るのがウェルスナビの基本的なスタイルとなっています。

30歳に投資を始めたとしたら、50歳・60歳頃の資産を増やすことになるよ。

タケ

将来のお金を増やすのがウェルスナビの特徴。老後に不安がある人向けだと言えるね。

もう一人のタケ

手数料は若干高い

ロボアドバイザーの手数料は若干高いです。

【手数料比較】

  • 投資信託に投資する場合:インデックスファンドなら、0.3%以内でも投資可能
  • ロボアドバイザー:1%が相場

ロボアドバイザーは基本的に手数料1%で運用することができますが、その手数料が高いんだということも把握しておきましょう!

ロボアドバイザーは手数料が高くなってくる。

タケ

自力で投資信託に投資できるなら、そちらの方が手数料を安く設定することができるよ。

もう一人のタケ

手数料がやや高い分、手間を省けるのが特徴

手数料がやや高い分、手間を省くことができます。

  • 投資信託:手数料が安いけど、設定に手間が掛かる
  • ロボアドバイザー:手数料が高いけど、設定に手間は掛からない

ロボアドバイザーは手数料が高いものの、手間を省くことができます。

投資の手間を省きたい人はウェルスナビで運用していくのがいいでしょう。

手数料がやや高い分手間が省けるのがロボアドバイザーの特徴だよ。

タケ

手数料か手間か?どちらがいいのかを判断しよう!

もう一人のタケ

老後資金運用か5年〜10年ほどの運用かを決めよう

老後資金を増やすために10年〜20年ほどの運用をする場合はウェルスナビでの運用が向いています。

  • 老後が不安
  • 長期的な運用をしていきたい
  • 楽チンな運用をしていきたい

こういった投資目的の場合はウェルスナビの運用が向いています。

老後に向けての運用を考える場合はウェルスナビが大きな選択肢です。

老後に向けて資産を蓄えたい場合はウェルスナビが向いているよ。

タケ

もっと早いスパンで資産を増やしたい場合は他の投資が必要になるね。

もう一人のタケ

5年〜10年で資産を大きく増やすハイリスク・ハイリターン投資

5年〜10年で資産を大きく増やすハイリスク・ハイリターン投資になっています。

私の投資の中心はハイリスク・ハイリターンの投資が中心になっていて、5年〜10年で資産を拡大する狙いです。

  • 5年〜10年で運用額を2倍にしたい
  • ややリスクがあるが、独身で生活費もそこまで大きくないから、リスク許容できる

これらの理由からハイリスク・ハイリターン投資を活用しています。

実際にどのような戦略で運用しているかも紹介していますので、参考にしていただけると嬉しいです。

【ウェルスナビと投資戦略無料noteはこちら】

2020年暴落でも動じない利回り10%狙いの投資戦術

タケの戦略はハイリスク・ハイリターン。5年〜10年スパンで老後に向けてというわけではないよ。

タケ

短期というわけではないけど、長期というわけでもない。10年後を変えるための投資戦略。

もう一人のタケ

まとめ:ウェルスナビを始めるなら知っておきたい重要事項

今回はウェルスナビを始めるなら、知っておきたい重要事項をまとめました。

【ウェルスナビを始める時に知っておきたいこと】

  • 自分の運用方針
  • 投資の相場感
  • ウェルスナビの特徴

投資は自分の運用方針に合うものを選ぶことが大切です。

私の投資戦略やウェルスナビの詳細はこの記事でまとめたので、参考にして運用に生かしてみてくださいね!

【ウェルスナビと投資戦略無料noteはこちら】

2020年暴落でも動じない利回り10%狙いの投資戦術

 

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.