元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

LINEスマート投資とウェルスナビを徹底比較!自動運用はどっちいい?

 
LINEスマート投資とウェルスナビを徹底比較!自動運用はどっちいい?
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

自動運用を始めたいんだけど、LINEスマート投資とウェルスナビどっちがいい?

タケ

ロボアドバイザー2つを今回は比較してみたよ!

もう一人のタケ

LINEスマート投資とウェルスナビは一体どっちがいいの?

今回はこの2つのロボアドバイザーを比較してみました。

ロボアドバイザーを選ぶ時に見るべきポイントがわかっているといい運用ができる可能性が高くなります。

  • どっちのロボアドバイザーが一体いいのか?
  • ロボアドバイザーを選ぶ時に注目ポイント

LINEスマート投資とウェルスナビに関する情報をまとめましたので、参考にして頂けると嬉しいです。

LINEスマート投資とウェルスナビならウェルスナビ

LINEスマート投資とウェルスナビならウェルスナビ

LINEスマート投資をウェルスナビの両方を運用していますが、私が優先しているのはウェルスナビです。

ハイリスク・ハイリターンの投資を私タケは優先しているので、ロボアドバイザーへの投資額が少なめなんですが、

  • ウェルスナビ:10万円
  • LINEスマート投資:1万円

で運用しています。

安定感と資産配分の点でウェルスナビを優先しているわけですが、具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?

その細かな違いについて、ここから詳しく解説していきます。

【公式サイトはこちら】

タケはウェルスナビに優先して投資しているよ。

タケ

なんでウェルスナビ優先なのかをここから詳しくみていくね!

もう一人のタケ

LINEスマート投資とウェルスナビを徹底比較

LINEスマート投資とウェルスナビを徹底比較

LINEスマート投資とウェルスナビを比較すると

  • LINEスマート投資の方が安く始められる
  • 1万円以内の場合、LINEスマート投資の手数料が割高
  • ウェルスナビは預かり資産業界1位

これらの点が挙げられます。

LINEスマート投資の方が安く始められる

LINEスマート投資はワンコイン投資と言われるだけあって、安く投資を始めることができます。

【初期投資金額の比較】

  • LINEスマート投資:毎週500円の積立からスタートできる
  • ウェルスナビ:最低投資金額10万円。積立は1万円〜(積立ストップも可能)
  • ウェルスナビforネオモバ:最低投資金額1万円、積立は5000円〜(積立ストップも可能)

一番安く始められるのがLINEスマート投資で、500円から始められます。

「じゃあ、LINEスマート投資がいいじゃん!」

と思ってしまいそうですが、そう単純ではありません。

比較しておかないといけないのが手数料です。

少額で始められるのはLINEスマート投資。

タケ

だけど、投資をする時は同時に手数料も見ておかないといけないよ!

もう一人のタケ

1万円以内の場合、LINEスマート投資の手数料が割高

1万円以内で投資する場合、LINEスマート投資の手数料が割高になります。

【少額で投資する場合の手数料】

  1. 月額100円(税別、税込110円)
  2. 運用資産の時価評価額の年率1.00%(税別、税込1.10%)
  3. ①か②の高い方どちらかを適用する

仮に毎週500円積み立てた場合、1ヶ月で2000円です。

そこに月額100円の手数料が掛かるとすると、手数料5%となります。

となると手数料がかなり割高になり、基本的にLINEスマート投資の方が手数料が割高。

この点が非常に痛く、ウェルスナビは運用資産の時価評価額の年率1.00%(税別、税込1.10%)が手数料なので、手数料的にはウェルスナビの方が安いです。

手数料的にウェルスナビの方が割安になるので、LINEスマート投資はあまりオススメしない。

タケ

月額100円の手数料をなめてはいけない。意外と高い手数料になっているよ。

もう一人のタケ

ウェルスナビは預かり資産業界1位の安定感(2020年4月現在)

運営の安定感も非常に重要です。

ロボアドバイザーは長期的な運用をしていくことになり、10年・20年・30年と運用していくのが基本です。

ということは運用しているロボアドバイザー業者がある程度安定してないとダメだということ。

【預かり資産と運用の関係】

  • 運用しているロボアドバイザー業者の業績は意外と重要
  • 預かり資産ナンバーワンだと安定感がある
  • 業績が悪い業者の場合、手数料の改悪やサービスの停止もあり得る

