貧乏でも運用額500万円突破

3万円以内でできるイギリス100価格調整額戦略(利回り10%狙い)

貧乏でも投資家!月収10万フリーターでもできた資産アップ術!

 
貧乏でも投資家!月収10万フリーターでもできた資産アップ術!
この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

貧乏でも投資をするべきなの!?

タケ

資産をどうやってアップするのかを考えていこう!

もう一人のタケ

はじめまして。元月収10万円フリーターのタケです。

今回は貧乏でも投資をするべきなのかについて。

貧乏でも投資に関しては以下の2つの意見があります。

  • お金がないのに投資したところで、元本が少なく効果が少ない
  • 貧乏でも投資をした方がいい

私の結論としては貧乏でも投資をした方がいいという結論ですが、その理由は一体なぜなのでしょうか?

月収10万円のフリーターが2年で約300万円の資産を作った道のりとともに貧乏の投資について考えていきます。

貧乏でも1円から投資できます

貧乏だから投資するお金がないと意見もあるかもしれませんが、1円から今は投資ができます。

【少額投資】fundsが1円から投資ができ、リターンは1.5%~6.0%(公式サイトより、2019年7月時点)となっています。

さらに1万円あれば、それなりの投資を体験できます。

  • 1円〜1万円でまずは投資を行ってみる
  • 投資に至るまでの経緯や葛藤、投資実績をブログに書くかYouTubeにアップ
  • ブログ・YouTubeでも収益が発生
  • 投資経験をさらに積む

このサイクルを継続的に回していけば、早い人では半年・遅い人でも1年〜2年あれば、手応えは掴めるはずです。

タケが最初に行った少額投資

タケが最初に行った投資を表にまとめました。

この中でも一番最初に行った投資がクラウドバンクです。

投資の種類特徴
【少額投資】funds・1円から運用できる
・リターンは1.5%~6%
・運用期間は半年〜1年半ほど
クラウドバンク・1万円から運用できる
・リターンは平均6.99%(2019年7月現在)
・運用期間は半年〜2年ほど

クラウドバンクに投資したことが投資生活の始まりで、今では投資全体の運用額が300万円以上になったのですから、人生はわからないもの。

このように少額かつ1年ほどの短期間で行える投資が投資資金がそれほどない方にとっては始めやすいです。

運用実績も毎月出してますので、そちらも参考にしてみてください。

運用益を少しずつ得ていきながら、ブログを書いていく。

タケ

投資の収入とブログ収入の2つができる。一気に2つの収入源を作ることができるよ!

もう一人のタケ

高額投資はやらない

投資資金がないうちは高額投資はナシです。

具体的には10万円以上投資資金がいるような投資はやらず、少額投資とブログに専念します。

そして、投資資金が50万円ほどになったら、運用資金が10万円〜20万円のものに投資するようにしましょう。

投資資金が50万円になるまでは少額投資×ブログで、まずは収入をアップさせていきましょう!

まずは1万円以内の少額投資を経験して、ブログで収入ゲット。

タケ

それを続けていくこと大切。投資資金が貯まってきたら、10万円前後の投資に挑戦!

もう一人のタケ

貧乏でも投資はするべきなのか?

私は貧乏であっても投資をするべきだと考えています。

資産を増やすために大事なことは以下の2つ。

  • 収入をとにかく上げる
  • 投資による運用益を得る

この2つがものすごく大切ですが、貧乏な時からこの2つを並行して行うことが大切です。

投資経験×ブログがオススメ

お金がない時に最も大事なのは収入を上げることで、私はブログがオススメ。

  • 在宅で作業でき、月収10万円以上狙える
  • 好きな時間で作業できる

という特徴があるんですが、ブログを始める時に大事なのが「ブログネタ」

ブログネタがないと書くことがなくなって、挫折してしまいがちです。ですが、そんな時に助けになるものがあります。

それが投資です。

投資をネタにブログを書いていく

ブログは何を書いてもいいので、いろんなネタを書くことができますが、投資をしながらブログを書くのはネタに困りません

ブログで収益を得て行く時に大事なのは

貧乏な状態から少額で投資を始めて、その様子をブログに書き続けていけば、収入が上がっていきます。

  • 投資を実践しながら、その様子をブログに書く
  • ブログ記事がどんどん増える
  • 役に立つ記事が増えていく

実際に投資に関する知識の需要はありますので、ブログやYouTubeと並行して行っていく意義は大きいです。

ブログにはいろんなネタを書くことができますが、投資ネタがあるとブログの内容は膨らみます。

投資とブログと同時並行で始めていくのがオススメです

投資を少額でもいいので始めて、その経過をブログやYouTubeで発信。

タケ

これができるようになると、だんだん収入が発生していくよ!

もう一人のタケ

貧乏な人は余計なものに加入せず少額投資

貧乏な人が案外やってしまうことが余計なものに加入してしまうこと

  • 保険
  • 月額制の不必要なサービス
  • 余計な買い物
  • 三大キャリアのスマホ

これらのサービスに加入することによって、どんどんお金が減っていってしまいます。

このようなものに支出してしまう気持ちもわかりますが(私も加入していた)、それらを削って、リターンを得ていくようになると生活は一変します。

  • 投資
  • ブログ運営
  • その他の収入源

など、将来的に稼げるものにお金を注ぎ込んでいくと将来の収入アップにつながるので、お金の使い方を改めて見直してみてください。

将来収入になるものに全力投球

  • テレビを見ていてもいいですが、それは将来的な収入になるでしょうか?
  • 芸能ニュースを見て、それは将来の収入になるでしょうか?

大事なのは将来収入になるものに時間とお金を使っていくことです。

この時間が増えれば増えるほど、収入は上がっていきます。将来収入になるものに時間とお金を費やしましょう!

将来収入になるものに全力投球すれば、人生は一変する。

タケ

何に時間とお金を使うかを徹底的に見直していこう!

もう一人のタケ

【ブログの始め方は以下から】

ブログ初心者がWordpressで収益化する全手法

投資とブログは相性がいい。初心者が1から投資を始めてみたという内容で、ブログを書くこともできる。

タケ

まずは少ないお金で投資を始めて、その実績をブログに書いていこう!

もう一人のタケ

貧乏を脱出した月収10万円フリーターの転機

月収10万円で27歳まで生活していたので、とにかく貧乏でした。

そこを脱出した転機がブログ。

ブログを書き始めたことによって、大きく人生が変わりました。

  • 在宅で収入を得られるようになった
  • ブログネタを探しているうちに、いろんな知識が身についた

そして、それに加えて投資の知識が加わったことで、ブログネタにも幅ができ、運用益が出るようになりました。

投資×ブログで貧乏脱出

私の場合は投資×ブログで貧乏を脱出し、2年間で資産を300万円増やすことができました。

我ながら結構効率が良かったと思います。

大事なのは「二重で稼ぐ」

投資しながらブログを書く=両方から収入を得られるようになるので、挑戦する価値はあります。

どうにかしてお金を増やしたいという方は挑戦してはいかがでしょうか?

投資は少額で始めよう。そして、運用しながら、知識を強化していこう!

タケ

まずは収入をアップさせること。投資を軽く経験しつつ、ブログ重視という感じ。

もう一人のタケ

まとめ:貧乏でも投資はどう?→投資経験をブログに書く!

貧乏でも投資はどうなのか?

これに対しての結論は

  • 貧乏であっても少額で投資体験
  • その体験をブログに書き、ブログ記事数を増やす
  • ブログには見てくれた人に有益な情報を書くことを意識しよう

多くの人に役立つ情報であれば、ブログは読まれていくようになります。逆に、投資体験をしたとしても、有益な情報をブログに書くことができないとダメです。

  • 自分の体験の中で、人に役立つことは一体何なのか?

を考えて、ブログを書いていきましょう!

【この記事のまとめ】

  1. 貧乏であっても、少額で投資体験をしてみる→【少額投資】fundsクラウドバンク
  2. その体験をブログに書いていく→ブログ初心者がWordpressで収益化する全手法
  3. これの繰り返しで収入アップ

普段の行動を変えれば、貧乏は脱出できる!

 

★高利回り狙いの投資★

利回りは5%以上を狙う!

具体的な戦略と実績を公開しています。

 

★あなたに合った投資はどれ?★

収入別・目的別に投資を紹介。

少額で簡単に経験できる投資から、高利回り投資までをまとめてます。

要チェック!

この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA