元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

ロボアドバイザーTHEOをやってみた!運用実績を公開

 
THEO
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

最近話題の初心者向けの投資として知られるロボアドバイザー(ロボアド)。

全自動で運用してくれるのが魅力ですが、今回はTHEOの運用実績をまとめました。

ただ、運用と呼べるだけの金額をTHEOには入金していないので、公開は若干恥ずかしいですが、全て赤裸々に公開していきます。

今後運用額を増やしていく予定なので、少額でロボアドを始めたい方は特に参考にしてみてください!

【THEO公式ページを見たい方は以下のボタンから】

※ カラーパレットは手数料に関するランクです。簡単に言いますと「積立額が大きくなれば手数料が安くなりますよ」ってことです。

ロボアドTHEOの運用実績を今回は公開。

タケ

どんな感じで推移しているのかな?

もう一人のタケ

THEOをやってみた!運用実績は!?

ロボアドTHEOの運用実績です。

1万円から運用できるので、1万円を最初に入金しました。そして、ボーナス月積み立て設定という設定方法があるので、1月に1万円積み立て設定しました。

2019年10月末の実績

10月は好調で、プラスが増えました。

先月よりもさらにプラスを伸ばしていて、とてもいい流れになっていきています。

2019年9月末の運用実績

9月は若干持ち直して、212円のプラスになりました。

運用金額が少ないので、あまり高額のプラスマイナスにはなりません。

2019年8月末の運用実績

2019年8月は7月から一転して、マイナスに転じました。

2万円しか投資してないので、マイナスもプラスも大きくは振れていません。

2019年7月末の運用実績

2019年7月末は2万419円でした。

6月末に比べると若干のプラスになっています。

2019年6月末の運用実績

THEO2019年6月運用実績

6月時点では2万円の元本が163円プラスです。

ロボアドバイザーに関してはもう少し元本が必要なので、数万円程度の運用ではあまり効果がありません。

実験的な意味も込めて、運用しています。

2019年4月10日現在の運用実績

THEO運用実績(2019年4月10日)

2019年4月10日現在の運用実績は+1.95%となっています。

2万円の元本が2万389円になっている計算です。

今後もう少し運用額を増やしたいので、運用額が増えた時に記事を更新します。

2018年12月25日現在の運用実績

THEO運用実績(2018年12月25日)

2018年10月から運用を開始していますが、最もマイナスが大きかったのが2018年12月25日です。

この時点では−8.65%となっており、かなりの下落をしています。

当時の元本1万円が865円下落です。

まぁ、1万円の運用なので、プラスもマイナスもそんなに大きくないわけですが、金額が大きくなってくると心理的ダメージが出てきます。(ウェルスナビ運用実績を参照)

2018年10月15日運用開始時の設定

THEOは1万円からの少額投資ができることにメリットがあったので、1万円で運用開始しました。

ボーナス月積み立ては1月に1万円の積み立て設定です。

これによって毎年1月に1万円が積み立てられるようになります。

THEOに関しては最初少額で運用してみて、だんだん運用額を増やしていくつもりです。

現状はこんな感じの運用です!

タケ

今後変化があった場合は随時この記事で実績を更新していきます。少額から始めたいと考えている方は参考にしてね!(ブックマークしてね!)

もう一人のタケ

THEOをやってみて実感したこと

実際にTHEOを運用してみてわかったことをここではまとめていきます。

運用は簡単

ロボアド全般の特徴として、運用が簡単なことが挙げられます。

運用するまでにやることとしては

  • 口座開設作業をする
  • その際に行くつかの質問に答える
  • 口座に入金する
  • 積立の設定をする

これだけで口座開設できます。

積立の設定が終わると、あとは放置しておくだけでいいので、かなり簡単です。

ウェルスナビと同時期に下落

ウェルスナビ運用実績にもあるように、ウェルスナビの運用実績が最も下落したのは2018年のクリスマス前後です。

THEOも同様に2018年のクリスマスが最も下落しています。

複数のロボアドで運用した場合、同時期に下落することが想定され、その時に慌てないことが重要になります。

THEOは入金額が少ないので、マイナス800円ほどにしかなりませんでしが、ウェルスナビは−6万円以上になりました。

ただ、その後は両者ともにプラスに転じています。

長期運用がいい

クリスマスの時期に思わぬ下落というプレゼントが与えられたわけですが、その後はプラスに転じています。

それほど大きなプラスではありませんが、やはり長期で運用していくのがいいなと感じました。

少々の下落があったとしても、そこは無視していきます。

ロボアドは長期で運用するもの。今後の推移も見守っていくよ!

タケ

今後どのように推移していくのか楽しみです!

もう一人のタケ

THEO以外の運用や資産推移も公開しています

元月収10万円フリーター(2017年まで)なので、そんなに大したお金は持ってませんが、運用実績を公開しています。

  • 投資に少し興味がある
  • 少額で投資を始めてみたい

そういった方には参考になるようなデータかと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

ロボアドバイザーTHEOのシミュレーション

THEO

開始金額50万円、毎月積立3万円を行なった場合のシミュレーションが上の画像です。

定期預金の場合ですと410万円の資産になりますが、THEOの場合は571万円の資産になるシミュレーション結果となっています。

ロボアド各社このようなシミュレーションを行うことができるので、様々なシミュレーションを試してみてください。

いろんな設定でシミュレーションを行うと、結果がいろいろ出て面白いですよ!

シミュレーションを見て運用を決める

実際にシミュレーションしてみて、自分にあった金額や運用方法を決めましょう。

シミュレーションは簡単に何回も会員登録なしで行うことができます。

口座入金金額や積立の設定を変えながら、シミュレーションしてみてください!

シミュレーションの始め方

  • THEO公式ページに移動し、「診断してユーザー登録する」をクリック
  • 以下の画像ように質問に答える(回答するごとに次の質問が出てきます)
  • 「結果を見る」をクリック

これによって、運用シミュレーションが確認できます。

シミュレーションだけ確認したい場合はそこまでで、口座開設したいという方はその画面から「次へ」を進んでいくとユーザー登録できます。

口座開設自体は無料で、口座に入金すると運用がスタートします。

THEOの口座開設方法

THEOの講座開設方法は以下の通りです。

【THEOの口座開設方法】

  • THEOにアクセス
  • 「診断してユーザー登録する」をクリック
  • 質問に答えて「結果を見る」をクリック
  • 説明を読み「次へ」をクリックし、メールアドレス入力画面になったら、メールアドレスを入力
  • メールからアクセスし、指示通りに情報を入力

簡単にできますので、やってみたいという方はサクッと口座開設してみてください!

ロボアドバイザーTHEOをやってみた!運用実績まとめ!

THEOの一番の特徴は

  • 1万円からロボアドバイザーが始められる

この手軽さにあります。

私もこの利点を生かして、THEOでは少額で運用してみています(今後増やすかもしれませんが)

興味がある方はまずは運用シミュレーションをしてみてください。

どんな運用になるか診断してくれますよ。

【参考記事】

【徹底解説】初心者向けロボアドバイザー運用始め方スタートガイド!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

Comment

  1. […] ロボアドバイザーTHEOをやってみた!運用実績を公開(最新情報随時更新) […]

  2. […] ・1円からできる【上場企業投資】funds(投資ブログの運用実績記事)・自動で運用できるTHEO(運用実績記事) […]

  3. […] ロボアドバイザーTHEOをやってみた!運用実績を公開 […]

  4. […] ロボアドバイザーTHEOをやってみた!運用実績を公開 […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.