貧乏でも運用額500万円突破

3万円以内でできるイギリス100価格調整額戦略(利回り10%狙い)

インデックス投資でセミリタイアはほぼ不可能!では、何をしたら可能なのか?

 
インデックス投資でセミリタイアはほぼ不可能!では、何をしたら可能なのか?
この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

インデックス投資ではセミリタイアはほぼ不可能。

タケ

じゃあ、どうしたらセミリタイアを目指せるのかを解説したよ。

もう一人のタケ

インデックス投資ではセミリタイアはほぼ不可能!

将来の資産形成をする上で、インデックス投資はいい投資なんですが、それだけでセミリタイアはかなり厳しいです。

  • セミリタイアするために必要な考え方
  • 具体的にタケが行っているハイリスク・ハイリターン投資
  • 運用実績

このあたりを紹介していくので、参考にしていただけると嬉しいです。

結論:セミリタイア目的なら、インデックス投資以外の投資も

結論:セミリタイア目的なら、インデックス投資以外の投資も

結論としてはセミリタイアするにはインデックス投資だけでは不十分です。

実際にインデックス投資を始めたとして、インデックス投資で月10万円以上の運用益を出すのは無理だと考えましょう。

インデックス投資は基本的に

  • 10年後・20年後の資産を増やすための投資
  • 毎月の生活費を補うための投資ではない

1000万円を運用したとしても、利回りとしては毎年50万円ぐらいあればいい方です。

数千万円運用できる人はいいですが、もう少しリスクを取っていかないとセミリタイアは厳しいと言えるでしょう。

インデックス投資だけでセミリタイアするんだったら、かなりの元本が必要になってくるよ。

タケ

元本をまず増やす作業をしないといけない。インデックス投資以外でセミリタイアする方法を考えていくよ。

もう一人のタケ

セミリタイアに必要な目標投資収入の設定と達成目標設定

月15万円ぐらいの投資収入があると、かなり生活は楽になりますし、そこに投資収入があると生活が楽になっていきます。

月15万円の投資収入を得るための達成目標は

【運用益の達成目標】

  1. 3000万円の運用資金で、利回り5%なら年間150万円の運用益(月12万円ほど)
  2. 1500万円の運用資金で、利回り10%なら年間150万円の運用益(月12万円ほど)

①は利回り5%なので、なんとか目標達成可能ですが、②の方はややハイリスクな投資です。

このどちらかを目指すかにになってくるんですが、セミリタイアを目指すのであれば、ある程度ハイリスクの投資は免れません。

セミリタイアに必要な目標投資収入を設定し、ややハイリスクな投資をやっていく。

タケ

どれくらいのお金が欲しいのか、現実的に可能なのかを把握しておくことが大事。

もう一人のタケ

セミリタイアするためには若干のリスクは必要

老後資金を貯めるだけなら、毎月淡々とインデックス投資をしていくだけでいいんですが、セミリタイアを目指すには手順が少し変わってきます。

  1. ハイリスク・ハイリターン投資で、資産の拡大を狙う
  2. だんだん安全資産への投資額を増やしていく
  3. セミリタイアできるまで頑張る

利回り10%前後の投資はハイリスク・ハイリターン投資ですが、そのハイリスク・ハイリターン投資で資産を増やして、リスクオフに向かっていくのが基本的なやり方です。

では、具体的にどのような方法があるのでしょうか?

セミリタイアするまでの手順として考えられるものは一体何なんだろう?

タケ

タケが運用している方法を紹介していくね!

もう一人のタケ

セミリタイアするにはインデックス以外→どうしたらいいのか?

セミリタイアするにはインデックス投資以外のハイリスク・ハイリターン投資も視野に入れておく必要があります。

具体的には

  • 個別株投資
  • FX

などが挙げられますが、私がやってる投資の中心はインデックス投資とトラリピです。

「インデックス投資じゃセミリタイアできないんじゃないの?」と思った方がいると思いますので、そのあたりをここから解説していきます。

インデックス投資とトラリピ(FX)が中心

私の運用している投資の中で、最も大きな額を運用しているのがトラリピ。

毎月入金していて、運用額をだんだん増やしていますが、トラリピはFXの一種なのでハイリスク・ハイリターンです。

そこにインデックス投資を組み合わせることで、全てのお金をハイリスクに晒すのを回避しています。

【インデックス投資とトラリピの活用】

  • インデックス投資とトラリピを同時に運用
  • トラリピで年リターン10%前後を狙い、インデックス投資で積立投資する
  • 運用益を増やしていく

他にもいろんな投資をやってますが、これが基本運用方針です。

トラリピを中心に運用していて、だんだん運用金額を上げているよ。

タケ

どれだけ運用金額を上げれるかが大事。だいたい利回り10%前後で推移してる!

もう一人のタケ

まずは少額で実験期間→本格運用がベスト

トラリピに関しては最低20万円ほどの投資資金が欲しいところです。

運用額が大きい方が運用益も大きくなるので、どれだけ運用額を上げれるかが勝負になるんですが、まずは少額で運用の様子を数ヶ月は見ましょう。

セミリタイアを早くしたい気持ちはあると思いますが、

  • 最低数ヶ月は運用しないと設定の考え方などがわからない
  • どんなリスクがあるかを把握できる
  • 実際に運用するのが一番の勉強

最初はまず少額で運用の感覚が掴めたらその後の投資判断をしていきましょう。

利回りの高い投資はいろいろあるけど、タケはトラリピを中心に運用しているよ。

タケ

個別株などの方法もあるけど、売りのタイミングが難しい。だから、注文設定を最初のある程度できるトラリピ中心にしているよ。

もう一人のタケ

トラリピとインデックス投資を始める方法

セミリタイアするにはインデックス以外→どうしたらいいのか?

トラリピとインデックス投資を始めるために必要なものは

  • 20万円〜30万円の投資資金(多ければ多いほどいい)
  • 身分証明証(免許証・マイナンバーカード)

トラリピを始める方法

トラリピに関しては最初20万円ほどの資金を用意します。

【トラリピの始め方】

  • マネースクエアで口座開設する
  • 審査が終了したら、20万円を入金する
  • 設定を組む

基本的にやることはこれだけです。

20万円で運用すると、おそらく「全然運用益出ない」と感じるはずですが、最初は設定をどう組むのかを理解することが本当に重要になってきます。

そのための少額運用です。

具体的にどうやって設定したらいいのかはこの記事には書き切れませんので、別の記事で解説しています。

動画もありますので、そちらも参考にしてみてください。

【トラリピの第一歩をまとめた記事は以下から】

トラリピを少額で始める方法!運用前に必要な知識まとめ

最初は大変かもしれないけど、1回設定してしまえば、次からは簡単になってくる。

タケ

参考記事も見て、設定してみてね!トラリピは設定が命だよ。

もう一人のタケ

インデックス投資を始める方法

インデックス投資を始める方法はまずつみたてNISAの活用です。

つみたてNISAは運用益非課税枠がある制度なので、使っておいて損はありません。

  • つみたてNISA枠を使う
  • 枠が満額の人は特定口座で投資信託を積み立てる

となり、安定運用を目指したい方はインデックス投資が中心になります。

安定運用と言ってもリスクはあるのでご注意いただきたいんですが、比較的長期のインデックス投資は安定的です。

ただ、今回はセミリタイアをするというのが目的なので、基本的にはハイリスク・ハイリターン投資を積極的にしていく必要があります。

インデックス投資を始める方法は別記事で、具体的に解説していますので、そちらを参考にしてみてください!

【インデックス投資(つみたてNISA)を始める方法】

楽天証券でつみたてNISAを始める方法

インデックス投資もやりつつ、セミリタイアのためにハイリスク投資もやるイメージ。

タケ

始めるまでは少し大変だけど、1回やればそれほど難しくないよ!

もう一人のタケ

セミリタイアのためにまず少額で経験

セミリタイアのためには投資は必要不可欠です。

ですが、投資の知識が全くないまま投資を始めてしまうと、リスクが大きすぎる投資をしてしまったりします。

なので、最初の数ヶ月は少額で経験を積んで、そこから運用金額を上げていくのがオススメ。

【まずは少額で経験を積む】

  • トラリピを少額で始めてみる(20万円程度)
  • インデックス投資を少額で始めてみる(月100円単位でも可能)

少額で経験を積んでいくことがまずは第一歩になります。

いいなり大金を投資して、損をしてしまってはダメですし、まずはちょこっと経験を積むことからスタート。

今数百万円単位で運用益を出している人も、昔は初心者。

私も今でこそ数百万円という投資額になっていますが、最初は1万円で投資をスタートしました。

セミリタイア目的なら高額の運用が必要。でも、最初は少額から。

タケ

いきなり高額で運用すると思わぬリスクが待っていたりするよ。最初は小さくでOK。

もう一人のタケ

200万円運用で月1万7000円の決済

トラリピに関してはこの記事を書いた段階での最新決済額が月1万7000円ほど。

年換算するとざっくり20万円ほどになるので、約10%の利回りです。

毎月一定額の運用益が出るわけではなく、上下動はあるものではありますが、参考にしてみてください。

トラリピの運用実績に関しては毎月月末に記事を更新しています↓↓

【トラリピの運用実績記事(月末更新】

トラリピの運用実績と設定

毎月トラリピの運用額は増やしてるよ!500万円ぐらいまでは運用額を増やすのが今の目標。

タケ

細かい実績と設定も書いてあるけど、初心者の方はまず少額で始めてね!

もう一人のタケ

まとめ:インデックス投資でセミリタイアはほぼ不可能!ハイリスク・ハイリターン投資も必要

まとめ:インデックス投資でセミリタイアはほぼ不可能!ハイリスク・ハイリターン投資も必要

今回はインデックス投資だけではセミリタイアが不可能だということをまとめました。

私タケの場合は

  • インデックス投資(つみたてNISA枠使用)
  • トラリピ

を中心に投資を行っていて、セミリタイアするにはトラリピのようなハイリスク・ハイリターンな投資も使っていかないといけません。

具体的な方法をまとめた記事をもう一度詳しくまとめたので、そちらも参考にしてみてください。

【運用の始め方に関する参考記事】

トラリピを少額で始める方法!運用前に必要な知識まとめ

楽天証券でつみたてNISAを始める方法

 

★高利回り狙いの投資★

利回りは5%以上を狙う!

具体的な戦略と実績を公開しています。

 

★あなたに合った投資はどれ?★

収入別・目的別に投資を紹介。

少額で簡単に経験できる投資から、高利回り投資までをまとめてます。

要チェック!

この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA