元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

保険は損するだけ!騙されない家計管理と資産運用を徹底解説!

 
保険は損するだけ!騙されない家計管理と資産運用を徹底解説!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

保険は損するだけ。保険によって日々の生活が苦しくなっているよ!

タケ

家計管理する上で、保険の存在が邪魔になってくる。解約も検討した方がいいかも。。

もう一人のタケ

無駄な保険に入らないことが最大の資産形成!?

このブログでは投資に関することをずっとお伝えしていますが、そのためには費用を捻出する必要があります。

そこで、目をつけたのが保険です。

過去に投資信託に関して書いたブログで、「手数料」について触れたことがありますが、保険はかなり手数料を取られます。

  • 保険に入るメリットはほぼない
  • 本当にお金を増やすにはどうしたらいいのか?
  • 何をやって何をやらないのが家計上ベストか?

このあたりを今回の記事では解説していきます。

保険は損するだけの場合が多いので、入らなくてよし!

保険は損するだけの場合が多いので、迷ったら入る必要はありません。

何かあった時に保険に入ってれば、安心という意見もありますが、保険に入ることによって、かなりのお金をむしり取られています。

  • 膨大な手数料
  • 保険といっても投資している
  • 若い時に何かあったリスクマネジメントにはなるが、毎月の生活が苦しくなる

とにかく生活が苦しくなるのが保険です。

保険は生活が苦しくなるだけのケースがほとんど。

タケ

安易に入るものではないよ。

もう一人のタケ

パチンコと同じと考えよう

みなさんはパチンコに行ったことがありますか?

パチンコで儲ける人もいますが、損する人の方が圧倒的に多く、得をするのはパチンコ店です。

保険もこれと一緒。

  • 保険で得をする人もいるが、ほとんどの人が損をする
  • 何かあった時のためにもなるが、ほとんどの人が生活苦になるだけ
  • パチンコと一緒で、得をするのは保険会社(店)

得をするのが店だということは商品をしっかり見ていかないといけません。

にも関わらず、不安だという理由だけで保険に入っている人が多いので、本当に注意が必要です。

保険には基本的に入らなくていい。

タケ

無駄な保険に入ることが最大の無駄遣い。保険を整理することが大切。

もう一人のタケ

私の入ってる保険はない

全員の加入が義務付けられている国民健康保険は当然加入していますが、それ以外の保険は火災保険程度。

家に住んでいる以上、火災保険には入らないといけませんが、それ以外に入る必要はありません。

私の入っている保険は火災保険と国民健康保険のみです。

  • 生命保険
  • 自動車保険(車を持っていない)

などの保険には一切入ってません。

自動車は生活に支障が出てくる場合に必要ですが、私の場合は東京に住んでいて、駅まで歩いて10分ちょいで行けるので、必要ありません。

不要な保険に入る必要はない。

タケ

国民健康保険以外に払っているお金は月に1000円もない。

もう一人のタケ

保険は損するだけなのは家族が証明してくれた

保険は損するだけというのが最近はYoutubeなどでも解説されるようになりましたが、あまり知れ渡ってはいません。

そして、なぜ私が保険に入ってないのか?

それは保険会社勤務の父親が保険に入らなくていいと言っているからです。

保険会社勤務なのにも関わらず、保険を勧めていないのはパチンコ店勤務の人がパチンコを勧めないのに共通している部分があります。

  • 保険会社に30年以上勤務した人が家族に勧めない
  • 家族は全員保険に入っていない
  • 本当に入るべき人は子どもができたばかりの人のみ

ほとんどの人は保険に入る必要なんてないんです。

特に独身の人は保険に入る必要は全くないと言ってもいいでしょう。

【最低限入るべき保険に関する参考動画】

保険に掛かる費用はバカにならないので、削るだけ削っておくのが吉。

タケ

ほとんどの人は火災保険だけでOK。自動車のある人は自動車保険も必要だけど、その程度で保険はOK。

もう一人のタケ

損するだけの保険ではなく、投資の方がコスパがいい

保険の手数料は半端なく、リターンもそれほど大きなものにはなりません。

中にはかなりひどい商品も紛れ込んでいて、それに気付かず契約してしまう人も多くいます。

保険に関しては手数料が高く、コスパが悪いので、先ほどの動画にある保険以外は全て解約がオススメです。

今保険を検討している人も参考にしてみてください。

入るべき保険は先ほど紹介した動画の通り。

タケ

では、無駄な保険を削った後にどんな保険に入ればいいのかを解説するよ!

