月収10万フリーターが運用額500万円突破

たった1年で5倍以上!0から学ぶ仮想通貨講座

貧乏でも投資すべき?月収10万フリーターでもできた資産アップ術!

 
貧乏でも投資家!月収10万フリーターでもできた資産アップ術!
この記事を書いている人 - WRITER -
28歳まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額600万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開中。 資産構築ロードマップ無料プレゼント中

貧乏でも投資をするべきなの!?

タケ

こんな疑問に元月収10万貧乏フリーターのタケがお答えします。

貧乏でも投資に関しては以下の2つの意見があります。

  • お金がないのに投資したところで、元本が少なく効果が少ない
  • 貧乏でも投資をした方がいい

私は貧乏フリーターでしたが、投資をしてよかったと断言できます。

月収10万円のフリーターが3年で約700万円の資産を作った道のりとともに貧乏の投資について考えていきます。

【筆者の投資実績】

月収10万円フリーター→3年で運用額600万円突破

その後「つみたてNISA」「トラリピ」「株価指数CFD」「ロボアドバイザー」「ソーシャルレンディング」「個別株投資」「米国ETF」などへ投資

投資と副業でサイドFIREするチャットで質問受付中

貧乏でも投資の効果あり!「お金が増える経験」ができるから

投資は種銭がないと運用益が大きくならないのは事実です。

  • 1000万円の5%=50万円
  • 10万円の5%=5000円

この2つを比較すると、少額投資は無意味に思えます。

ただ、貧乏な時からやって思うのは少額投資の意味はあるということです。

増える金額が少ないから効果がないは大ウソ

実際に貧乏時代に1万円で運用して思ったことは・・・

「500円増えた!!もっとお金を増やせるように頑張ろう!!!」

でした。

投資するお金がもっと増えれば、資産が増やせるんじゃないかと思ったんです。

運用益を少しでも得たことが大きなモチベーションになり、副業や節約のモチベーションが上がりました。

投資を知ることで、お金の使い方や稼ぎ方全般を勉強するようになったんです。

100円でも運用益が出ると、なんとかお金を作ろうとするようになる

目標ができると、普段の生活がだいぶ変わります。

投資資金を増やすために、ぼくもいろんなことに挑戦するようになりました。

  • ブログ運営
  • ポイ活
  • 節約(格安スマホへの移行など)
  • ライター
  • せどり

少しでも運用益が出ると、なんとかお金を作ろうします。

モチベーションが上がります。

ここに少額投資のメリットがあるんです。

では、具体的に少額からできる投資はどのようなものがあるのかを紹介していきます。

貧乏でも1円からできる投資

今は1円から投資ができます。

【少額投資】fundsが1円から投資ができ、リターンは1.5%~6.0%(公式サイトより、2019年7月時点)となっています。

個人的な投資のやり方は以下のとおりです。

投資を効率よく始める方法
  • 1円〜1万円でまずは投資
  • 投資に至るまでの経緯や葛藤、投資実績をブログに書くかYouTubeにアップ
  • ブログ・YouTubeでも収益が発生
  • 投資経験をさらに積む

このサイクルを継続的に回していけば、早い人では半年・遅い人でも1年〜2年あれば、手応えは掴めるはずです。

タケがやっている少額投資

タケが最初に行った投資を表にまとめました。

投資の種類特徴
【少額投資】funds・1円から運用できる
・リターンは1.5%~6%
・運用期間は半年〜1年半ほど
クラウドバンク・1万円から運用できる
・リターンは平均6.99%(2019年7月現在)
・運用期間は半年〜2年ほど
スマホ証券【PayPay証券】・1000円から米国株に投資できる
・アメリカの大企業に投資できるメリットあり

いずれも口座開設は無料でできます。

最も安く投資を始められるのがfundsで、1円から運用できます。

PayPay証券は1000円からアメリカの大企業に投資できるのがメリットで、少額投資できるものの中では今一番使っています。

クラウドバンクは1万円から運用でき、fundsよりもリターン高めの投資が多めです。

小さなきっかけがこの先の1年・2年を大きく変えます。

ぼく自身これを痛感してますので、「貧乏人生を変えたい・・・」という方はそのきっかけにしてみてください。

運用益を少しずつ得ていきながら、ブログを書いていく。

タケ

投資の収入とブログ収入の2つができる。一気に2つの収入源を作ることができるよ!

もう一人のタケ

仮想通貨も少額で投資可能

2017年にバブルが起き、2020年に最高値を更新したビットコインですが、コインチェックでは500円で買うことができます。

仮想通貨や米国株を知っておくことは将来の資産形成で優位です。

【ビットコインの推移(2021年2月)】

【NYダウの推移】

株価指数CFD

2010年に米国株に投資していたら、資産2.5倍以上になっていたことになります。

ビットコインも2倍以上に資産を増やすことができていた計算でした。

【少額で仮想通貨へ投資したい方はこちら】

【少額で米国株に投資したい方はこちら】

貧乏でも投資を経験しておくべき3つの理由

私は貧乏であっても投資をするべきだと考えています。

その理由は下記の3つです。

  • お金の知識は資産に直結するから
  • 貯金は損をするものだから
  • 簡単に投資できる世界になったから

それぞれについて、詳しく解説します。

お金の知識は資産に直結

お金の知識は資産に直結します。

「頑張って働けばお金が稼げる」ぐらいの認識だと貧乏になってしまうんです。

辛いですよね。

でも、貧乏は変えることができます。

  • 自分のお金を増やす手段を労働以外にも手に入れる
  • 必要な支出とそうじゃない支出を知る
  • 投資を通じて、さまざまな制度を知る

貧乏を脱出するためには発想を変える必要があります。

発想を変えることができれば、「資産が増えるモード」に入っていくんです。

貯金は損をするものだから

貯金は損をするものだと知っていましたか?

