月収10万フリーターが運用額500万円突破

上昇チャンスを掴め!0から学ぶ仮想通貨講座

お金を少しずつコツコツ増やす方法!フリーターでも少額を賢く運用できる!

 
お金を少しずつコツコツ増やす方法!フリーターでも少額を賢く運用できる!
この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

お金を少しずつ増やしたいなぁ〜〜なんかいい方法ないのかなぁ〜〜

タケ

今回はお金を少しずつ増やしていく運用の方法を解説するよ。少しずつ資産を増やしていこう!

もう一人のタケ

お金を一気に増やすのではなく、コツコツでいいから増やしていきたい!

一気にお金をガンガン増やしたい人もいれば、コツコツ派の人もいるはず!というわけで、今回はお金をコツコツ増やす方法についてまとめました。

  • 5年・10年後に向けて、ジワジワお金を増やしていきたい
  • 無理しない運用・ギャンブル的なことを避けた運用をしたい
  • 貯金するよりも少し増える程度でいいので、運用したい

こういった人に向けた記事です。

将来に向けて、資産形成してみたい人は参考にしてみてください!

お金は少しずつ増やせる!〜コツコツ運用すると将来100万円以上増える〜

コツコツコツコツ運用する効果は想像以上です。

  • 毎月1万円ずつ20年貯金する
  • 毎月1万円ずつ20年間利回り5%運用する

この2つの差は時が経つにつれ大きくなります。

上の図は毎月1万円を20年間5%運用した結果ですが、元本240万円に対して、最終的な合計は約411万円。

つまり、貯金しているよりも170万円ほど増えることになります。

20年で170万円なので、1年で8.5万円ほど増える計算ですが、意外と大きな差になっていると思いませんか?

お金を少しずつ増やしていく運用を身につけるだけで、これだけ大きなさになる。

まさに「チリも積もれば山となる」です。

コツコツ運用は20年で資産1.5倍を狙い

コツコツ運用は20年で資産1.5倍を狙えます。

毎月お金を積み立てていき、20年後に元本を1.5倍に増やす狙いで、運用していくのがこの手法です。

もちろん経済状況などによって、運用に差は出てきてしまいますが、基本的には20年後に1.5倍の資産が目標になります。

目安としては20年で1.5倍〜2倍ぐらいを目安に資産を増やしていこう。

タケ

短期的な利益を狙うのではなく、長期的にコツコツ増やすのが大事。

もう一人のタケ

お金を少しずつ増やす運用は早めに始めるほど効果が大きくなる

お金をコツコツ増やす運用は早めに始めると効果が大きくなります。

先ほどは毎月1万円で20年運用した試算を出しましたが、10年間運用すると資産は以下のようになります。

10年間運用すると155万円ですが、20年間運用すると411万円になります。

明らかに20年間運用した方が運用益が積み上がっているわけですが、それは複利効果によるものです。

ちなみに、同じ条件で30年間運用すると832万円(元本360万円)になり、さらに効果が大きくなります。

複利効果とは一体どのようなものなのでしょうか?

投資期間が長くなると、複利効果がどんどん大きくなっていくよ。

タケ

複利効果が一体どのようなものなのか解説するね。投資をやるなら絶対に知っておこう!

もう一人のタケ

複利効果とは?

複利効果は金融庁のホームページでも解説されています。

上の図の通りなんですが、運用期間を伸ばしていくことで、どんどん運用益が増えていきます。

このように運用益をもう一度投資することによって、利益幅が大きくなっていくのが複利効果です。

複利効果を大きくするには投資期間を長くすることが重要なので、早くはじめれば始めるほど投資を始めるメリットは大きくなります。

お金をコツコツ増やしていく時に欠かせないのが長期運用。

タケ

複利効果をより大きくしていこう!運用期間が長ければ長いほど投資のメリットは大きくなっていくよ!

もう一人のタケ

お金を少しずつコツコツ増やす運用の中で始めやすい運用は?

ローリスクなものでいうと国債な度がありますが、利回り的には1%もありません。

確かにリスクは少ないですが、リターン的にも旨味はないので、もう少しリターンが欲しいところです。

  • 少額で始められる初心者でもできる投資
  • 比較的簡単にできると投資

この2つに当てはまる投資をここでは見ていきます。

利回り5%ならソーシャルレンディング

利回り5%前後を実現する場合、ソーシャルレンディングという方法があります。

利回りを見ると

  • funds:利回り1.5%~6%
  • クラウドバンク:平均利回り7%弱
  • OwnersBook:利回り2~6%

利回りだけを見るとクラウドバンクが若干高めになっています。

少額で投資する場合はfundsがよく、1円から投資可能。(クラウドバンク・OwnersBookは1万円〜)

