元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

NISAに向いている人・向いてない人を徹底解説!

 
NISAに向いている人・向いてない人を徹底解説!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

NISAに向いている人と向いてない人を徹底解析!

タケ

NISAは正直今から始めない方がいい制度!?

もう一人のタケ

今回はNISAについて。

NISAは非課税枠がある制度で、初心者にオススメとなっていますが、実は初心者にとって大きなデメリットもあります。

向いている人と向いてない人に分かれ、初心者の人がNSIAの恩恵を受けるのは簡単じゃないというのが正直なところです。

  • なぜNISAの恩恵を初心者は受けづらいのか?
  • NISA以外に投資初心者が知っておきたい投資は?
  • NISAに向いている人と向いてない人の違いは?

このような点について、今回の記事では解説していきます。

NISAに向いている人はこんな人

NISAに向いている人は

  • 株取引で確実に稼げる自信がある人
  • 10年以上の長期投資を考えてない人

になります。

株取引で稼げる自信がある人

NISAのメリットを受けるのは運用益を出した人だけです。

なので、取引で損をしてしまう人はメリットを全く受けられないどころかデメリットしかありません。

  • 損益通算できない
  • 利益を出さないと非課税枠の恩恵を受けられない

損を出してしまうとこのようなデメリットを受けてしまうので、NISAをやるべきではありません。

取引で損をしないことがNISAの前提になってきます。

取引で損をしないことがNISAの大前提。

タケ

取引初心者の人は要注意。取引で損をしてしまうとデメリットしかない制度。

もう一人のタケ

10年以上の長期投資を考えてない人

NISAは現状恒久化してないので、長期投資には不向きです。

非課税期間が終わってしまうと、口座を移されてしまうので、結果として損することになります。

10年以上の長期投資を考えてない人の方がいい。

タケ

ただ、取引で儲かることが大前提。

もう一人のタケ

NISAに向いてない人はこんな人

NISAに向いてない人は

  • 投資初心者
  • 長期的に投資していきたい人

このような人はNISAに向いてないと言えます。

投資初心者

投資初心者はNISAに向いていません。

先ほども書きましたように、NISAでは利益を出さないと制度のメリットを受けることができないんです。

  • 投資初心者が利益を出すことが難しい
  • 損を出すなら、NISA口座じゃない方がいい

投資初心者へのハードルが低いように見えるNISA口座ですが、実は難易度が結構高いということに注意しましょう。

投資初心者の方は取引で利益を出すのが簡単じゃないよ。

タケ

正直、NISAは初心者には難しい。利益を出さないといけないのが難しい。

もう一人のタケ

長期的に投資していきたい人

長期的に投資していきたい人はNISAは向いていません。

非課税期間も終了してしまいますし、新しくつみたてNISAも始まりました。

長期投資をするなら、つみたてNISAを活用する方がおすすめ。

  • NISAの運用期間が終わる
  • 長期投資はつみたてNISAがある

10年・20年と長期的に資産を形成していきたい人はNISAは向いてないと言えるでしょう。

長期投資をしたい人はNISA向きではない。

タケ

投資初心者はNISA向きではない。

もう一人のタケ

NISAではなく他の投資を知っておこう!

NISAは投資初心者にとって、簡単な投資ではありません。

確実に利益を出さないといけないので、NISAを活用するよりも他の投資を知っておきたいところ。

というわけで、投資初心者が知っておきたい他の投資をまとめました。

つみたてNISA

つみたてNISAは長期的に投資していく初心者向けの制度です。

  • 毎月積み立てていくのが基本
  • 長期投資に向いている
  • 積み立てていくだけで、取引することが少ない

長期的に運用していく場合はつみたてNISAは知っておきたい制度。

つみたてNISAに関しては詳しい記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

【つみたてNISAに関する記事は以下から】

つみたてNISAがわからない人が失敗しない運用の始め方!

つみたてNISAは長期投資する上で、とても重要。

タケ

10年後・20年後の資金を考えるなら、つみたてNISAは知っておきたい!

もう一人のタケ

少額投資

今は1万円以内で少額投資ができるものも増えています。

最初から高額で投資経験を積んでいくのはリスクがあるので、最初は少額でやっていくのも1つの方法です。

私も1万円の投資が最初の投資でした。

1万円以内でできる投資は

【1万円で投資できる少額投資】

このような投資があり、安く投資を始められるのがメリットです。

つみたてNISAも安く始められますが、毎月積み立て続けないといけないという拘束もあります。

これらの投資は一度投資するだけなので、気軽にできるのが特徴です。

少額投資に関しても関連記事がありますので、そちらも参考にしていただけると嬉しいです。

初心者向けなのは少額投資かつみたてNISA。

タケ

NISA正直、初心者向きではないので、他の投資から始めていこう!

もう一人のタケ

まとめ:NISAに向いている人・向いてない人

今回はNISAに向いている人と向いてない人を解説しました。

最後にもう一度まとめますと

【NISAに向いている人】

  • 株取引で稼げる自信がある人(損しない人)
  • 10年以上の長期投資を考えてない人

【NISAに向いてない人】

  • 投資初心者
  • 長期的に投資していきたい人

初心者の方にはあまり向いてないのがNISAで、最初にやる投資としてはそんなにオススメできません。

少額で投資できる方法もあるので、この記事で挙げた投資や参考記事の内容から初心者の方は投資を始めていくのがいいでしょう!

【参考記事はこちら】

今すぐにできる少額投資まとめ!10分・1万円以内で可能!

クラウドバンクとfundsどっちがいい?少額投資2つを比較・検証!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2018 All Rights Reserved.