もう一人のタケ

投資の方が将来の資産に役立つ

投資と聞くとギャンブル的だと思う人もいるでしょうが、それは本来の投資ではありません。

短期間で資産を2倍にしたりするのが投資ではなく、長い期間をかけて資産を増やしていくのが投資

  • 1年で投資資金を2倍にする→✖️
  • 20年かけて投資資金を2倍にする→○

20年で資金は2倍にならないかもしれませんが、1.5倍以上は十分に狙えます。

毎月3万円を20年間(720万円)を5%リターンで積み立てた試算

こちらは毎月3万円を20年積み立てたシミュレーションですが、投資資金は1.5倍を超えています。

直近の生活を変えるには保険→投資重視にする必要があるんです。

貯金はする。貯金はするけど、保険にかけているお金の使い道を変えると家計は変わる。

タケ

貯金の一部と保険に掛けているお金を投資に変えると家計が変わる。

もう一人のタケ

初心者向けの投資

いろんな投資がありますが、投資でもリスクが高いものとそんなにリスクが高くないものがあります。

株式投資やFXは投資資金も多く必要ですし、リスクも大きいので、まずは少額から始められる投資が選択肢になり得ます。

少額で始められる投資の例としては

少額でできる投資特徴
クラウドバンク・1万円で投資が開始できる
・運用期間は半年〜2年ほどの案件が多い
・投資案件の数自体がfundsより多い
・リターン平均6.99%(2019年8月現在)
【少額投資】funds・1円で投資が開始できる
・運用期間は1年前後の案件が多い
・投資の案件数がそれほど多くない
・リターンは1.5%~6.0%
つみたてNISA・長期で運用することが前提(5年〜20年ほど)
・運用益非課税枠がある(年間40万円)
・長期の運用を決めたら、真っ先に活用したい制度

※ 最新の運用状況は各公式サイトを確認してください

これらの投資は実際に私も運用しているものです。

安く運用できるもので、参考記事もあります。そちらも参考にしてみてください。

投資はなぜギャンブルで保険はギャンブルと言われないかを知ろう!

投資はギャンブルと言われるのに、なぜ保険はギャンブルと言われないんでしょうか?

私としては結構謎なんですが、

  • 投資:お金が増えるか減るかのギャンブル
  • 保険:自分が病気・死亡するか健康かのギャンブル

こう言っても過言ではありません。

で、日本では公的保険制度(国民健康保険)がかなり充実しているので、それ以外の民間保険には基本的に入る必要がない。

にも関わらず、保険に入る必要があるなと感じるのはメディアの影響が大きいです。

テレビCMを見てみよう

テレビCMを見てみると保険のCMはたくさん見かけますが、それに比べて投資のCMは少ないと思いませんか?

投資のCMもあるにはあるんですが、保険のCMの方が圧倒的に多いです。

それが全ての答え。

メディアでの露出が多く、CM契約している保険会社が多い以上、保険に入らないといけないという意識になりますし、「保険がダメ」とテレビで言うことも難しくなります。

メディアで保険を悪く言うことは基本的にできないのです。

保険は悪く言われず、CMをジャンジャン流している。

タケ

保険会社はいろんな場所で契約しているので、様々な媒体が宣伝してくれる。その影響を受けることを知っておこう!

もう一人のタケ

まとめ:保険は損するだけ!騙されずに家計管理をしっかりしよう!

保険は損をするだけだと言っても過言ではありません。

毎月保険料を払うのは大きな出費になるので、解約も含めて検討してみましょう。

これから保険に入ろうか検討している人も、記事に書いたことや参考動画を見ていただければ、最低限入っておくべき保険がわかります。

そして、浮いたお金は貯金だけでなく、投資に回すのも1つの選択肢。

少額でできる投資特徴
クラウドバンク・1万円で投資が開始できる
・運用期間は半年〜2年ほどの案件が多い
・投資案件の数自体がfundsより多い
・リターン平均6.99%(2019年8月現在)
【少額投資】funds・1円で投資が開始できる
・運用期間は1年前後の案件が多い
・投資の案件数がそれほど多くない
・リターンは1.5%~6.0%
つみたてNISA・長期で運用することが前提(5年〜20年ほど)
・運用益非課税枠がある(年間40万円)
・長期の運用を決めたら、真っ先に活用したい制度

参考記事もありますので、そちらも参考にしてみてくださいね!

お金の使い方を見直して、いい家計を作り上げよう!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.