元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

仮想通貨で損をした有名人・芸能人!潜む危険度を解説!

 
仮想通貨で損をした有名人・芸能人!潜む危険度を解説!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

仮想通貨で損をした芸能人はどんな人がいるの?

タケ

仮想通貨のリスクと初心者向けの投資に関しても解説するよ。

もう一人のタケ

一時期話題になった「仮想通貨で損をした芸能人」

多くの芸能人が仮想通貨をやっていることが明らかになりましたが、損をしたと言っている芸能人も存在しています。

  • 損をした芸能人はどんな人がいるのか?
  • 仮想通貨に潜むリスク
  • 初心者向けの投資はどんな投資か?

このあたりのことについてこの記事では解説していきます。

仮想通貨で損をしたと発言した芸能人

仮想通貨で損をしたと発言した芸能人を一覧にしました。

藤崎マーケットトキ

仮想通貨に投資し、貯金が全てなくなったという発言で注目を集めた藤崎マーケットのトキさん。

コインチェックの流出事件で、仮想通貨がなくなってしまった模様です。

その後、コインチェックが返還した模様ですが、返還するときは日本円だったため、元々の金額がきちんと戻ってきたかは不透明。

仮想通貨で損をしてしまった人の代表例になりました。

このツイートが話題になりましたが、仮想通貨には大きなリスクがあることが証明された形です。

仮想通貨で貯金の大部分を損失すると危険。

タケ

仮想通貨は価格の上下動以外にもリスクがあるから怖い。

もう一人のタケ

田村淳

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんはマウントゴックスが倒産したことによって、仮想通貨が消失しました。

この事件以降、仮想通貨がなくなることをGOXすると言うように言われるようになりましたが、これだけ早い時点で仮想通貨に投資していたことには驚きがあります。

※ 2018年にビットコイン引き出し成功したことによって、結果的にはかなりの得をする結果に。

かなり早い段階から仮想通貨を持っていて、価格的には大きな得。

タケ

ただ、それと同時に倒産リスクやパスワードを忘れるリスクも浮き彫りになった。

もう一人のタケ

かまいたち 山内

キングオブコント2017の王者かまいたちの山内さん。

キンブオブコントの優勝賞金を仮想通貨の投資に回したとのことですが、トータルではマイナスになっている模様。

2017年後半は仮想通貨の価格が最も急騰していた時なので、その時に買ったものが下落していると推測されます。

仮想通貨が盛り上がった時は一気に急騰したけど、それ以降はそんなに勢いがない。

タケ

急騰もあれば急落があるのも仮想通貨。

もう一人のタケ

仮想通貨で損をするリスクはかなり大きい

仮想通貨は投資としてかなりリスクが大きいです。

価格変動があるのももちろんですが、それ以外にもリスクがあるのが痛いと言わざるを得ません。

ここでは仮想通貨のリスクについて書いていきます。

パスワードミスで消失

仮想通貨はパスワードを忘れてしまうと消失します。

ログインパスワードは忘れても仮想通貨取引所に連絡すればなんとかなりますが、仮想通貨を移動させる際のパスワードやウォレットの秘密鍵がわからなくなると仮想通貨は消失。

