元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

S&P500につみたてNISAで投資する時に知っておきたいファンドまとめ

 
S&P500につみたてNISAで投資する時に知っておきたいファンドまとめ
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

S&P500に投つみたてNISAで投資したいんだけど、何に投資したらいいのかわからない!

タケ

そんな時に知っておきたい投資先について記事にしたよ!

もう一人のタケ

S&P500につみたてNISAで投資したい時に知っておきたい商品は一体何?

つみたてNISAで投資したいと思っても、どこに投資したらいいのか判断するのが難しいですよね。

実際どんな投資信託があるのか見てみると、かなりたくさんの商品が並んでいます。

  • 失敗したくないんだけど、どの商品を選んだらいいの?
  • どれがS&P500に投資するものかわからない
  • そもそもS&P500に投資する理由は?

今回はつみたてNISAに投資する時に知っておきたい商品について、まとめました。

S&P500につみたてNISAで投資する意味はどこにある?

S&P500につみたてNISAで投資する意味はどこにある?

S&P500に投資するのは「長期的に上昇している指数に投資する」のが大きな理由です。

例えば、株価が1万円だったとして、10年後に1万5000円になっていれば、運用益が得られることになりますよね?

単純に考えるとそのイメージでOKです。

過去のS&P500は

株価指数

2020年のコロナショックでマイナスになっていますが、そこまでは右肩上がり。

アメリカのNYダウを見てみると、リーマンショックで一旦は下落したものの、その値下がりを取り戻して、上昇しています。

S&P500のように右肩上がりのものに長期的に投資していけば、運用益を得られる可能性が高いというのが根本的な考えです。

アメリカの主要指数は基本的に右肩上がり。

タケ

その中でもS&P500は優秀なので、そこを対象にした投資信託も多い。

もう一人のタケ

日本はダメなのか?

日本人なので、日本に投資するという考えもありますが、日本の株価は右肩上がりとは言えません。

これが1990年以降の日経平均の推移ですが、残念ながら1990年代を上回っていないのが現状です。

2012年以降は右肩上がりになっていますが、全体として右肩上がりとは言いづらく、投資対象としてはあまりよくないです。

つみたてNISAは長期的に積立投資をしていくものなので、このような右肩上がりではないものに投資していくのはあまりオススメできません。

日本の株価は最高値を更新しておらず、1990年代の株価を上回っていない。

タケ

S&P500に投資する大きな要因になってるよ。

もう一人のタケ

S&P500につみたてNISAで投資する時に知っておきたい商品

S&P500に投資する時に知っておきたい商品は

  1. eMAXIS Slim全米株式(S&P500)
  2. SBI・バンガード・S&P500インデックスファンド

楽天証券で投資する場合は②に投資できないので、eMAXIS Slim全米株式(S&P500)が中心になるかと思います。

eMAXIS Slim全米株式(S&P500)

eMAXIS Slimシリーズは全米株式以外もありますが、いずれも人気です。

S&P500に投資する場合は「eMAXIS Slim全米株式(S&P500)」に投資しておけば、S&P500に連動する投資を行うことができます。

手数料的にも安く、他のサイトやSNSなどでもよく見かけるファンドです。

※ Fund of the year 2019の順位

上位20にeMAXIS Slimシリーズがこれだけ入っています。

米国株式は第2位です。

eMAXIS Slimシリーズの安定感は高く、人気度もある。

タケ

コスト面での評判がいいファンド。

もう一人のタケ

SBI・バンガード・S&P500インデックスファンド

こちらは2019年に誕生したファンドなんですが、手数料が記事執筆段階では安いです。

これから手数料に関する競争がさらに活性化していくので、最も安いままかどうかはわかりません。

ただ、今の手数料からすると、1位じゃなくなったとしても手数料的に間違いはないファンドです。

SBI証券でしかできないので、楽天証券で口座を開設している人はeMAXIS Slimシリーズが最有力だと言えます。

つみたてNISAで投資する時に大事なのは手数料面。

タケ

これらのファンドは人気かつコスト面で優秀。しっかり押さえておこう!

