元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

つみたてNISAのメリット・デメリットを始め方も含めて徹底解説!

 
つみたてNISA メリット デメリット
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/
  • つみたてNISAって、聞いたことがあるけど、どんなやつなの?
  • 「やって方がいい」って聞くけど、デメリットが怖い

つみたてNISAという言葉をネットや本屋で見たことがあって、実際に興味はあるけどよくわからないという方が多いのではないでしょうか?

実際に私も運用していますが、運用するまではよくわかっていませんでした。

でも、実際に運用してみて、メリット・デメリットが見えてきました。

  • つみたてNISAをやった方がいい人はどんな人?
  • メリット・デメリットは?
  • つみたてNISAに向いてない人はどんな投資をしたらいい?

このあたりのことを丁寧に解説していきます。

投資・つみたてNISAを少しでも考えている方はぜひ一度読んで頂けると嬉しいです。

つみたてNISAの制度を徹底的に解説するよ!

タケ

一体どんな制度なのか考えよう!

もう一人のタケ

つみたてNISAのメリット

まずはつみたてNISAのメリットを紹介していきます。

つみたてNISAを運用するメリットは大きく分けて、3つです。

  • 少額で運用できる(100円単位)
  • 毎月積み立てができる
  • コツコツ長期運用したい人に向いている

これらがつみたてNISAの大きなメリットです。

いろんな商品があり、どれを選べばいいかで少し悩みますが、海外向けのものを選べば大丈夫!

少額運用できる

つみたてNISAの運用は100円単位で行うことができるので、かなり少額です。

  • 月100円
  • 毎日100円ずつ購入

なども可能ですし、もう少し大きい額でも可能ですが、年間40万円という額が決まっているので、月3万3333円を運用することができます。

これだけ少額で始められると投資初心者向けだと言えますし、運用のハードルが下がります。

自動で積み立てができる

最初に設定をしておけば、毎月自動でお金が引き落とされます。

なので、難しくないです。

市場の動きなどを見て投資するようなものではなく、毎日・毎月積み立てていくだけで運用できます。

初心者に優しい設定なのもつみたてNISAの大きな特徴の1つです。

コツコツ長期運用したい人に向いている

コツコツ長期運用したい人につみたてNISAは向いています。

10年以上のスパンで運用することができれば、運用の効果が実感できるのがつみたてNISA。

保有期間が長期になればなるほど、つみたてNISAはいいので、コツコツ地道に長期間かけて、運用したい人向けです。

つみたてNISAは初心者向けの投資。

タケ

長期で運用する人にとっては始めるハードルが最も低い。

もう一人のタケ

つみたてNISAのデメリット

つみたてNISAのデメリットは

  • 年間40万円が限度になっている(高額運用できない)
  • 損益通算ができない
  • 長期運用であること(5年以内で資産を増やしたい人には向いてない)

これらがデメリットとして挙げられます。それぞれについて解説していきます。

年間40万円が限度になっている

つみたてNISAは運用益分が非課税になりますが、額に限度があり年間40万円までです。

なので、つみたてNISAの運用は年間40万円になるんですが、運用額を大きくしたいという方にとっては少し小さな金額です。

年利3%だとすると

  • 40万円の運用→41.2万円
  • 100万円の運用→103万円

になり、大きな額を運用した方が運用益は大きくなります。

大きな運用益を得たいという方にとっては運用額が小さいのはデメリットになり得ます。

損益通算ができない

つみたてNISAで運用した場合、マイナスの運用になる可能性もあります。

長期的な運用になればなるほどマイナスの確率は減っていきますが、2~3年単位の運用の場合は損になり、そこで売却すると運用損失です。

ただ、その場合でも損益通算はできません。

【損益通算とは?】

株を例にすると・・・

  • A口座→20万円損失
  • B口座→20万円の運用益

確定申告することによって、プラスマイナス0円にでき、B口座運用益にかかる税金をなくすことができます。

つみたてNISAの場合は損の分を計算できないので、

  • つみたてNISA→20万円損失
  • 株口座→20万円運用益

この場合は株口座の20万円の運用益に税金が掛かります。

長期運用であること

2~3年以内に資産を増やしていきたい人はつみたてNISAに向いていません。

つみたてNISAは10年〜20年かけて運用益を増やしていくものであり、数年で資産を増やす目的には向いてません。

短期的に資産を増やしたい場合は他の投資を積極的にやっていくべきでです。

つみたてNISAは長期的な運用。

タケ

短期で利益を出したい場合はハイリスク・ハイリターンなものを運用していくべき。

もう一人のタケ

つみたてNISA以外の投資に向いている人は何をしたらいい?

