元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

投資リターンの目安は何%?間違うと怖い成果の知識!

 
投資リターンの目安は何%?間違うと怖い成果の知識!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

投資リターンはどれぐらいが目安!?

タケ

思わぬリスクを負わないように、リスクとリターンの関係を押さえておこう!

もう一人のタケ

いざ投資を始めようと思っても、その目安がわかっていないと思った以上の損失を被ってしまったりします。

大事なのはある程度の目安を知っておくことです。

  • ハイリスクと呼ばれる投資は利回りがどれぐらいなのか?
  • ローリスクと呼ばれる投資のリターンはどれぐらいなのか?

自分の目的に合った投資を始めることが何よりも大切なので、そのために投資の知識をこの記事で強化していきましょう!

投資リターンの目安〜年10%以上はハイリスク〜

投資のリターンは年10%を超えるとかなりハイリスクになります。

年10%を超える可能性がある投資は

  • 株式投資
  • 仮想通貨
  • FX

などがありますが、これらは全てハイリスクです。

年10%以上のリターンを得られる可能性はあるものの、資金が10%以上減ることもあり、中には半分以上資金をなくした人もいます。

「1000万損した!」もあり得る

投資資金がなくなることを「溶かした」という言葉で表現しますが、株式投資・仮想通貨やFXは一気に資金が減ります。

  • 10%以上1日で溶かす
  • 投資資金が半分になってしまう

こんなことは普通にあります。

その分リターンも大きくなるので、リスクを恐れずに資産を急拡大したい人向けです。

資産を一気に減らすリスクを負って、資産を増やしたい場合は株式投資やFX・仮想通貨となります。

リスクとリターンは相関関係になってるよ。

タケ

大きなリターンを得るためにはかなりのリスクを負わなきゃいけない。

もう一人のタケ

投資リターンの目安〜一桁リターンはミドルリスク〜

投資のリターンが年1桁%の場合はミドルリスクだと言えます。

  • ソーシャルレンディング

がミドルリスクと言われ、リターンは6%前後の案件が多め。

株式投資やFXほどのリターンを得られることはありませんが、国債などのローリスク投資に比べて、リターンは大きいです。

分散投資をすれば、損は最小限

ソーシャルレンディングはファンドにお金を投資して、その利息を受け取る投資です。

簡単に言いますと、ファンドにお金を貸して、その利子を受け取る投資なので、デメリットは投資したお金が返ってこない可能性があること(デフォルトリスク)

これは大きなデメリットですが、分散投資をすれば、その損は最小限にすることができます。

  • 100万円を1つのファンドに投資:デフォルトが起こった時に大きな損失(最大損失100万円)
  • 10万円を10個のファンドに投資:1つデフォルトが起こっても、最大損失は10万円

投資資金がたくさんあっても、小分けして分散投資することが大切です。

それさえしっかりやっておけば、損失額は小さくすることができます。

ソーシャルレンディングは初心者向けと言われている投資の1つ。

タケ

リターン数%を受け取るなら、ミドルリスク投資。

もう一人のタケ

投資リターンの目安〜1%以下はローリスク〜

年リターンが1%以下、または1%前後の投資はローリスク投資です。

  • 国債

などがローリスク投資にあたり、リスク面はかなり低いと言えます。

ただ、リターンも年1%以下になるので、100万円投資したとしても、得られるリターンは年1万円です。

そこをどう捉えるかですが、堅実な運用をしていきたい方にはオススメの運用方法です。

投資の勉強にはあまりならない

堅実な運用はできますが、投資の勉強としてはあまりオススメできません。

あまりに堅実でローリスクなので、勉強をあまりしなくても運用できてしまいますし、実際にある程度のお金の動きがないと勉強しようとする気が起きないです。

ローリスク・ローリターン投資を始めるのにオススメな人は

  • 堅実な運用以外はやりたくない人
  • いろんな運用を経験したいと思ってない人

この2つに当てはまる人がローリスク投資にオススメです。

ローリスク・ローリターンな投資はかなり堅実な運用。

タケ

リターンを大きく受け取れるものではないので、。

もう一人のタケ

初心者向けの投資は一体どれ!?

初心者向けの投資は一体どれなのかを私が選んでみました。

基準としては少額で始められて、なおかつ負担が少ない投資で、最も初心者向けだと感じるのはソーシャルレンディングです。

  • ハイリスク投資:初心者にしてはリスクが大きすぎる
  • ローリスク投資:負担は少ないけど、リターンが少なすぎる
  • ソーシャルレンディング:ある程度の負担と6%ほどのリターンがあって、バランスがいい

ローリスクだとリターンが少ないですし、ハイリスク投資はいきなりかなりの額を損してしまう可能性があります。

ミドルリスク・ミドルリターンかつ少額で始められるソーシャルレンディングが初心者にはオススメです。

ソーシャルレンディングの始め方

ソーシャルレンディングで最も大事なのが業者選び。

過去の運用実績や最低投資金額・平均リターンなどを判断して、運用する業者を判断します。

その中でも過去の運用実績がいい業者は

そして、最初の運用資金を小さくしたい場合は

これらの口座を開設して、投資を開始していきます。

口座開設は無料でできるので、いつでも投資開始できるように口座開設しておくのがオススメです。

いつでも運用開始できるように、投資口座を持っておくのがオススメ。

タケ

実際に運用しない限り、お金はかからないよ。

もう一人のタケ

各投資を始める方法

この記事で書いた投資は以下のサイトから始めることができます。

最初からたくさん投資をするのはあまりオススメできないので、自分がやれそうな投資をまずは1つやってみるといいですよ!

投資の世界を知れば、お金でお金を得る経験ができます。

まずはそんなに大金を入れずに経験を積んで、徐々に投資の知識を深めていきましょう!

まずは少額で経験して、そこから投資の知識を少しずつ深めていこう!

タケ

いきなり大金にすると、損した時が大変。まずは少しずつの経験がオススメ。

もう一人のタケ

まとめ:投資リターンの目安は何%?間違うと怖い成果の知識

投資リターンの目安は何%かを今回はまとめました。

  • ハイリスク・ハイリターン:年利回り10%以上
  • ミドルリスク・ミドルリターン:年利回り1~9%
  • ローリスク・ローリターン:年利回り1%以下

というように分類しています。

初心者向けの投資としてはソーシャルレンディングがオススメで、ソーシャルレンディングに関しては別の記事でも詳しく解説しています。

よくわからない人はまず少額でいろんな投資を経験して、自分に合った投資を見つけていきましょう!

【ソーシャルレンディングの始め方】

ソーシャルレンディングってどう?フリーターでもできた運用の始め方

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.