もう一人のタケ

つみたてNISAはS&P500に投資するものと全世界に投資するものでほぼOK

つみたてNISA&P500に投資するものと全世界に投資するものでほぼOK

2010年代はアメリカに投資していれば、成長してきましたが、今後もそうとは限りません。

なので、アメリカの主要指数S&P500だけに投資するのではなく、世界にも若干投資しておくのが私のスタイルです。

世界に投資すると言っても、その大部分がアメリカになってしまうんですけどね。

  • eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)
  • 楽天・全世界株式インデックスファンド

このあたりで世界にも若干分散投資しています。

基本はアメリカですが、今の世界がアメリカ中心になっている以上、アメリカ中心の投資になるのは仕方ありません。

全世界に投資しても中心になるのはアメリカ。

タケ

アメリカ中心の世界になっているから、その点は仕方ないよ。アメリカが世界経済を引っ張ってきていて、アメリカの株価は基本右肩上がり。

もう一人のタケ

最低限の分散でOK

これらのファンドは一本買うだけで、十分に分散投資してくれえるファンドなので、そこまで大量のファンドを買う必要はありません。

いっぱい買った方が分散になりそうな気もしますが、分散しすぎてよくわからないところに投資するのは本末転倒です。

  • ファンド1つに投資するだけで、分断投資できる
  • 全米と全世界でもつみたてNISA枠なら十分な分散

このような長所があるので、そこまで悩む必要はありません。

最低限の分散でOK。1本のファンドでそれなりに分散してくれているよ。

タケ

淡々と積み立て続けられるかの方が重要。そこが案外難しい(メンタル的に)。

もう一人のタケ

つみたてNISAの始め方も解説しています。

つみたてNISAの始め方も解説しています。

つみたてNISAの始め方も詳しく別記事で解説しています。

この記事ではさすがに長くなりすぎるので、別記事での解説にしていますが、オススメの証券会社は

  • 楽天証券
  • SBI証券

この2つで、楽天証券の方がポイントの互換性があり、初心者向けです。

どちらも間違いがない証券会社ではありますが、ポイントを使えたり溜めたりできた方が便利ということで楽天証券にしました。

ちなみに、SBI証券はTポイントを使えるので、Tポイントメインの方はSBI証券が有効です。

詳しい始め方は以下のページで解説してますので、そちらをご覧ください。

つみたてNISA枠で1回投資すれば、あとは簡単だよ。

タケ

投資する銘柄を知ってさえいることが大切。あとは作業するだけ。

もう一人のタケ

まとめ:S&P500につみたてNISAで投資する時に知っておきたい投資信託

今回はS&P500につみたてNISAで投資する時に知っておきたい投資信託をまとめました。

つみたてNISAではいろんな投資信託に投資することができますが、

【S&P500に投資できファンド】

  • eMAXIS Slim全米株式(S&P500)
  • SBI・バンガード・S&P500インデックスファンド

S&P500に投資する時には知っておきたい投資先です。

つみたてNISA口座をまだ開設していないという方は以下の記事を参考に開設してみてください。

 

元月収10万円でもできる

2020年利回り10%狙いの投資戦略

株価大暴落で、戦略を変更

利回り10%狙いの投資に切り替えました。

無料noteで公開中!

2020年暴落でも動じない利回り10%超えの投資戦術

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

【各投資の運用実績を公開しています】

利回り10%超えのハイリスク・ハイリターン投資「トラリピ」
トラリピの運用記録をブログで全公開!いい点とダメな点はどこ?

毎月分配で年利6%超えのほったらかし運用「クラウドバンク」

クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!

毎月の価格調整額(配当)メインのハイリスク・ハイリターン投資「株価指数CFD」

株価指数CFDの始め方と運用実績

長期ほったらかしの自動運用「ウェルスナビ」

ウェルスナビをやってみた!運用実績を公開(最新情報更新)

元月収10万円フリーターの運用利回りランキング

元月収10万円フリーターの運用利回りランキング

 

【Twitter運用中】




Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.