クズフリーターの運用記録

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

THEOが下落した時にするべきこと!ロボアドバイザーの基本を解説

 
THEOが下落した時はどうする?
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

THEOが下落した!ヤバい!どうしよう!!

「100万円THEOに投資していたとして、それが90万円になってしまった!」なんてことがあった時、あなたはどうしますか?

ロボアドを始めた人の多くは徐々にプラスになっているかと思いますが、このような下落がやってくることもあります。

投資において大事なのは

  • リスクを把握しているか?
  • 下落した時にどうするか(リスクコントロール)の方法を知ってるか?

要するに、下落した時にどうしたらいいのか知っておくことが大切です。

今回はTHEOが下落した時にするべきこととロボアドバイザーの基本をまとめました。

下落した時に焦ってしまい、非合理的な方法を取ってしまうのが最悪。

タケ

常にリスクを想定していて、どう対応するのか知っておくことが大事。リスクを知っておけば、全く動揺しない。

もう一人のタケ

THEOが下落してしまった時の具体例

ロボアドバイザーTHEOで大きな下落を経験した人は今のところそんなにいないと思われます。

  • 2018年の前半あたりにTHEOを運用していた人
  • 2018年12月の大暴落時に運用し始めた

この場合は暴落を経験したかもしれませんが、そのケース以外は基本的に下落していません。

私自身もTHEOでは下落局面に直面したことがないので、ここでは同じロボアドバイザーのウェルスナビを例に解説していきます。

ロボアドバイザーは運用開始時期によっては開始直後に資産を減らす場合がある。

タケ

そんな時はどうしたらいいのでしょうか??

もう一人のタケ

ウェルスナビで下落した時の例

ウェルナビは2017年12月から運用していますが、最もマイナス局面になったのが上の画像です。

2018年12月24日にマイナス6万918円とかなりマイナスになっています。

これが最もマイナスになった瞬間ですが、2019年4月の段階ではプラスになっています。

2019年4月8日の段階ではプラスに転じています。

マイナス6万円が半年足らずでなくなっていることがわかり、全体的な推移を見ても、マイナスとプラスを繰り返しながら、徐々にプラスになってきた印象です。

最新の運用実績は別記事で随時更新していますので、そちらをご覧ください。

【タケの運用実績は以下から】

THEOが下落した時にやりたいこと

THEOが下落した時にやっておきたいことは一体どんなことなのでしょうか?

下落が実際に起こった後に焦って、何か対策をしていると思わぬミスが起こってしまったりします。

事前に下落想定をしておくことが大切です。

準備をしっかりして、下落局面がやってきた時でもしっかり対処できるようにしましょう!

悪い時を想定していれば、いざという時に怖くない。

タケ

下落局面でどうするか考えておこう!

もう一人のタケ

基本は淡々と自動積立でOK

ロボアドバイザーで運用している場合、基本的に淡々と自動積立をしておけばOKです。

2018年の年末に下落した時は特に何をすることもなく、設定も変えることがありませんでした。

ウェルスナビでは10%以上、THEOも8%以上マイナスになりましたが、いずれも持ち直しています。

  • 毎月淡々と積み立てる
  • 下落時に慌てて解約などをしない

ロボアドの運用は長期運用が基本なので、短期の変動に目を奪われることなく、淡々と積み立てていくことが大切です。

ロボアドは長期運用だということを忘れない。

タケ

基本的には淡々と積み立てていけばOK。

もう一人のタケ

それでも不安な人はロボアド以外に分散投資

ロボアドは株式も買われるので、株が大暴落した際は影響が出てきます。

なので、そのようなケースに備えて、ロボアド以外に投資対象を広げて、分散投資を行うのも選択肢の1つです。

「下落時=投資への知識が深まる」という理解をすれば、下落を楽しむことさえできます。

  • 自分で投資対象を選定する(投資信託など)
  • つみたてNISAを始めてみる
  • 他の投資に目を向けてみる

などいろんな選択肢があります。

各投資に関しては別記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

下落局面がくれば、口座の資金も下落する。

タケ

その時にどうするか事前に決めておくことが大事。

もう一人のタケ

THEOの下落に備えて、もう一度ロボアドの基本を見つめ直そう!

下落した時に役立つのはやっぱり基本。

ロボアド投資をする際の基本をしっかり押さえておくことが何よりも大切です。

ロボアド投資の基本をここではまとめました。

長期運用

何度も触れていますが、ロボアドは長期で運用していくものです。

なので、短期的に見ればマイナス局面はやってきます。

世界経済の今後の成長に投資していくので、長期的に伸びていくことになりますが、金融危機が起こった時は当然ながら下落します。

運用を始めてから10年後ぐらいにそのような下落があった場合はプラス10万がプラス5万円になるぐらいの下落で済むので、大きな影響はないでしょう。

ただ、運用開始数年以内に暴落がきた場合はマイナスになります。

ウェルスナビリーマンショック後の運用シミュレーション

この画像はリーマンショックの時に運用を始めた場合のロボアドバイザーウェルスナビの運用シミュレーションです。

この例を見ると最初の5年ほどはマイナスで、資産が半額ぐらいになっている時期も見られます。

ただ、徐々に持ち直し、2013年頃にはプラス運用に転じていることがわかります。

ロボアドは世界経済の成長を見込んでいるので、長期で投資することが大切です。

ロボアドは長期で運用することが大切!

タケ

世界的な人口増加における世界経済の成長は今後も続く予想。そこに投資していることを頭に入れておこう。

もう一人のタケ

投資の基本は長期・積立・分散

長期投資に加えて、積立・分散も投資の基本。

ロボアドで自動積立を設定して、長期運用すれだけで、長期・積立・分散は完成します。

ロボアドの魅力はこの簡単さで、自分で資産運用のポートフォリオを組めないという人に投資選定のサポートをしてくれます。

自分ポートフォリオを組める場合や資産運用の知識がある場合はロボアドを活用することなく運用できますが、自力での運用に不安を感じる人はロボアドだと楽チンです。

ロボアドは運用を続けていくだけで、長期・積立・分散が可能。

タケ

自分で投資信託や株式を選ぶ能力がない場合に役立つ。

もう一人のタケ

まとめ:THEOが下落した時にすべきこと!ロボアドバイザーの基本

THEOが下落した時にすべきことは

  • 淡々と積み立てを続けていく
  • ロボアド以外に分散投資も検討

この2つで対応することができます。

下落局面は度々やってきますが、ロボアドバイザーは長期運用が基本なので、下落したからといって特にやることはありません。

下落する時は本気になって、勉強したりするので、かえってチャンスにもなり得ます。

ロボアドの特徴を知って、下落の時に慌てないようにしましょう!

【参考記事】

ソーシャルレンディングってどう?フリーターでもできた運用の始め方

【徹底解説】初心者向けロボアドバイザー運用始め方スタートガイド!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.