預かり資産があるということはその業界の中では安定していると考えていいでしょう。

業者の安定感も案外重要。長期的に運用していくから、その間で業績が悪くなる業者は避けたい。

タケ

預かり資産1位というのは魅力的。

もう一人のタケ

ロボアドバイザー少額運用なら、ウェルスナビforネオモバ

ロボアドバイザー少額運用なら、ウェルスナビforネオモバ

ロボアドバイザーの少額運用なら、ウェルスナビforネオモバが安いです。

  • 通常のウェルスナビ:10万円
  • ウェルスナビforネオモバ:1万円

で始められます。

ウェルスナビforネオモバの始め方のポイントと通常のウェルスナビとの比較をここでは紹介します。

1万円から始められる

1万円から始められるのがウェルスナビforネオモバのメリットです。

通常のウェルスナビの最低投資金額10万円は結構ハードルが高いですが、1万円となると投資できる範囲ではないでしょうか?

  • 投資金額自体はLINEスマート投資よりも高い
  • ただ、手数料を考えるとウェルスナビforネオモバの方がいい
  • 通常のウェルスナビより安い

通常のウェルスナビのハードルが高いなと感じる方向けのサービスがウェルスナビforネオモバです。

通常ウェルスナビより安い金額でできるのがウェルスナビforネオモバのメリットだね。

タケ

1万円だったら、なんとか投資できるレベル。。

もう一人のタケ

国内株式にも少額で投資できる

国内株に1株単位で注文できるので、数百円〜数千円で株を購入することができます。

SBIネオモバイル証券では毎月株に使えるポイントがもらえるので、国内株の投資も活用した方がお得です。

このあたりについてはこのあと詳しく解説します。

国内株に投資できるメリットがあるよ。

タケ

少額で投資できるから経験としていいね!

もう一人のタケ

国内株式に使えるTポイントが毎月もらえる(超重要)

ウェルスナビforネオモバは月額220円の手数料が掛かります。

なので、普通に使っているだけで手数料が割高になってしまうんですが、国内株式に使える期間限定Tポイントが毎月200ポイントゲット可能。

【手数料を割安にするためには】

  • 月額手数料220円-Tポイント200ポイント =実質20円の負担
  • Tポイントは株購入にしか使えないので、国内株を購入する
  • 実質的な負担を減らすことができる

毎月もらえるTポイントで国内株を買っていくことが大切です。

これをやってSBIネオモバイル証券のメリットが生きることになりますので、活用するようにしていきましょう!

もらえるTポイントで国内株式を購入して、初めて割安の水準になる。

タケ

Tポイントを使わないと手数料が割安になるから注意しよう!

もう一人のタケ

最低投資資金が10万円あるなら、通常のウェルスナビ

SBIネオモバイル証券で200ポイントもらえると言っても、20円分は手数料負担が必要になります。

なので、最低投資資金が10万円ある場合は通常のウェルスナビから始めるのをオススメします。

【ロボアドバイザーの始め方】

  • 10万円以上投資資金がある場合:ウェルスナビ
  • 10万円はしんどい場合:SBIネオモバイル証券のウェルスナビforネオモバ
  • SBIネオモバイル証券の場合はもらったTポイントを使うのが大事

通常のウェルスナビが手数料的にはオススメですが、いきなり10万円がしんどい場合はウェルスナビforネオモバで少額投資がオススメです。

10万円投資資金がある場合はウェルスナビの通常版。

タケ

10万円未満なら、ウェルスナビforネオモバ。シンプルだよ。

もう一人のタケ

まとめ:LINEスマート投資とウェルスナビはウェルスナビ

LINEスマート投資とウェルスナビを比較すると手数料面でウェルスナビの方がオススメです。

月額の手数料を取られてしまうと、コスト面では痛いと言わざるを得ません。

【ロボアドバイザーの始め方】

  • 10万円以上投資資金がある場合:ウェルスナビ
  • 10万円はしんどい場合:SBIネオモバイル証券のウェルスナビforネオモバ
  • SBIネオモバイル証券の場合はもらったTポイントを使うのが大事
  • LINEスマート投資は月額の手数料100円(税込110円)がネック

それぞれの公式サイトもありますので、そちらも参考にしてみてください。

 

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.