クズフリーターの運用記録

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

THEOで損失が出た時の対処法!損した時こそ「基本」の徹底!

 
THEOで損失が出た時はどうすべき?
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

THEOで損失が出てしまった!!!

そんな時あなたはどうしますか?

  • もうやめる!
  • このまま続ける!
  • 他の投資も考えてみよう!

などいろんな選択肢がありますが、こんなTHEO損失時にどうしたらいいかをこの記事では解説します。

THEOでの運用がプラスになっていなくて、どうしたらいいか迷っている方は参考にして頂けたら嬉しいです。

THEOの運用実績がいいって、ネットにいっぱい書いてあるのに、自分だけマイナス。

タケ

損失が出てしまった時はどうしたらいいか開設します。

もう一人のタケ

THEOで損失が出た時に知っておきたい投資の基本とは?

投資の基本は「長期・積立・分散」です。

この長期・積立・分散を常に頭の真ん中に置いて、THEOを運用する必要があります。

この基本から外れてしまうと、損をしたまま運用を終えてしまったり、損をしている時に投資せずに、運用益が出ている時に投資してしまったりします。

このようなことを行なっていると、いい運用からはどんどん遠のいてしまうので、「長期・積立・分散」は徹底していく必要があります。

THEOにおける「長期・積立・分散」とは?

投資の基本として、長期・積立・分散がありますが、THEOでは分散を口座に入金するだけで行ってくれます。

なので、THEOで行うべきことは長期にわたる積立です。

積立の設定はカンタンで、口座開設時に設定できますし、変更も可能。

その設定を変更することなく、長期間運用していけば、「長期・積立・分散」は完成します。

THEOでやるべきことは基本的に積立の設定を行うことだけ。

タケ

あとは放置で運用しておけばOK。

もう一人のタケ

分散を自力でしなくていい

ロボアドバイザーの利点は分散を自分の力でやらなくていいことです。

投資の知識がある人は分散投資を自力で行いますが、それほど知識がない人はどうやって分散投資したらいいかわかりません。

  • どの投資信託を選べばいい?
  • 株式の選び方がわからない。

そんな人にとって役立つのがロボアドバイザーであり、THEOです。

  • 忙しくて投資の勉強ができない
  • 自動で運用してほしい

という方にとって、ロボアドバイザーを有効なサービスになります。

投資の基本「長期・積立・分散」を理解したら、次は損失時の具体的な対処方法!

タケ

何かすることはあるのだろうか?

もう一人のタケ

THEOで損失が出た時の具体的な対処

THEOで損失が出た時の具体的な対処としては放置です。

損失が出た時にいろんな設定をいじったりしてしまうのが一番よくありません。

株などでは「損切り」といって株価が下落傾向になった時に、売却する考えがありますが、ロボアドではその考えは基本的に不要です。

淡々と積み上げることがロボアドでは最もよく、少し知識がある人だと損失が出た時に少し資金を追加投入するケースもあります。

いずれにしても、「損が出たからやめる」というのがロボアドの特性上、一番やってはいけない選択肢です。

ロロボアドは長期投資が基本。

タケ

なので、短期的な損失は放置し、淡々と積立を続けるべき。

もう一人のタケ

さらなる分散投資を考えるきっかけにする

THEOで損失が出てしまった時はTHEO自体に手を加える必要はありません。

ただ、THEOでの損失が気になるという方は他の投資を活用していくのも選択肢の一つです。

  1. THEOで損失が出てしまった
  2. 他の投資ではプラス
  3. 結果として、マイナスは大きくない

という状態を作ることができれば、メンタル的には楽です。

THEOでのマイナスがあまりにも気になるという人は他の投資にも分散投資してみてください。

ロボアドの運用によるマイナスが気になる人は他の投資も考えよう。

タケ

詳しい考え方ややり方はこの後解説するよ!

もう一人のタケ

THEOで損失→他のロボアドバイザーはあり?

THEOで損失した時に、ウェルスナビなど他のロボアドバイザーを使いたいという方もいるかと思います。

私はTHEOとウェルスナビの両方を活用していますが、これまでの動きを見るとTHEO損失時はウェルスナビも損失傾向です。

他のロボアドバイザーを使うのはアリですが、どちらか一方が圧倒的にマイナスで、一方が圧倒的にプラスになるということは考えにくいでしょう。

ロボアドを2つ始めるなら、両方長期継続が重要

2つロボアドを始めて、運用益が出ている方だけを続けるということは可能ですが、ロボアドバイザーは長期運用を前提にしたもの。

なので、ロボアドだけで2つやるなら、両方長期で続けた方がいいです。

運用益がいいロボアドだけ残すと考えているなら、ロボアドの運用はやめて、他の運用にチャレンジするのがオススメ。

ロボアドは長期運用なので、

  • 性質の違う別の投資にチャレンジする
  • 中短期の運用にチャレンジする

といったことをして、新しい投資を開拓した方がロボアド2つ運用よりもいいでしょう。

ロボアド×ロボアドより他の投資

THEOを運用して、損失が出てしまった場合はロボアドとは違う性質の投資に分散することをオススメします。

ロボアド同士ですと、先ほども触れた通り

  • 損失時期が近くなってしまう
  • 両方とも長期投資

になってしまうので、結局損が大きくなるだけになってしまうことが多いです。

THEOで損失した→他のロボアドよりも、性質の違う他の投資に目を向けた方が視野も広がります。

THEOで損失した時は

  • THEOの設定はいじらない
  • 挑戦するなら性質の違う投資

がいいでしょう。

THEOが損失した時は他のロボアドバイザーも損失になることが多い。

タケ

やるなら他ジャンルの投資をしていくのがオススメ。

もう一人のタケ

THEOで損失した時、選択肢になり得る他の投資

THEOで損失した時に、考えられる他の投資としては

  • 株式投資
  • FX
  • ソーシャルレンディング

が挙げられます。

いずれも数年以内で運用できますし、ロボアドバイザーとは違った性質の投資ですが、株式投資はロボアドと若干連動します。

その理由はロボアドが保有するものの中に、株式が含まれるから。

トランプ大統領が対中国の関税を引き上げた時に、株価が下落しましたが、ロボアドバイザーでもその影響は見てとることができます。

なので、

  • 株式投資
  • ロボアドバイザー

の併用だと損失時期が一致することを押さえておきましょう!

損失時期が重なる投資を2つしているとより状況が悪くなる。

タケ

他の投資を始める際は損失がさらに大きくなることも想定しておこう!

もう一人のタケ

他の投資をまとめた関連記事もあります

他の投資の始め方や特徴をまとめた記事も多数用意しています。

今回はロボアドバイザーTHEOの損失についての記事ですが、他のロボアドバイザーや他の投資もあります。

  • 自分の投資方針
  • 投資期間
  • 投資資金

これらに合った投資を選んでいくことがとても重要です。

将来の資産を増やすために、投資の知識は重要なので、損失をきっかけに投資の知識を深めてみてください。

まとめ:THEOで損失した時は放置と他投資検討

THEOで損失した時は

  • THEOはそのまま運用する
  • THEOと性質の違う他の投資をする

この2点が大切です。

ロボアドバイザーはそもそも長期運用を前提にしているので、運用してまだ数年という場合はあまりメリットを受け取れません。

なので、損失が出てもそのまま運用を続け、THEOでのマイナスが気になるという方は性質の違う他の投資を始め、リスクを分散しましょう。

どちらにしても大事なのは慌てず、冷静に対処することです。

損失を想定して準備しておけば、慌てることはありませんので、今からしっかり準備しておきましょう。

【ロボアド運用実績】

損失が出ても準備ができてたら問題なし!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.


Fatal error: Uncaught Error: Unsupported operand types in /home/fwpa2726/investment-freeter.com/public_html/wp-content/plugins/wp-slimstat/wp-slimstat.php:400 Stack trace: #0 /home/fwpa2726/investment-freeter.com/public_html/wp-content/plugins/wp-slimstat/wp-slimstat.php(1429): wp_slimstat::slimtrack(Array) #1 /home/fwpa2726/investment-freeter.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(286): wp_slimstat::wp_slimstat_enqueue_tracking_script('') #2 /home/fwpa2726/investment-freeter.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(310): WP_Hook->apply_filters(NULL, Array) #3 /home/fwpa2726/investment-freeter.com/public_html/wp-includes/plugin.php(465): WP_Hook->do_action(Array) #4 /home/fwpa2726/investment-freeter.com/public_html/wp-includes/script-loader.php(2539): do_action('wp_enqueue_scri...') #5 /home/fwpa2726/investment-freeter.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(286): wp_enqueue_scripts('') #6 /home/fwpa2726/investment-freeter.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(310): WP_Hook->apply_filters(Array, in /home/fwpa2726/investment-freeter.com/public_html/wp-content/plugins/wp-slimstat/wp-slimstat.php on line 400