元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

楽ラップで資産が増えない!こんな時どうしたらいいのか?

 
楽ラップで資産が増えない時の対処法
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

楽ラップを始めたんだけど、ずっとマイナス続き。

タケ

このまま資産が増えないかも・・・どうしたらいい?

もう一人のタケ

ロボアドバイザー楽ラップをやって、資産が増えないとだんだん焦ってきてしまいますよね?

  • プラスになると思って始めた楽ラップが損をしている
  • 完全にやること間違えた
  • このままだとヤバい予感が・・・

どんどん不安になっていくと思いますが、結論としては何も不安を感じることなく、そのまま放置でOKです。

  • なぜ放置でOKなのか?
  • 対策をするとしたらどのような対策がいいのか?

このあたりを解説していきます。

楽ラップで資産が増えない時にやっておきたいこと

楽ラップで資産が増えない時にやっておきたいことは

  • 基本的には放置でOK
  • あまりにも不安なら、他の投資も考える

この2点です。

楽ラップで資産が増えないからといって、そんなに慌てる必要はありません。

冷静に対処していきましょう。

とりあえず最低5年は放置

ロボアドバイザーは基本的に放置でOKです。

長期的に投資することを前提として運用してますので、設定を途中で変えてしまうと本来の効果が発揮できません。

5年という数字はあくまで目安ですが、できるだけ長い期間放置しておくのが基本的なやり方です。

  1. 下落して損失が大きくなってしまった
  2. 何かやった方がいいのか・・・
  3. 基本的には放置でOKで、慌てる必要はない

冷静に対処することが一番重要です。

ロボアドは放置しておくことに意味がある。

タケ

長期投資なので、とにかく長い視野で見ていこう。

もう一人のタケ

楽ラップだけで不安なら、他の投資にも分散する

楽ラップで資産が増えないのがどうしても不安なら、ロボアドバイザー以外の他の投資を少額で始めてみてください

ロボアドバイザーを複数やることはあまりオススメしません。

  • ウェルスナビ
  • THEO
  • 楽ラップ

とありますが、損失する時期はロボアドの性質上近寄ってしまいます。

楽ラップの下落だけであたふたしている人が他のロボアドを運用したら、下落に耐えられなくなることが簡単に想像できますので、ロボアドバイザー以外の投資を始めましょう。

初心者向けの投資として、つみたてNISAやソーシャルレンディングがあります。

  • つみたてNISA:ロボアドと下落時期は近いが、少額で質のいい投資信託に投資できる
  • ソーシャルレンディング:ロボアドの下落とは関係なく運用できる

市場に左右される投資はロボアドと同じタイミングで下落になる可能性が高いので、その点は注意を払いましょう。

この2つの投資に関しては別記事がありますので、そちらも参考にしてみてください。

楽ラップで資産が増えない時にやってはいけないこと

楽ラップで資産が増えない時にやってはいけないことは大きく

  • 損切り(解約)
  • 積立額を減らす

基本的には放置でOKなのがロボアドの特徴です。

株式投資をやっている人によくあるのが損切りですが、ロボアドでそれをやる必要はありません。

損切りや積立額を減らす必要がなぜないのかをここでは解説していきます。

損切りの必要がない理由

ロボアドで損切りをする必要はありません。

運用から2年経っても、全くプラスになっていなかったとしても損切りしなくていいです。

理由としては

  • ロボアドバイザーは長期投資を基本にしている
  • 下落時に多く購入したことが上昇することで、運用益となる(下落時の購入は必要)

資産が増えない=下落時に買うことが重要であり、下落時に解約してしまったら、ロボアドの意味がありません。

株式投資などの損切りがある投資とは違うものだと理解しましょう!

株式投資では損切り必須。でも、ロボアドで損切りはいらない。

タケ

下落時にいくら買えるかはかなり重要。

もう一人のタケ

積立額を変える必要がない理由

積立額を変える必要がない理由も、損切りしない理由と一緒です。

  1. 下落時に積立額を変える
  2. 下落時に買える量が減る
  3. ロボアドの特徴を生かせない

となるので、積立額も変える必要はありません。

むしろ、安くでいろんなものを変えていると考え、設定をいじらないようにするのが懸命です。

ロボアドは積立額を変えない。淡々と積み立てていく。

タケ

運用推移はあまり見なくてOK。長期的に運用して、利益を得ていこう!

もう一人のタケ

資産が増えないのが不安な人は他の投資も検討するメリット

先ほど「資産が増えないのが不安な人は他の投資も検討も」としましたが、そのメリットはどこにあるのでしょうか?

そのメリットをここでは紹介します。

不安軽減

いろんな投資を知っておくことで、不安軽減に繋がります。

  • ロボアドではマイナスだけど、ソーシャルレンディングではプラス
  • ロボアドではマイナスだけど、FXは順調

もちろん投資の幅を増やすとマイナスが増えてしまう可能性もありますが、ロボアドだけがマイナスであれば、不安は軽減できます。

市場に左右される投資だとロボアドとともにマイナス運用になってしまう可能性が高いので、ソーシャルレンディングなど市場とはあまり関係ない投資を並行するようにしましょう!

ロボアドだけだと不安な人は市場にあまり左右されない投資を!

タケ

株式投資など市場に影響される投資だとマイナスが膨らむ可能性が大きくなるよ。

もう一人のタケ

投資の知識強化

投資の知識はあった方がいいです。

投資の知識があると

  • リスクとリターンが明確に理解できる
  • 自分に合った投資が見つけやすくなる
  • 将来の資産を大きくできる可能性が高くなる

お金・投資の知識は人生に役立つものですが、ロボアド以外の投資を勉強することで、投資の知識を強化することができます。

いろんな投資を知って、自分に合ったものを選べるようになるだけでも、将来の資産はだいぶ変わってきます。

楽ラップで資産が増えない→勉強のいい機会だと捉えて、投資の知識を強化してみてください。

いろんな投資を勉強することは知識強化になって、人生の役に立つ。

タケ

知識の幅は必要。知識は人生を助けてくれるよ!

もう一人のタケ

楽ラップの他に投資をやるなら、ソーシャルレンディング

楽ラップでの下落による不安を和らげたい場合は少額で、ソーシャルレンディングがおすすめ。

理由としては

  • 市場に影響される投資ではない
  • ロボアドと性質が大きく異なる投資
  • 少額でできる

【少額投資】fundsなら、1円から投資することも可能です。

1円で投資できるのはfundsしかありませんが、ソーシャルレンディングは基本的に1万円でできますので、費用はそんなにかかりません。

ロボアドを中心としつつ、少額でソーシャルレンディングに投資すると、性質が違う2つに投資できるので、オススメです。

楽ラップ以外に投資をやるなら、ソーシャルレンディングは少額でやりやすい。

タケ

ロボアドを中心にするなら、他の投資にお金はかけすぎない。

もう一人のタケ

まとめ:楽ラップで資産が増えない時は放置+別投資の検討

楽ラップで資産が増えない時にやることは

  • そのまま放置する
  • 不安な場合はロボアド以外の別投資をする

楽ラップ自体は放置でOKですが、他の投資を始めることによって、「ロボアドはマイナスだけど他はプラス」という状態を作ることができます。

楽ラップの下落は勉強のいい機会だと捉えて、投資の勉強をさらに強化していきましょう!

【参考記事】

ソーシャルレンディングってどう?フリーターでもできた運用の始め方

【徹底解説】初心者向けロボアドバイザー運用始め方スタートガイド!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.