フリーターでも運用額500万円突破

元月収10万でもできた利回り10%狙い投資戦略【3万円から可能】

つみたてNISAの運用実績(長期運用を想定しています)

 
つみたてNISAの運用実績(長期運用を想定しています)
この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

つみたてNISAをやってみたい気持ちはあるけど、少し怖い。どうやって始めたらいいの?

タケ

損をするのが怖い。実際やったらどんな感じになるの!?

もう一人のタケ

最近注目度が高まっているつみたてNISAですが、今回はつみたてNISAの運用実績を公開します。

  • つみたてNISAの運用実績
  • つみたてNISAをする上での考え方
  • つみたてNISAの始め方

この3つをこの記事では紹介していきますので、つみたてNISAに興味がある方は是非参考にしてみてください!

つみたてNISAの運用実績

運用実績は毎月月末に更新しています。

2019年7月=2019年7月末の運用実績ということになります。

つみたてNISAの非課税額を超えるものは特定預りで運用していて、つみたてNISAは「つみたてNISA預り」の部分です。

2020年8月

下落から一気にプラスになって、気持ちの良い状況です。

資産がだいぶ増えてきましたので、今後がかなり楽しみですね!

2020年7月

3月の下落からだんだん復活してきて、全てプラスに転じました。

今後油断できない状況ではありますが、いい感じで運用できています!

2020年6月

マイナスはだいぶなくなってきました。

今後どうなるか注目ですね。

2020年5月

マイナスの金額が減って、プラスになる銘柄も出てきました。

今後どのように推移していくのかに注目が集まります。

2020年4月

3月よりマイナス幅は減っていますが、それでも大きなマイナスになっています。

しばらくはマイナスが続きそうです。

2020年3月

コロナショックの影響を大きく受けています。

マイナスが膨らんでいますが、つみたてNISAは淡々と投資を続けます。

2020年2月

コロナウィルスに伴う株価暴落で1月に比べて、運用益が少なくなっています。

今後は運用益がマイナスになることも予想される展開ですが、淡々と積立を実行です。

ちなみにですが、3月からポイント有効活用のため特定口座枠の運用を楽天証券に移行します。

つみたてNISA枠はSBI証券のまま変わりません。

2020年1月

2019年12月と比べて、それほど大きな変化は見られませんでした。

下がってる銘柄も上がってる銘柄もあるという感じです。

2019年12月

12月も11月に引き続き調子の良い状態を維持しています。

長期運用で今後は金融危機などが起こるかもしれませんが、長期運用していく予定です。

2019年11月

11月は全体的にプラスの運用が続き、好調を維持しています。

とは言っても、長期運用が基本で、いつかは暴落がくるはずなので、気楽に運用を続けていきます。

2019年10月

10月は9月よりもさらに好調で、プラス幅が大きくなっています。

ただ、この利益に目を奪われずに、淡々と積立を続けていく方針です。

2019年9月

2019年9月は8月のマイナスがなくなり、全てプラスの運用となっています。

目先の損益に一喜一憂せずに、長期的に積み立てていく予定です。

2019年8月

上の2つはつみたてNISA預かりではありませんが、投資信託の実績として掲載しています。

8月は米中貿易摩擦の影響によって、世界の株価が暴落したので、つみたてNISAの実績も悪くなってきています。

長期運用なので、あと5年はこの感じで継続予定です。

2019年7月

つみたてNISAは毎月満額を投資していて、満額を超えた分は通常の投資信託として投資しています。

現状はプラスになっていますが、長期運用をする上ではマイナスになる局面が必ずあり、それを考慮しながら気長に運用する予定です。

7月の運用は大きくプラス。

タケ

全てはアメリカの経済次第とも言える。10年ほど運用して、プラスを目指していくよ!

もう一人のタケ

2019年6月

6月からは積立額を大きく増やしました。

全体的にプラスになっていて、合計400円ほどのプラスになっています。

今後も10年スパンで積立を続けていく予定です。

6月の実績はプラス。

タケ

もう一人のタケ

2019年5月

2019年5月の運用実績は総じてマイナスになっています。

運用を始めて、まだ数ヶ月という段階なので、マイナス局面は必ずやってきます。

将来的にプラスになることが大切で、長期積立運用を続けていく予定です。

最初の数年間はマイナスを気にしない!

タケ

とにかく長期的に運用していく予定。10年後にどうなっているのかが大事。

もう一人のタケ

つみたてNISAの運用方針は長期運用です。

つみたてNISAの運用方針は長期運用。

  • 毎月満額を運用する
  • 10年スパンで長期運用する
  • 楽天・全米株式インデックスファンド中心

この3つの運用方針で、しばらく運用していく予定です。

基本的に運用方針は変わらないですが、情勢次第で柔軟に対応していこうと思っています。

とにかく長期で運用していくことが大切。

タケ

とにかく長期!10年・20年スパンでの運用を考える。

もう一人のタケ

長期に毎月積み立てる

長期間毎月一定額を積み立てていくことが大切で、毎月の積立額が大きく変わってしまってはいけません。

  • 毎月一定額を継続的に投資する→◯
  • ボーナスが入った月は10万円、それ以外の月は3万円投資する→×

「長期」「一定額積立」を常に意識しながらの運用になります。

長期の運用で、少しずつ運用益が出てくることを期待!

タケ

つみたてNISAは短期で利益を出していくものではないよ。

もう一人のタケ

つみたてNISA運用の始め方

つみたてNISAを始めるには口座を開設する必要があります。

オススメなのはネット証券で、

  • 楽天証券
  • SBI証券

このどちらかで開設するのがオススメです。

どちらで開設してもいいですが、楽天ポイントをよく使う人は楽天証券、Tポイントをよく使う人はSBI証券がいいでしょう。

投資信託への投資にポイントを使うことができます。

どちらのポイントもあまり使わない人は楽天証券が個人的なオススメです(私自身はSBI証券ですが、今は楽天証券がオススメ)

口座の開設方法は以下の2記事が別にありますので、そちらを参考にしてみてください。

つみたてNISAの始め方はかなり簡単!

タケ

無料で口座開設できるので、運用を考えている人はサクッと開設してみよう!

もう一人のタケ

まとめ:つみたてNISAの運用実績

つみたてNISAの運用実績は以上です。

2019年2月から実験的に運用を始め、6月に運用金額を上げて、本格的な運用を始めました。

これからはつみたてNISAを常に満額運用する予定です。

今後の運用実績も随時この記事で更新していきます。

【参考記事】

つみたてNISAがわからない人が失敗しない運用の始め方!

 

★高利回り狙いの投資★

利回りは5%以上を狙う!

具体的な戦略と実績を公開しています。

 

★あなたに合った投資はどれ?★

収入別・目的別に投資を紹介。

少額で簡単に経験できる投資から、高利回り投資までをまとめてます。

要チェック!

この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




Comment

  1. […] つみたてNISA毎月の運用実績(私運営の投資専用ブログです) […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA