元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

ワンコイン投資は他のロボアドバイザーよりいいのか?比較して検証してみた!

 
ワンコイン投資は他のロボアドバイザーよりいいのか?比較して検証してみた!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

ワンコイン投資は自動で運用できるの?少額でできそうで良さげじゃん!

タケ

本当にそれでいいのかな?他の自動運用(ロボアドバイザー)と比較してみたよ!

もう一人のタケ

毎週500円の積立で自動運用できるLINEワンコイン投資。

少額で始められる投資として登場しましたが、他のロボアドバイザーと比較して、どこか違いはあるのでしょうか?

今回はLINEワンコイン投資と他のロボアドバイザーと比較

  • LINEワンコイン投資と他のロボアドバイザーはどっちがいいのか?
  • LINEワンコイン投資のメリットとデメリット

このあたりを中心にまとめましたので、参考にしていただけると嬉しいです。

結論:ワンコイン投資より他のロボアドバイザー

結論:ワンコイン投資より他のロボアドバイザー

LINEワンコイン投資は安く運用できるという点デメリットがありますが、欠点もあります。

  • 1万円以下の運用だと手数料が割高
  • シミュレーションがしっかりとできない

などのデメリットがあるので、長期的な資産運用を考えるなら、他のロボアドバイザーがおすすめです。

私はロボアドバイザーの中なら、ウェルスナビへの投資金額が最も多くなっていて、LINEスマート投資への投資金額がわずかとなっています(大きく増やす予定もありません)

代表的なロボアドバイザー業者で言いますと

  • ウェルスナビ
  • THEO

が挙げられます。

ロボアドバイザーの基本戦略である長期・積立をしっかりして、将来のお金を増やしたいなら、他のロボアドバイザー。

タケ

ワンコイン投資は始めやすいけど、将来の資産をしっかり考えるなら、少し弱い感じ。

もう一人のタケ

シェアNo.1はウェルスナビ

ロボアドバイザーシェアNo.1は2020年2月地点ではウェルスナビです。

おそらく当面の間は抜かされることがないと思いますので、口座開設数が多いロボアドバイザーに投資したい場合はウェルスナビとなります。

運用がしっかりしていて、シミュレーションもできますし、長期的な資産運用の重要性が丁寧に解説されているのも魅力的です。

  • 最低投資金額は10万円とやや高いけど、将来のことを考えると運用面がちゃんとしている方がいい
  • 運用シミュレーションをしっかりとできる

ロボアドバイザーで運用しようと思った時の第一候補となるのがウェルスナビです。

【ウェルスナビの詳細と運用シミュレーションは以下から】

ウェルスナビは運用者数ナンバーワンのロボアドバイザー業者。

タケ

シミュレーションができる点や長期運用をしっかりアピールしている点もいい。短期的な利益をアピールしているところはロボアドバイザーの特性からして少し疑問。

もう一人のタケ

THEOは2020年4月6日まで最低投資金額1万円

THEOは1万円で始められるというのが1つのアピールポイントでしたが、4月7日からは10万円からしか始められなくなります。

少額かつそれなりに安定した運用を求めたい方は4月6日までにTHEOを始めるという手段もあり。

  • 少額で長期運用できるのが長所だった。
  • ただ、10万円からに変更される
  • 変更後はウェルスナビと比較した時の利点がほぼない

最低投資金額が10万円になってしまうと、メリットがなくなってしまいますが、4月6日までならTHEOで口座開設するメリットはあると言えます。

【THEOの詳細はこちら】

1万円で口座開設できるのがメリットだったけど、それが変更される。

タケ

1万円から投資したい場合は2020年4月6日までにやっておこう。

もう一人のタケ

ワンコイン投資は他のロボアドバイザーより安く始められるが・・・

ワンコイン投資は他のロボアドバイザーより安く始められるという利点があります。

ただ、少額投資をしても手数料が割高になってしまうという欠点があるので、少額投資はそこまでオススメできないのが正直なところです。

  • ロボアドバイザーの手数料は基本的に1%
  • ワンコイン投資の場合は手数料1%(1%が月額100円未満の場合は月100円が手数料として取られる
  • 2000円投資してる場合でも1万円投資してる場合でも手数料は月額100円→少額投資だと手数料割高

ワンコイン投資は確かに安く始められますが、手数料面でどうしてもデメリットがあります。

ワンコイン投資は安く始められるけど、どうしても見逃せないのが手数料。

タケ

少額で気楽に始められるけど、手数料は割高だよっていう投資。絶対に押さえておきたい要素。

もう一人のタケ

ワンコイン投資の手軽さか将来の資産形成か?

ワンコイン投資の手軽さか将来の資産形成かを考えた時に、やはり将来の資産形成が重要です。

手軽さだけを重要視していては資産形成できません。

その資産形成で重要になるのが手数料になってきます。

投資の場合は手数料が非常に重要

投資の場合は手数料が最も重要です。

運用リターンが3%だったとして、手数料が3%だったら運用リターンがゼロになってしまいます。

これならまだトントンでいいですが、運用リターンが1%だった場合は手数料がかなり痛手です。

  • 手数料は運用実績に直結する
  • 手数料は「金額」ではなく「割合(%)」が大事

投資をする上ではやはり運用益を出したいと思っているはずなので、手数料はしっかり把握しておきましょう。

投資の場合は手数料の割合がかなり大切になってくるよ。

タケ

手数料は運用実績に直結。運用益を少しでも出したいなら、手数料にはこだわらないといけない。

もう一人のタケ

10年後・20年後の資産形成を目指すのがロボアド

ロボアドバイザーの特徴は長期的な資産形成です。

毎月のお小遣い目的や1年後の資産を形成するものではありません。

【ロボアドバイザーは長期が目的】

  • 生まれた子どもの高校受験・大学受験の費用を捻出する
  • 老後の資金を蓄えるために活用する

このような長期スパンで運用するものです。

短期的ではなく長期的なスパンで運用していきましょう!

ロボアドバイザーは長期的な運用をしていくためのものだよ。

タケ

短期的な運用を目的に作られているものではないから注意しよう。

もう一人のタケ

ワンコイン投資ではなく、他のロボアドバイザーを中心に運用中

私はワンコイン投資よりも他のロボアドを中心に運用しています。

理由としては

  • 手数料的な問題から
  • 他のロボアドバイザーの投資先に納得している

LINEスマート投資には手数料面以外にも短期的な運用益をアピールして訴求しているなどやや不安があるので、他を利用しています。

※ このような短期的な訴求がやや気になる。ロボアドバイザーの本質ではない。

ウェルスナビを中心に投資しつつ、THEOにも少しだけ投資しています。

ウェルスナビを中心に投資しつつ、THEOにも少し投資しているよ!

タケ

ワンコイン投資も少し投資しているけど、実験なので超少額。メインにする予定は全くないよ。

もう一人のタケ

まとめ:ワンコイン投資は他のロボアドバイザーよりいい?私はウェルスナビ中心のロボアド運用

まとめ:ワンコイン投資は他のロボアドバイザーよりいい?私はウェルスナビ中心のロボアド運用

ワンコイン投資は他のロボアドバイザーよりいいのかについて、今回は記事にしました。

結論としては他のロボアドバイザーを運用するのがオススメで、その理由としては

【ワンコイン投資より他のロボアドバイザーがいい理由】

  • ワンコイン投資では手数料は割高になってしまうから
  • ワンコイン投資の訴求方法でやや気になる点があるから
  • 他のロボアドバイザーの方が安定しているから

これらが挙げられます。

運用シミュレーションもウェルスナビTHEOの公式サイトでできますので、興味がある方はやってみてください。

口座開設なし、無料でできますよ!

【運用シミュレーションは以下から】

【ロボアドの始め方完全版はこちら】

【徹底解説】初心者向けロボアドバイザー運用の始め方スタートガイド!

 

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.