元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

NISAのメリットが私にはなしだった理由!初心者が知りたい投資の第一歩

 
NISAのメリットが私にはなしだった理由!初心者が知りたい投資の第一歩
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

NISAのメリットが私にはない!?

タケ

NISAのメリットがなかった理由と初心者はどう投資の第一歩を踏み出したらいいのか解説するよ。

もう一人のタケ

NISAのメリットが私にはなかった理由を今回は紹介します。

初心者向けの制度として扱われることも多いNISAですが、本当の性質を知っておかないと損をしてしまう可能性すらあるんです。

  • NISAのメリットが私には全くなかった理由
  • 初心者はNISA?つみたてNISA?
  • 少額で投資を始める方法

これらをこの記事では紹介していきます。

有効に投資を活用して、将来の資産形成に役立てて頂ければ嬉しいです。

NISAのメリット、私には全くなし!

NISAのメリットは「運用益非課税」

大事なのは「運用益」の部分で、投資で利益を上げなければ、NISAのメリットを受けることはできないんです。

  • 投資で利益を出す実力がない人

はNISAを使っても、全くメリットがなく、むしろNISAを使うことによって損をするケースも出てきます。

決して初心者向きの制度とは言えないのが本当のところです。

NISAは初心者向けの制度と断言することはできない。

タケ

むしろ、初心者にとっては損になることもあるから、注意が必要だよ。

もう一人のタケ

2つの証券会社を活用する場合は注意

例えば、楽天証券でNISAを活用して、他の証券会社でも取引を行っているとします。

あまりないケースかもしれませんが、そのようなケースでNISA口座だけ損をしてしまうケースは損失が大きくなります。

  • A口座で10万円損失、B口座で10万円利益→課税額はゼロ
  • NISA口座で10万円損失、他口座で10万円利益→10万円に課税

NISA口座は損益通算ができないので、上のようなケースになってしまうと通常の投資よりも課税額が増えてしまいます。

あまりないケースではあるけど、課税額が増えるケースもあるってことを知っておこう!

タケ

2つの証券会社で取引してる場合などは損失が出る可能性があるよ。

もう一人のタケ

NISAのメリットなしの私がなぜつみたてNISAをやるのか?

NISAに続いて、つみたてNISAという制度が誕生して、実際に運用がスタートしていますが、NISAとつみたてNISAは大きく違います。

どちらも運用益非課税で、運用で利益を出さないとメリットが受け取れない制度であることには変わりないんですが、初心者の方の場合はつみたてNISAの方が運用益を出しやすいです。

  • 投資の基本は長期・積立で、長期的に積立投資をすれば、プラスになる可能性が高い
  • つみたてNISAはNISAよりも期間が長く、2037年末まで新規投資できる
  • 長期投資が実現できるので、初心者でもプラスを得やすい

初心者の方の場合、株の売買で利益を取っていくのはかなり難しいですが、長期的に積み立てる方式なら、初心者でもやりやすいです。

市場を見る必要もほとんどないので、メンタル的にも不安定になりません。

市場を見る必要は全くなく、基本的に毎月積み立てていけばOK。

タケ

10年スパンで積み立てを続けていけばいいので、運用も楽チン。

もう一人のタケ

なぜ長期で利益が出るのか?

しかし、問題は「なぜ長期的に運用していくことで利益が出るのか?」です。

長期的に積み立てをするのは効果的な方法ではありますが、その理屈を知っておくことも重要になってきます。

長期の積み立てで運用益が出る確率が高い理由は

  • 世界経済全体は成長傾向にあるから
  • アメリカ経済も拡大している
  • 一時的な金融危機はあるかもしれないが、長期スパンで見ればプラスになり可能性が高い

世界経済は順調に拡大を続けているので、そこに投資すれば一時的な金融危機はあったとしても、将来的に資産は拡大し続けるというのが長期投資の基本的な考え方です。

ただ、金融危機が起こる可能性はあるので、その前後だけ資産がマイナスになることを覚悟しておく必要があります。

金融危機前後は資産が減ってしまう可能性があるけど、全体的には経済成長が見込める。

タケ

そこに長期投資をしていくことが基本的な戦略だよ。

もう一人のタケ

つみたてNISAの始め方

つみたてNISAの始め方は基本的にNISAと同じで、楽天証券かSBI証券で開設するのがオススメ。

  1. NISA口座を開設
  2. つみたてNISA口座を開設

このどちらを選ぶかだけの違いなので、そんなに難しくはないです。

具体的な開設方法は以下の記事で開設しています。

  • 楽天ポイントを有効活用したい人:楽天証券
  • Tポイントを有効活用したい人:SBI証券

を開設するとポイントを有効活用できます(ポイントを投資信託等に使えたりするので便利)

つみたてNISAは初心者向けの知っておきたい制度。

タケ

10年後・20年後の資金作りに役立つよ。でも、長期で投資したくない人もいるはず。そんな人には長期で投資したくない人には他の投資もあるよ。

もう一人のタケ

1年〜数年単位の短期から投資を始めたい場合

つみたてNISAの場合は10年ほど積み立てるのがオススメ。

5年ほどでも運用益が取れる可能性はそれなりに高いんですが、金融危機が5年以内に発生した場合はマイナス運用になる可能性が高いです。

投資である以上100%プラスになるということは断言できないんですが、できるだけ長期で運用するのがつみたてNISAの活用法。

短期で投資する場合はどうしたらいのでしょうか?

短期・少額で投資経験→つみたてNISAへ

今は1万円以内で投資できるものもたくさん出てきました。

なので、最初は短期・少額で投資を経験していって、最終的につみたてNISAに移行するというのが1つの方法です。

  1. 1年〜3年ほどの短期・少額投資で、投資の第一歩を踏み出す
  2. つみたてNISAを活用する
  3. さらに投資の幅を広げる

こんな感じで投資経験を積んでいくとスムーズです。

いきなり大金を投資するのはガッツリ儲けられる可能性はあるものの、リスクが大きくなるので、初心者には不向きだと言えます。

1万円以内で投資できるものとしては

【1万円以内でできる少額投資】

ともに1年前後の案件が多く、投資した後は運用期間終了までの待つだけでいいというのも長所。

少額で経験できるので、これらを活用するのも1つの方法です。

関連記事もありますので、詳細を知りたいという方はそちらの記事も参考にしてみてください↓↓

今は1万円以内でも投資できるものが誕生しているよ。

タケ

投資のハードルは昔よりも圧倒的に低くなった。投資初心者でも始めやすくなったよ。

もう一人のタケ

まとめ:NISA私にはメリットなしの理由!初心者の第一歩は?

NISAは私にはメリットなし。

その理由は運用益非課税は運用益を出さないとメリットが受け取れないからで、投資初心者が利益をゲットすることは簡単ではありません。

初心者が売買を通じて、利益を出していくのは難しいので、NISAのメリットを受け取りにくいです。

少額投資もできるものが増えてきていますので、自分に合った投資スタイルを確立していきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.