元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

仮想通貨のリスクは下落だけじゃない!今後に生きる投資とは?

 
仮想通貨のリスクは下落だけじゃない!今後に生きる投資とは?
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

仮想通貨は稼げそうだから、やってみたい!!

タケ

でも、仮想通貨への投資はリスクが大きいよ!

もう一人のタケ

はじめまして。元月収10万円フリーターで、今は在宅生活を送っているタケ(@takeuchigoro)です。

今回は仮想通貨を始めるリスクについて。

仮想通貨は2017年後半から2018年前半にかけて急上昇し、「仮想通貨バブル」と呼ばれた後、急落していきました。

ただ、2019年に入って、仮想通貨は再び上昇しています。

  • 上昇している仮想通貨を始めるべきなのか?
  • 仮想通貨下落以外のリスクは?
  • 将来的にスキルが上がる投資は?

仮想通貨のリスクをこの2点を中心に解説します。

仮想通貨のリスクは下落だけじゃない

仮想通貨をやるリスクは大損する可能性があることが一番ではありますが、下落リスクだけではありません。

それと同じ大きいリスクは投資スキルが向上しないというリスクです。

投資をやる意義は大きく2つ

  • 資産を増やしていく
  • 投資をすることによって、投資やお金の知識を増やしていく

この2つが重要になりますが、仮想通貨では投資スキルが上がっていきません。

得をするか損をするかがギャンブル的な要素によって、変動しがちです。

仮想通貨のスキルは大損することだけではない。

タケ

投資スキルが上がっていかないのも大問題。このリスクは結構大きい!

もう一人のタケ

株式投資をやった場合

いろんな投資がありますが、仮に株式投資をやった場合に学べる知識は

  • 会社の業績の見方
  • 世界経済の動き
  • 日本経済の動き

これらの知識を得ることができます。

投資は最終的には運用益を出せるか出せないかが大事になっていきますが、運用益を出していくためには投資スキルが上げていくことが必要です。

投資をやることによって、お金に関する知識を上げていくことが大切。

タケ

知識をどんどん上げていって、長期的に資産を増やせるようにしよう。

もう一人のタケ

仮想通貨の夢を追って、リスクを背負った人多数

仮想通貨はかつて急上昇し、ビットコインに至っては価値が数十倍に跳ね上がった場面がありました。

  • 仮想通貨で億り人
  • 仮想通貨でセミリタイア

などといった言葉が並んだ結果、資産を3分の1程度の減らしてしまった人が多数存在します。

それに加えて、仮想通貨では投資スキルが上がっていかず、最悪の場合「投資はもうやめよう」と思ってしまいます。

将来を考える上で、投資は必要かつ知っておきたい知識なんですが、仮想通貨の失敗によって投資を遠ざけている人がいるのも事実。

これは非常にもったいないことです。

投資をやめようと思ってしまうことが一番最悪。

タケ

投資スキルを長期的に上げていくことが大切だよ!

もう一人のタケ

投資はやめないことだけを考えよう

仮想通貨で大損してしまう原因はリターンに目が向き過ぎていたこと。

  • リターンだけに目を向ける
  • リスクが大きくなっているのに気づかない
  • 大損してしまう

特に初心者の場合は価格がつり上がった状態の時に、投資をしてしまいがち。

リターンばかりに目を向けると投資を辞めたくなるほどの大ダメージを負ってしまう可能性があるので、「投資を辞めないこと」をまず第一に考えることが大切です。

とにかく投資から退場しないことが大事。

タケ

退場しなければ、どんどんスキルは上がっていく。1年〜2年やればだいぶ成果は変わってくる。

もう一人のタケ

仮想通貨よりリスクが低い今後に生きる投資

仮想通貨は数ある投資の中でも、ハイリスク・ハイリターンな投資です。

その仮想通貨よりもリスクが低く、将来に役立つ投資をここではまとめました。

株式投資

株式投資は先ほども書いたように、経済のことを幅広く理解することができます。

ハイリスク・ハイリターンな投資ではありますが、勉強する価値がある投資で、私もチャレンジしています。

勉強方法としては

があります。

株式投資は勉強になる投資で、経済のことが理解できるようになるので、他の投資にも役立ちます。

株式投資はSBI証券で始めることができます。

株式投資は世界経済や日本経済を勉強することができる。

タケ

ハイリスク・ハイリターンな投資なので、運用に注意しつつ勉強を積み重ねていこう!

もう一人のタケ

つみたてNISA

つみたてNISAは長期的に投資をしたい方向けの投資で、知っておきたい投資の1つです。

5年・10年スパンで長期投資をするのが基本的なやり方で、2年〜3年の短期的な投資には向いていません。

  • 長期的な運用で、資産を増やしていく
  • 株価変動を常にチェックしたくない人向け
  • 運用益非課税制度あり

株式個別株投資よりもリターンは低くなりますが、リスク的にも低いのが特徴です。

つみたてNISAもSBI証券で始めることができます。

【つみたてNISAの始め方は以下から】

SBI証券でつみたてNISAを始める方法

つみたてNISAは長期的に運用したい人なら、必ず知っておきたい制度。

タケ

運用益非課税というメリットもあるよ。

もう一人のタケ

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは少額かつ短期間で行える投資で、基本的には投資を行った後はほったからしで運用できます。

  • 1年前後の期間で投資を始めてみたい人
  • 1円〜1万円の少額で投資を始めてみたい人
  • 手間なく投資したい人

このような人向けの投資で、作業量少なくコツコツ資産を増やしていく勉強になります。

私はこれらの業者に投資していて、コツコツお金を増やしています。

ソーシャルレンディング投資のコツは以下の記事にまとめてありますので、そちらも読んでみてください。

【ソーシャルレンディングの始め方は以下から】

ソーシャルレンディングってどう?フリーターでもできた運用の始め方

ソーシャルレンディングは短期で始められる投資だよ!

タケ

少額で始められるので、最初の経験としてはあり。タケはソーシャルレンディングをきっかけに株などを始めていったよ。

もう一人のタケ

まとめ:仮想通貨のリスクは下落だけではない!今後に生きる投資をしよう!

仮想通貨のリスクは下落だけではない!

投資をする上で大事なのは長期的に投資スキルを上げていけるかどうかで、そのためには辞めないことが一番大事。

稼ぐことより辞めないことを最優先に考えて、投資をしていくと気づかぬうちに投資の知識が深まり、投資スキルが上がっていきます。

仮想通貨はリスクの下落だけではありません。投資スキルを高められるような投資をしていきましょう!

 

元月収10万円でもできる

2020年利回り10%狙いの投資戦略

株価大暴落で、戦略を変更

利回り10%狙いの投資に切り替えました。

無料noteで公開中!

2020年暴落でも動じない利回り10%超えの投資戦術

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

【各投資の運用実績を公開しています】

利回り10%超えのハイリスク・ハイリターン投資「トラリピ」
トラリピの運用記録をブログで全公開!いい点とダメな点はどこ?

毎月分配で年利6%超えのほったらかし運用「クラウドバンク」

クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!

毎月の価格調整額(配当)メインのハイリスク・ハイリターン投資「株価指数CFD」

株価指数CFDの始め方と運用実績

長期ほったらかしの自動運用「ウェルスナビ」

ウェルスナビをやってみた!運用実績を公開(最新情報更新)

元月収10万円フリーターの運用利回りランキング

元月収10万円フリーターの運用利回りランキング

 

【Twitter運用中】




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.