「100万円貯金したら、ずっと100万円だから損しない!」

と思っている人は多いかもしれません。

しかし、貯金は隠れた損をするものなのです。

  • 物の値段が上がって、現金の価値が下がる
  • 消費税など支出が上がっていく
  • 保険料などの増大

支出はどんどん増えていきます。

現金を持っているだけで損をするというのは信じられませんでしたが、それが現実です。

簡単に投資できる世界になったから

昔は投資するだけでも難しかったですし、手数料もかなりの金額が掛かってしまいました。

しかし、今は違います。

先ほども書きましたが、1万円以内で投資できるものがたくさんあります。

時代は刻一刻と変わっています。

10年前の常識は今の常識には当てはまりません。

時代の変化に合わせて、自分のポジションを変化させられるようにしましょう。

貧乏フリーターが投資家になるための手順

私の過去の経験から

  1. 米国株
  2. 仮想通貨

この2つへの投資は将来を見据えて始めておきたいところです。

基本は米国株

株価指数CFD

米国株は長期的に上昇しています。

ずっと続いている傾向なので、この傾向を無視することはできません。

資産を増やす上で一番大事なのは右肩上がりになる場所にお金を置いておくことです。

銀行への貯金は日本にお金を置くこと。

日本は今右肩上がりですか?

スマホ証券【PayPay証券】は1000円という少額で米国株に投資できますし、1000円でやる分には大損することはないので、第一歩として使いやすいです。

仮想通貨は将来性あり

仮想通貨は1年で2倍にも3倍にもなる可能性があるもので、減少するリスクも大きいです。

ただ、現状の仮想通貨の広がり方を見ると、将来性はかなり期待できます。

仮想通貨の場合は歴史がまだ浅いですが、長期で見ればかなり面白い存在です。

  • 右肩下がりの日本に全額貯金しておくか
  • 右肩上がりになるかもしれない仮想通貨を少額でも持っておくか

この2つの差は将来大きな差になるはずです。

知識として知っておくだけでも相当効果がありますよ。

貧乏を脱出した月収10万円フリーターの転機をお伝えします。

月収10万円で27歳まで生活していたので、とにかく貧乏でした。

そこを脱出した転機がブログ。

ブログを書き始めたことによって、大きく人生が変わりました。

  • 在宅で収入を得られるようになった
  • ブログネタを探しているうちに、いろんな知識が身についた

そして、それに加えて投資の知識が加わったことで、ブログネタにも幅ができ、運用益が出るようになりました。

投資×ブログで貧乏脱出

私の場合は投資×ブログで貧乏を脱出し、2年間で資産を300万円増やすことができました。

我ながら結構効率が良かったと思います。

大事なのは「二重で稼ぐ」

投資しながらブログを書く=両方から収入を得られるようになるので、挑戦する価値はあります。

少額でいろんな「経験」を積もう

今は1万円あれば、いろんな経験が積める時代です。

当記事の投資もすべてが1万円以内で挑戦できるものですし、少額でいろんな経験を積むことができます。

大事なのは「経験」です。

今の生活を変えるために、お金に対する経験を少しずつ積んでいきましょう。

資産が増えるプロセス
  1. お金に対する経験をたくさん積む
  2. 成功と失敗を繰り返す
  3. 知識がどんどんついてくる
  4. お金に対する知識がついているので、資産がどんどん増える

まとめ:貧乏でも投資はどう?→投資経験をブログに書く!

貧乏でも投資経験は積んでおくべきです。

その理由は下記の3つ

  • お金の知識は資産に直結するから
  • 貯金は損をするものだから
  • 簡単に投資できる世界になったから

お金の知識を増やすことで、貧乏を脱出することができます。

  • 大事なのはお金に対する「経験」と「知識」

この2つを手に入れることができれば、貧乏を脱出することができますよ。

【投資を始める方法】

  1. 米国株少額投資:スマホ証券【PayPay証券】
  2. 仮想通貨投資:コインチェック
  3. 1円からできる少額投資:【少額投資】funds

投資と副業でサイドFIREを目指すチャットで質問できます。

普段の行動を変えれば、貧乏は脱出できる!

 

★超少額1円〜でも可能な投資★

1円〜1万円でできる超少額投資をまとめました。

投資を小さく始めたい方向けの記事です。

 

★もう乗り遅れない!仮想通貨講座開始★

初心者向け仮想通貨講座記事更新

次の上昇を捉えるための知識を講座形式で紹介します。

この記事を書いている人 - WRITER -
28歳まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額600万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開中。 資産構築ロードマップ無料プレゼント中




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA