元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

ウェルスナビで損切りするぐらいなら損切りのない投資の方がいい!

 
ウェルスナビで損切りするぐらいなら損切りのない投資の方がいい!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

ウェルスナビで損切りするぐらいなら、損切りしない投資の方がいい?

タケ

炉ロボアドバイザーで損切りを考えている人はもう一度ロボアドバイザーの特徴と損切りの関係を見直してみよう!

もう一人のタケ

はじめまして。元月収10万円投資フリータータケ(@takeuchigoro)です。

今回はウェルスナビで損切りを考えている・損切りしてしまったという方に向けて記事を書きました。

結論としてはウェルスナビで損切りを考えている人は損切りがない投資から経験した方がいいということ

  • ウェルスナビにおける損切りとは一体どういうことなのか?
  • どのような人が損切りしたらいいのか?
  • 損切りという概念が存在しない投資とは一体何か?

このようなことをこの記事では解説していきます。

参考にして頂けたら嬉しいです。

ウェルスナビで損切りは基本的にしない

ウェルスナビは長期投資で、損切りするものではありません。

ウェルスナビ運用診断に基づく資産シミュレーション

この画像はリーマンショック後にウェルスナビで運用した場合のグラフなんですが、2018年になると元本よりも大きくプラスになっています。

ただ、2013年頃まではずっとマイナスになっています。

このようにマイナスとプラスを繰り返しながら、長期的に資産を形成していくのがウェルスナビです。

なので、マイナス運用になってしまったとしても損切りせずに、長期運用していくのが運用の基本になってきます。

ウェルスナビでは基本的に損切りしない。

タケ

でも、意外な落とし穴がある。グラフ的に最後プラスになっているけど、マイナス期間を実際に経験すると、思ったよりマイナスが気になるよ。

もう一人のタケ

1年のマイナスでも結構長い

で、実際に私もウェルスナビを運用していますが、2017年の開始以降ほとんどの月でマイナスになっています。

プラスになったのは数ヶ月しかありません。

先ほどの画像だと最初の5年だけがマイナスで、あとはプラスになっていましたが、1年間マイナスなだけでも結構長く感じます。

ウェルスナビを利用した場合、数年間マイナスになることは想定内なので、じっくり待つことになります。

マイナスになった場合でも、基本的には待つしか戦略がない。

タケ

とにかく待って待って長期運用にしていけば、プラスになる可能性が高まっていくよ。

もう一人のタケ

それでもメンタルがしんどい場合は?

ウェルスナビは損切りしないものですが、マイナスがずっと続いて、メンタル的にしんどくなるケースがあるかと思います。

そのようなケースに限って、損切りしてしまうのもありです。

基本的に損切りはしない方がいいですが、ストレスを抱えてしまったり、運用が気になって日々の生活に影響が出るようになってきたりするぐらいなら、損切りした方がいいでしょう。

あまりにも運用のマイナスが気になる場合に限って、損切りしてしまおう。

タケ

普段の生活に悪影響が出てしまっては元も子もない。損切りはしない方がいいけど、仕方ないね!

もう一人のタケ

ウェルスナビで損切りを考えてしまうぐらいなら、損切りがある投資はできない

ウェルスナビは比較的変動が少ない投資ですが、それでも資産がマイナス10%・20%になることは普通にあります。

大暴落が起こってしまった時はさらに加工することもあり得ます。

先ほどのリーマンショック後のウェルスナビ実績のグラフでも、リーマンショック直後は元本100万円が50万円近くまで下がっていることがわかります↓↓

ウェルスナビ運用診断に基づく資産シミュレーション

確かにこのような変動はありますが、それでも個別株投資やFXに比べれば、変動は大きくありません。

ウェルスナビで損切りを考えている人に、その他の損切り投資が耐えられるとは到底思えません。

なので、損切りをしなくてもいいような投資を活用していくべきでしょう。

株式投資やFXなどのリターンが大きい投資は損切りをしないといけない。

タケ

値動きが活発なので、損切りの覚悟がいる。損切りしなくていい投資もあるので、その活用も手。

もう一人のタケ

損切りがない投資も視野に入れよう

ウェルスナビの場合は毎月積み立てを行なっている人も多いかと思いますが、損切りしたくて仕方がない場合は積み立てをやめて、損切りがない投資も視野に入れましょう!

  1. ウェルスナビでは基本的に損切りはしない
  2. でも、損が気になって仕方がない
  3. まずはウェルスナビへの積み立てをやめる
  4. 損切りがない投資を考える

今はいろんな投資があるので、中には損切りが全くない投資もあります。

「ウェルスナビでも損切りを考えてしまう!」というあなたは損切りがない投資に向いているかもしれません。

日々値動きするのが気になる場合は損切りがない投資も考えてみよう。

タケ

寝動いがなければ、そんなに気にならなくなるよ。

もう一人のタケ

損切りが全くない投資は?

損切りが全くない投資は市場の動きに左右されない投資です。

そのような投資はほとんどありませんし、ウェルスナビのような長期投資も「損切りしない投資」の例として挙げられることも多め。

ただ、ここでは損切りそのものができない投資を紹介します。

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは投資終了までひたすら待つだけなので、損切りという概念がありません。

投資した後は何もすることがなく、何もできないので、市場の動きや毎日の値動きに敏感になる必要が全くないです。

  • 日々の値動きに心理状態を左右されたくない
  • 損切りをしたくない

値動きが気になって、普段の生活が左右されたくないという人にオススメの投資です。

ソーシャルレンディングの代表的な業者をそれぞれの特徴とともに表にまとめました。

業者名特徴
【少額投資】funds・1円から投資可能
・運用期間は半年〜1年半ほどの案件が多め
・リターンは1.5%~6.0%ほど
クラウドバンク・1万円から投資可能
・運用期間は半年〜2年ほどの案件が多め
・リターンは6%~7%台の案件が多め

ソーシャルレンディングに関しての詳細は別記事にもまとめてますので、そちらも参考にしてみてください。

【ソーシャルレンディングに興味がある方は以下の記事】

ソーシャルレンディングってどう?フリーターでもできた運用の始め方

まとめ:ウェルスナビで損切りするぐらいなら、損切りがない投資がいい理由

ウェルスナビ程度の値動きでと言ったら語弊がありますが、その程度の値動きで損切りを考えているとなると、損切りがある投資は不向きです。

株式投資では損切りの必要性がありますが、ウェルスナビなどのロボアドバイザーでは損切りが必要ありません。

なのに、損切りしたいと考えているとなると、あなたは損を許容できない人となります。

そのような場合は損切りしない投資が選択肢になります。

業者名特徴
【少額投資】funds・1円から投資可能
・運用期間は半年〜1年半ほどの案件が多め
・リターンは1.5%~6.0%ほど
クラウドバンク・1万円から投資可能
・運用期間は半年〜2年ほどの案件が多め
・リターンは6%~7%台の案件が多め

損切りは投資では切っても切り離せないものですが、損切りがない投資もありますよ!

【参考記事】

ソーシャルレンディングってどう?フリーターでもできた運用の始め方

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.