つみたてNISAのメリット・デメリットを紹介しましたが、デメリットが多いなと感じる方は別の投資の方が向いていると言えます。

でも、どんな投資を始めていったらいいのかわかりませんよね?

そんなあなたに向けて、表をまとめました。

リスク度投資額期間投資の種類
リスク低少額長期つみたてNISA
リスク低高額長期ロボアドバイザー
リスク中どちらでも短期ソーシャルレンディング
リスク高高額基本的に短期株式投資
リスク高高額どちらでもFX(自動売買の場合は長期も)

※ 各リンクから参考記事に移動できます

長期は10年以上運用すると効果が大きくなるもので、つみたてNISAやロボアドバイザー。

短期的に運用益を出したい場合はリスクを負わないといけないので、株式投資やFXということになります。

株・FXは勉強必須

つみたてNISAやロボアドバイザー(ロボアド)は勉強をあまりしなくても運用できちゃうというのが正直なところです。

ソーシャルレンディングも少し勉強すれば、運用できます。

ただ、株やFXは短期間で利益を出すことも可能ですが、同時に損をする確率も大きい投資になります。

株やFXを運用する際はまず勉強をしっかりしましょう。

長期的にコツコツ運用するか短期で頑張るか。

タケ

どちらの方法もあるけど、株やFXはしっかり勉強しないとやられる。

もう一人のタケ

投資の目的をしっかり定めることが大事

投資の目的をしっかり定めることが大事。

  • 長期的に運用して、将来の資金を増やす
  • 5年後のお金を増やしたいので、少々リスクを取った運用をする

このように投資の目的をしっかり決めておく必要があり、その目的に対してのリスクも頭に入れておく必要があります。

目的がしっかりしてないと

  • 目的に合ったリスクが取れない
  • 利益ばかりを狙って大損してしまう
  • 自分に見合った投資ができず、満足できない

ということになってしまいます。

さっきの表を参考にしてね

世の中にはありとあらゆる投資があり、株式投資やFX投資といってもやり方はいろいろあります。

先ほどの表には初心者の方向けに大まかですが、投資を分類しています。

リンク先の記事も関連記事になってますので、ぜひ参考にして頂けたらと思います。

※ リンクが入ってない部分は今後記事を足していきます。

まずはざっくりと知っておくことが大事。

タケ

全体像をしっかり把握して、その後、細かいことを勉強していこう!

もう一人のタケ

私のつみたてNISA運用とその他資産運用実績

つみたてNISAの運用は2019年に開始しました。

2018年に始まった制度ですが、2018年はまだ余裕がなく、運用は2019年になりました。

運用実績に関しては資産運用と預金の割合は?フリーターが分散投資額・預貯金を全公開!(運用実績付)に掲載しています。

ぜひ参考にしてみてください。

元月収10万円の貧乏人が預貯金と運用実績を捨て身公開。

タケ

投資の実績も公開する。お金なし生活から脱却できる!?

もう一人のタケ

まとめ:つみたてNISAのメリット・デメリット

つみたてNISAのメリット・デメリットは

【つみたてNISAのメリット】

  • 少額運用できる
  • 自動で積み立てできる
  • コツコツ長期運用したい人に向いている

【つみたてNISAのデメリット】

  • 年間40万円が限度になっている
  • 損益通算ができない
  • 長期運用であること

長期運用でコツコツ運用できるのがメリットではありますが、同時にデメリットにもなり得ます。

大事なのは自分の投資の目的をしっかり決めておくことです。

つみたてNISAもその選択肢の一つとして、検討してみてくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.