頑張って投資してきた仮想通貨がなくなってしまう可能性があります。

  • パスワードを忘れるのは致命的
  • 他の金融機関のように問い合わせれば復活する類ではないパスワードもある

忘れてもなんとかなるが通用しないのが仮想通貨です。

しっかり管理できないと仮想通貨で損をしてしまう羽目になるので、注意が必要なります。

パスワードミスで消失してしまうことがあるのが仮想通貨。

タケ

パスワードや秘密鍵がないと動かせないケースがある。パスワードは絶対に忘れてはいけない。

もう一人のタケ

ハッキングリスク

コインチェックでは仮想通貨が盗まれる被害が発生しましたが、このような被害は珍しいことではありません。

このようなリスクに備えて、仮想通貨取引所以外に仮想通貨を移すことが推奨されており、仮想通貨ウォレットにお金を移すことが防御策になります。

取引所に大量の仮想通貨を入れておくと、その仮想通貨がなくなるリスクがありますし、実際にコインチェックの仮想通貨がなくなる事件が発生しました。

仮想通貨を取り扱う場合は常にハッキングリスクに備えておく必要があります。

タケ

もう一人のタケ

取引所倒産リスク

取引所の倒産リスクがあるのも仮想通貨の怖いところです。

取引所の倒産に関しては投資家が対応することが難しく、自分が持っているウォレットに仮想通貨を移動させるくらいしか対応策がありません。

実際にマウントゴックスが倒産した例がありますし、仮想通貨取引所の倒産は起こり得るリスクです。

  • ハッキングリスク
  • 取引所倒産リスク
  • パスワードリスク

このように価格の上下動以外にもリスクがあることから、仮想通貨のリスクはかなり高いです。

価格の上下動以外のリスクはできるだけ取らないのが基本なので、仮想通貨はあまりいい投資とは言えないでしょう。

価格の暴落だけならまだしも、暴落以外にもリスクがあるのが仮想通貨の欠点。

タケ

初心者向けの投資とは言えない。あまりお金がない人が突っ込むのはオススメしない。お金持ちのお遊びとしてはいい。

もう一人のタケ

仮想通貨は損をするリスク大〜初心者向け投資はどれ?〜

仮想通貨に投資するリスクが大きいことはここまで書いてきた通りですが、実際に初心者向けと呼ばれる投資はどんなものがあるのでしょうか?

ここからは初心者向けの投資を見ていきます。

初心者は負担少なく、金額少なく

芸能人の方のようにお金をたくさん持っている人は仮想通貨をやってもいいかと思いますが、多くの人はそんなにお金がないと思います。

なので、最初は負担・金額が少ない投資からスタートしたいところです。

具体的には

  • 毎日チェックしないで済むような心理的負担が少ない投資
  • 少額で始められる投資

からスタートしていくのが初心者向けだと言えます。

投資は欲を出しすぎるとあまり良くない。

タケ

まずは少額で経験を積むところからスタート。

もう一人のタケ

1万円以内でできる投資

1万円からできる投資が今はたくさん登場しています。

少額で投資できる投資は

これらの投資が少額でできる投資で、詳しくは別記事もあります。

詳しく解説していますので、そちらも参考にしていただけると嬉しいです。

最近は少額でできる投資も多数登場!投資の選択肢も増えてきた。

タケ

少額でできる投資はハードルが低い。始めやすい投資ではあるよ!

もう一人のタケ

仮想通貨を始めたい方へ

リスクはありますが、仮想通貨を始めたいという方もいるかと思います。

一度急騰して以降はその最高値を更新できていませんが、価格は上がったり下がったりを繰り返していて、利益が出る局面も。

この記事で紹介したようにいろんなリスクが仮想通貨にはありますが、挑戦してみたい人はリスク覚悟で挑戦してみてください。

【仮想通貨取引所】

仮想通貨はリスクを理解してやる分にはOK。

タケ

リスクを詳しく理解して、「儲かる」と思ってやるのはNG。

もう一人のタケ

まとめ:仮想通貨で損をした芸能人と仮想通貨リスク

仮想通貨で損をした芸能人と仮想通貨のリスクについて今回はまとめました。

仮想通貨のリスクは

  • パスワードを忘れるリスク
  • ハッキングリスク
  • 取引所倒産リスク

これらが挙げられます。

仮想通貨はリスクが高い投資ですが、今は少額でできる投資も出てきており

などは1万円以内で始めることができます。

少額投資に関しては別記事でも詳しく解説してますので、そちらも参考にしてみてください。

【関連記事は以下から】

クラウドバンクとfundsどっちがいい?少額投資2つを比較・検証!

今すぐにできる少額投資まとめ!10分・1万円以内で可能!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.