クラウドバンクでは平均利回りで運用した場合のグラフも紹介されています↓↓

クラウドバンクシミュレーション

口座開設は無料で、作業は15分ぐらいで終わる簡単なもの。操作方法もかなり簡単です。

この中で私はクラウドバンクに最も投資していて、年間の運用実績も出ています。

【クラウドバンク2019年年間運用実績】

クラウドバンク

このように少しずつではありますが、運用益が出ています。

各投資の詳しい内容や運用実績も公式サイト・公式サイトから確認できますので興味がある方はご覧ください。

まずは少額で運用経験を積んでみるのが大事。

タケ

実際に運用しない限り、無料で口座開設できる。運用する時に初めて入金するよ。実は口座開設しただけで使ってない口座もある笑

もう一人のタケ

自動で運用できるロボアドバイザー

長期的に運用するなら、ロボアドバイザーという選択肢もあります。

毎月自動積立設定を組んでおくことで、ロボットが自動で最適な運用をしてくれるという投資です。

ロボアドバイザーは基本的に10万円が最低投資金額になっていますが、THEOは1万円から運用できます。

ただ、ロボアドバイザーには注意点があって、

【ロボアドバイザーの注意点】

  • 長期運用を前提にしているものなので、短期的には損失が出る
  • 金融危機の際には損失が出る
  • その損失場面でも淡々と積み立てていけるかが重要

それなりのに損失を出す場面があるんですが、長期運用が前提なので、そのような損失局面でも淡々と積立を続けていく必要があります。

自動で運用してみたいなという方はロボアドバイザーも1つの選択肢になると言えるでしょう!

【THEOの口座開設と運用実績は以下から】

ロボアドバイザーTHEOをやってみた!運用実績を公開

自動で運用できるメリットがあるのがロボアドバイザー。入金するだけであとは自動運用になるよ。

タケ

淡々と積み立て続けることが大事。長期運用前提の仕組みになってるよ。

もう一人のタケ

お金を少しずつ増やす時にやってはいけない運用

いろんな長期運用を勉強していくのが大事なんですが、お金を少しずつ増やす時にやってはいけないものを紹介します。

仮想通貨

仮想通貨は資産を数倍にできる可能性があり、夢のある世界ですが、逆に資産を簡単に数分の1にまでできてしまいます。

1ヶ月あれば、資産が半分になることもあり得なくはない世界です。

夢はあるんですが、コツコツ増やすという意味では掛け離れているので、あまりオススメはしません。

コツコツではなく、多少リスクを背負ってもやってみたいという方は仮想通貨もありです。

FX

FXは結構コツコツ稼げるんですが、損をした時の破壊力が半端じゃありません。

ハイリスク・ハイリターンな投資になるので、コツコツ増やしたい人にはオススメできない投資です。

私はFXもやってますが、それなりの勉強をして、なくなってもいいお金でFXを行なっています。

長期的にゆるくコツコツ増やしたい人は挑戦しなくてもいい投資なので、FXをやる必要はないでしょう。

FXはハイリスク・ハイリターン。

タケ

長期的にコツコツ運用したい場合はやる必要がない。

もう一人のタケ

日本の個別株投資

株式投資でもいろんなやり方がありますが、日本の個別株への投資はコツコツ運用する上では避けた方がいいでしょう。

成長企業に投資すれば、それなりの伸びが期待できますが、そこを見極めるのは簡単ではありません。

初心者には難しいですし、こちらもハイリスク・ハイリターンな投資になります。

ただ、同じ株式投資でも米国株投資や配当金狙いの投資など、いろんな方法があります。

日本の個別株投資はあまりオススメできませんが、長期的に増やす方法も株式投資にはありますので、勉強する価値はある投資だと言えます。

株式投資は難易度が高い。市場を読むのが難しい

タケ

日本の個別株に投資するのはリスクが結構高いよ。

もう一人のタケ

お金を少しずつ増やす投資はリターン重視になりすぎてはいけない

仮想通貨やFXは資産を2倍にしたりすることも可能ですが、短期間で一気に増やそうとすれば、それなりのリスクがあります。

  • リターンは多少求めるが、年利回り10%を超えるものは追い求めない方がいい
  • 1つの案件に投資する金額を多くしない

私の基準としては年利回り10%を超えるものはかなりのハイリスク。8~9%もそれなりのリスクだと考えます。

また、1つの案件に多く投資するのではなく、

  • 1つの案件に10万円→×
  • 10個の案件に1万円ずつ→◯

ソーシャルレンディングの投資する時にも、細かい金額を投資していくことがリスク管理になります。

リターンに思考が傾いてはいけない。

タケ

基準はこの記事に書いた通り。リスク管理を常に考えていこう。

もう一人のタケ

まとめ:お金をコツコツ少しずつ増やすには長期運用が必要

お金をコツコツ増やす方法を今回は紹介しました。

【ソーシャルレンディング】

【ロボアドバイザー】

ここに書いた投資は1万円で運用を始めることができ、fundsに至っては1円から投資を開始できます。

毎月1万円の投資を20年間リターン5%で続ければ、240万円が411万円になります。

最初は小さい金額でも年を積み重ねれば、かなり大きい金額が変わります。

自分に合ったマネープランで、将来の資産を豊かにしましょう!

【運用実績記事は以下から】

クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開!

fundsの運用実績をブログで公開!超少額で運用中!

ロボアドバイザーTHEOをやってみた!運用実績を公開

 

★サイドFIRE目指しませんか?★

運用実績や記事更新情報を見れるチャットを開始。

最新の実績やブログ記事に関する質問を受け付けています。

 

★もう乗り遅れない!仮想通貨講座開始★

初心者向け仮想通貨講座記事更新

次の上昇を捉えるための知識を講座形式で紹介します。

この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


在宅でゆるく生きる生活を手にれるチャット
無料サイドFIREチャット概要はこちら