元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

インデックス投資は儲からない?投資そのものに関する誤解とともに解説!

 
インデックス投資は儲からない?投資そのものに関する誤解とともに解説!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

インデックス投資は儲からないの?他に儲かる投資はある?。

タケ

インデックス投資が儲からないのかどうかを見ていくよ。メリット・デメリットがあるから判断していこう。

もう一人のタケ

インデックス投資は儲からないって聞いたんだけどほんと?

他の投資に比べて、インデックス投資は儲からないという噂があったありなかったり・・・

実際にいろんなサイトを見てみると

  • 投資初心者はインデックス投資がいい
  • インデックス投資はあまり儲からないからオススメできない

と矛盾するようなことが書いてあったりします。

実際はどんな運用になるのでしょうか?

今回はインデックスファンドの運用について、まとめました。

インデックス投資は儲からないのか?

インデックス投資は長期的に資産を増やしていく投資で、10年後〜20年後も資産を増やす投資です。

なので、長期スパンでは運用益を出すことができますが、短期ではそれほど実績が出ない可能性が高め。

こちらは資産を自動で運用するロボアドバイザーのウェルスナビ運用シミュレーションですが、元本229万円に対して、369万円とかなり運用益が出ていることがわかります。

ただ、最初の5年ほどはマイナスの期間があり、投資を始めてすぐの期間はマイナスになることも少なくありません。

儲からないと言われる理由は

  • 短期的には大きなプラスにならない
  • 数年でお金持ちになられるかというと、そんなことはない

これらが大きな理由になっていきます。

インデックス投資は長期的に運用するので、数年で効果を実感できない場合がある。

タケ

それが儲からないと言われる大きな理由。

もう一人のタケ

インデックス投資は長期的な資産形成ができる

インデックス投資は長期的な資産形成をするものです。

私は今30歳ですが、これからインデックス投資を始めるとしたら、以下のような目的になります。

  • 将来子どもができた時の教育資金にする
  • 老後の資金を増やすために運用する

30代前半で大金持ちになるとか来年海外旅行に行くなどの理由での投資はインデックス投資との相性が悪くなってしまいます。

10年後・20年後に必要なお金は何かをしっかり洗い出して、そこに向けて投資をしていくことがインデックス投資では必要です。

長期的な資産形成がインデックス投資のポイント。

タケ

それが前提になっているから、そこは崩さないようにしよう。

もう一人のタケ

インデックス投資で儲からない人がやってしまう行動パターン

インデックス投資で儲からない人がやってしまう行動パターン

インデックス投資は長期的な資産形成に向いていると書きましたが、それはしっかりした運用方法を知っている人だけ。

運用方法を間違ってしまうと将来の資産が増えない可能性がありますので、インデックス投資の基本をマスターしていきましょう。

含み損が出て積立をやめてしまう

インデックス投資は毎月積み立てていくのが基本です。

ですが、相場の局面によっては大きなマイナスを抱えてしまうことも少なくありません。

  • 100万円の運用額が70万円になってしまった
  • 100万円→150万円になったけど、その後90万円になってしまった

なんてことはあり得ない話ではありません。

このようなマイナス局面になった時に投資をやめてしまう人がいますが、そういう時でも淡々と積み立て続けることが大切です。

基本的には毎月一定額を積み立て続けるようにしましょう。

マイナスが大きくなった時に積立をやめてしまうのが一番よくない。

タケ

マイナスになった時は結構焦るけど、そこで淡々と続けることが一番のポイント。

もう一人のタケ

一気に利益を狙おうとする

株価が下落した時に一気に資産を投入してして、上昇を狙うケースもうまくいかない可能性があります。

このパターンはうまくいけば、値上がり益を取ることができますが、そのまま下落を続けていくことも想定する必要があります。

相場を読むのはプロでも難しく、私も含め「投資をある程度経験している」レベルの人では到底予想することができません。

  • 相場を読むことはかなり難しい
  • 下落局面でさらに下落するケースがある
  • 一気に資産投入するのは避けた方がいい

あくまで毎月淡々と積み立てていくのがインデックス投資の基本戦利略です。

毎月一定額を積み立てていく運用が基本的なやり方。

タケ

根が下がった時に一気に資産投入するのは少し危険だよ。

もう一人のタケ

インデックス投資の始め方

インデックス投資の始め方

インデックス投資の始め方をここからは解説します。

基本的にインデックス投資は初心者向けの投資で、淡々と積み立てていけばいいので、最初の投資としてはやりやすいです。

つみたてNISA

運用益非課税枠があるつみたてNISAは運用しておきたい制度です。

  • インデックス投資が始められる
  • 運用益非課税枠あり
  • 投資信託を国が選定している

この安心感があります。

ただ、自分で積立設定をしないといけないので、そこがやや面倒です。

つみたてNISAは運用益非課税になる活用しておきたい制度。

タケ

インデックス投資の第一歩として活用したいけど、若干面倒な部分があるよ。

もう一人のタケ

ウェルスナビ

ウェルスナビは自動で運用してくれるもので、純粋なインデックス投資ではありませんが、最適な資産配分に自動で分散投資してくれる投資です。

口座に入金するだけであとは自動でやってくれるので、手間が少ないのが特徴。

  • 自動運用なので、手間がかなり省ける
  • 運用益非課税枠がないので、税金面では不利
  • 手数料がつみたてNISAで運用するより高い(1%ほど掛かる。つみたてNISAの投資信託は安いもので0.3%ほど)

設定のめんどくささを回避したい人向けの投資になっています。

手数料や税金面どの優遇はなくてもいいから、めんどくささを回避したい人はこっち。

タケ

自動で運用できるメリットがあるよ。

もう一人のタケ

THEO

THEOもウェルスナビと同じロボアドバイザーで、自動で運用することができます。

THEOの場合は最低投資金額が1万円で、ウェルスナビより安く始めることがで切るのが特徴です。

  • ウェルスナビと同様、運用益非課税枠がない
  • 手数料はウェルスナビとほぼ変わらず
  • 最低投資金額が1万円と安い(ウェルスナビは10万円)

自動で運用したい人の中で、安く始めたい人はTHEOという選択肢もあります。

最低投資金額が少ないので、安く始められるのが特徴。

タケ

ウェルスナビと同じく自動で運用できるよ。

もう一人のタケ

この中でどれがいい?

この3つを分類すると

【3つの投資手法を比較】

  1. つみたてNISA:運用益非課税・手数料安い→費用を抑えたい人向け
  2. ウェルスナビ:10万円から自動運用→最初に10万円投資でき、自動運用がいい人向け
  3. THEO:自動運用したい人の中でも、1万円から投資したい人向け

となっています。

それぞれの特徴をさらに知りたい方や実際に投資を始めてみたい方は以下から、詳細をみてみてください。

ウェルスナビ・THEOでは運用シミュレーションもできます。

【3つの投資の詳細・始め方は以下から】

運用シミュレーションもあるから、ぜひシミュレーションもやってみてね。

タケ

長期的な投資をするなら、この3つの方法が代表的。

もう一人のタケ

ややリスクを上げて利回り10%以上を狙う投資

インデックス投資よりややリスクを上げて、利回りを上げる投資も私は行っています。

  • リスクをとってももう少しリターンを上げたい
  • 利回り10%以上を狙っていきたい

という向けで、初心者の方でもできる投資ではありますが、リスクは大きくなります。

私の運用の中心はトラリピというFXの投資になっていて、その方法も解説しているので、ハイリスク・ハイリターン投資を考えている方は参考にしてみてください。

ハイリスク・ハイリターン投資もあり。ただ、リスクが高いので注意が必要。

タケ

設定をしっかり勉強する必要があるよ。ブログに詳細を書いてあるから、興味ある人は見てみてね。

もう一人のタケ

まとめ:インデックス投資は儲からない?投資そのものに関する誤解

まとめ:インデックス投資は儲からない?投資そのものに関する誤解

インデックス投資は儲からないのかについて今回は記事にしました。

長期的に運用益を出す投資で初心者でも始めやすい投資ですが、短期的に資産を増やせるわけではないので、儲からないと言われることもあります。

ただ、長期的に資産を増やしたいという方にとって、インデックス投資は始めやすい投資だと言えるでしょう。

10年後・20年後に向けて、長期的な資産形成をしたいという方はインデックス投資が向いています。

具体的な始め方も解説いたしましたので、参考にしていただけると嬉しいです。

【3つの投資の詳細は以下から】

【ハイリスク・ハイリターン投資の運用実績】

トラリピの運用記録をブログで全公開!いい点とダメな点はどこ?

 

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.