クズフリーターの運用記録

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

投資の勧誘の断り方は強引さ!直接勧誘は200%断れ!

 
投資の勧誘の断り方は強引さ!直接勧誘は200%断れ!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

投資の勧誘にあってしまった!なんか怖いんだけど、どうしたらいい!?

タケ

解決方法をここで解説するよ。

もう一人のタケ

投資にいきなり勧誘されたら、困ってしまいますよね?

  • 1年で資金が2倍!
  • 100万円ぐらいなら稼げますよ

みたいなことを言われるわけですが、その時に知っておきたいのは

  • 投資勧誘の断り方
  • 本当の投資を知る

投資自体は悪いものではなく、今後の資産形成において、必要になってくるものです。

ただ、投資の勧誘は悪質なものがほとんどなので、確実に断っていく必要があります。

具体的にどうやって、断っていけばいいのでしょうか?

投資勧誘の断り方は強引に断るしかない

勧誘を受けてしまった時は強引に断る以外に方法はありません

  • 「ちょっとやりたくないです・・」
  • 「〇〇という理由があるので・・・」

というような弱い断り方ではどんどん攻撃されてしまいます。

やんわり断っても攻撃が続くだけなので、半強制的に投資の勧誘を終わらせなければなりません。

  • 急用ができた
  • 強引に怒って帰る

このような断り方をしないと勧誘に乗るまで、解散してくれません。とにかく強引に話を切ってしまうのが先決です

投資を始めると言わない限り、相手は勧誘をずっと続ける。

タケ

明確にきっぱり早めに断ることが重要。勧誘を長引かせると、時間の無駄になってしまうよ。

もう一人のタケ

断り方の基本は終わりを決める

断り方の基本は終わりの時間を決めることが大切です。

ただ、勧誘をする前に、終わりの時間を確実に聞いてきます。

  • 今日はこの後空いてる?
  • 後が空いてるのは何時?

というような終わりの時間を確かめる質問をした上で、勧誘を受けることがほとんどなので、「終わりの時間が早まる可能性がある」と含みを持たせていることが大切になります。

  • 長くても2時間ぐらいまで
  • 家でやる仕事ができた
  • 電話が入った(途中退席)

電話が掛かってきたフリをして、その後の予定を強引に入れてしまうのも手です。

「親友から誘われた」などといった理由でもいいので、とにかく早く脱出しましょう!

後の予定がないことを確認したから勧誘を行ってくることがほとんどだから、断るのは難しい。

タケ

とにかく早く断ることだけを考えよう!

もう一人のタケ

おまけ:知らない人が来るけど、嫌そうにしよう笑

投資の勧誘の場合、威厳のありそうな知らない人が来る場合があります。

ネットワークビジネスでもよく用いられる方法ですが、2対1の局面にして、勧誘の成功率を高めていく方法なので、露骨に嫌な顔をしましょう。

知らない人がやってきてからは本格的な勧誘が始まりますので、この段階でなんとか断り切りましょう。

なんか偉そうな人が途中でやってきて、高級なものを身につけてたりするけど、早く勧誘を終わらせよう。

タケ

露骨に嫌そうな顔をして、さっさと投資の話を終わらせる努力を!

もう一人のタケ

投資の勧誘は200%断っていい

投資自体は悪いものではないと思っていますし、実際に私もやっていますが、問題は「勧誘のある投資」です。

対面で説明を受ける投資に関しては200%断っていいと断言できます。

理由としては

  • 対面だと冷静な判断ができないから
  • 相手側の都合のいい情報中心に、話が展開されている可能性が高いから
  • 投資は自分で情報を調べて、始めるものだから

人の勧誘で投資を始めると、よくわからないまま投資を始めてしまいがちです。

そのような投資方法では成果を出せるはずもなく、ほとんどの確率で損をしてしまうので、絶対に断りましょう!

投資の勧誘は練りに練られているので、意外とやる気になってしまう。

タケ

それが危険だからこそ、早めに断っておこう!

もう一人のタケ

投資を始める時はとにかく自分で情報を集める

投資を始める場合はネットや本から情報を集めて、自分に合った投資を見つけることが大切です。

そして、最初からハイリスク・ハイリターンの投資を行うのは極めて危険なので、最初は少額でできるものやリスクがそれほど大きくないものを選ぶのがオススメです。

投資するかどうかはじっくりと家で考えましょう。

どんな投資がある?

投資の方法はいろいろありますが、1万円以内の少額でできる投資は

  • ロボアドバイザー
  • ソーシャルレンディング
  • つみたてNISA(投資信託)

などの投資があります。

株式投資やFXはもう少し資金が必要で、リスクが高いですが、上の3つの投資はわりかし少額で始められますので、最初の投資としてはオススメです。

詳しい内容に関しては参考記事がありますので、そちらを参考にしてください。

大儲けか大損かという本来の投資じゃないスタイルに惑わされてはいけない。

タケ

いろんな投資があるから、しっかりと資産を運用してみよう!この後、私が実際に受けた勧誘を紹介するよ!

もう一人のタケ

私が実際に受けたブックメーカー投資の勧誘

私はネットワークビジネスの勧誘やブックメーカー投資の勧誘を受けてきました。

その中で、ブックメーカー投資の時に言われたことは・・・

  • これはギャンブルではなく、投資だから一気に大きくは稼げない
  • でも、じっくりやっていけば、確実に利益を出すことができる
  • その方法を教える学校があり、50万円かかる
  • 借金してでもいいから入るのがオススメ

実際に投資を教えているマンションにも案内されたので、そこに行ってみましたが、タワーマンションの一室にパソコンが置いてあるだけでした。

「借金したことないなら、私がついていきますよ」

実際に言われた言葉です。

「借金の仕方を実際に教えるためについていきます」という趣旨だったんですが、借金してまで教わりたくないので、拒否しました。

このようなわかりやすくダメな勧誘なら、簡単に断れるんですが、上手い勧誘もあります。

何度も言いますが、勧誘は絶対に断りましょう!

何度でも言います。勧誘は200%断りましょう!

タケ

投資は自分で勉強してやるもの。投資自体はいいけど、勧誘に乗るのは冷静な判断を失うのでダメ。

もう一人のタケ

まとめ:投資の勧誘は強引に断れ!投資は自分で調べて始めるべし!

投資の勧誘は強引に断りましょう。

  • 投資の勧誘は絶対に断る
  • 投資自体が悪いものではない。勧誘がダメ。
  • 投資を始める場合は自分で調べることが大事
  • 最初から何十万も投資しない

これらが大事で、少額でもできる投資は

  • ロボアドバイザー
  • ソーシャルレンディング
  • つみたてNISA(投資信託)

があります。

いろんな投資の勉強をまとめた記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

【参考記事】

投資は何から勉強すべき?運用初心者が罠に陥らない方法!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.