元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

ひふみ投信の不振から学びたい投資信託に対する考え方3選

 
ひふみ投信の不振から学びたい投資信託に対する考え方3選
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

ひふみ投信がめちゃくちゃいいと聞いたのに、一気に価格が減少してしまった・・・

タケ

なぜめちゃくちゃいいと思ったの?どこから判断したの?それをしないと後悔するよ。

もう一人のタケ

投資で一度も損しないことは無理なことで、どこかでマイナス局面はやってきます。

プラスとマイナスを繰り返しながら、最終的にはプラスを導いていくわけですが、大事なのはマイナスのなり方です。

  • 事前に想定していた通りのマイナスになっているか?
  • マイナスになった時に対応を事前に考えていたか?

根拠のあるマイナスを経験しないと、「損した」という感情だけで投資生活を終了させてしまうことにもなりますし、次への経験としても活かせません。

今回はひふみ投信の不振から学びたい考え方3選をまとめました。

ひふみ投信の不振から学びたい考え方3選!

ひふみ投信の不振から学びたい3つの考え方は

  • アクティブファンドはインデックスファンドに勝てない
  • 「利益が出た」という報告に惑わされないようにする(特に短期間)
  • 自分にはどんな投資が合っているのかが最も重要

これらについて、見ていきます。

アクティブファンドはインデックスファンドに勝てない(勝つ確率が低い)

アクティブファンドの運用がインデックスファンドに勝つのは簡単ではありません。

実際にアクティブファンドを運用する時にネックになるのは手数料で、その手数料の値段がかなり高いです。

ひふみ投信の場合は手数料が0.98%になっているんですが、それをインデックスファンドの手数料と比較すると、

  • インデックスファンドの手数料:0.1%~0.1%のものあり
  • ひふみ投信などのアクティブファンド:1%前後の手数料

アクティブファンドは手数料が割高になってしまうので、その手数料分を取り戻すのがかなり難しいです。

勝つ確率はゼロとは言いませんが、確率を考えればインデックスファンドに投資するのが無難だと言えます。

アクティブファンドの手数料がやっぱり痛い。その手数料を抑えることができれば、いいんだけど現状そうはいかない。

タケ

ファンドマネージャーが運用するから、手数料が高くなってしまうよ。インデックスファンドに勝てない大きな理由として手数料がある!

もう一人のタケ

「短期的に大きな運用益が出た」という報告に惑わされないようにする

投資が盛り上がってくると「運用益爆発!!」的な報告が多くなってきます。

  • 仮想通貨
  • ひふみ投信

などは最近で盛り上がった一例ですが、運用益が爆発的に上がっている投資は毎日のように「儲かった報告」がされるようになってくるので、どんどん投資意欲が湧いてきてしまいます。

ただ、それは気をつけないといけないといけないポイント!

永遠に価値が上がり続けるものなどなく、確実にどこかで下落のタイミングがきます。

【急上昇からの下落の例】

  • 仮想通貨バブルの崩壊
  • ひふみ投信2018年の不振

しっかり投資判断をしないと、このような下落の波に飲み込まれてしまうことも大いにあり得るんです。

SNSでの報告を鵜呑みにせずに、「本当に自分が投資すべき対象か」を見極めるようにしましょう!

短期的に大きな利益が上がると、SNSやネットでは大きく盛り上がる。中にはPRなんかもある。

タケ

このような盛り上がりを冷静に判断することが大切。投資しちゃいけないわけではなくて、投資方針と合うかを見極めよう。

もう一人のタケ

自分の運用方針をしっかり決めて、合っている投資を見つける

実際に投資をやってみると、思っていたことと全然違うなんてことが起こり得ます。

  • 思っていたよりメンタルが上下動する
  • 損切りするつもりはなかったけど、損切りしたくなってしまう

なんてことが起こってくるので、投資を経験しないとわからないことがたくさんあるんです。

実際に損失を経験したという方はそこが1番のチャンスのなので、その経験からもう一度運用スタイルを見つめ直していきましょう。

実際に投資はやってみないとわからない。理論は分かっていても、実際に運用するとメンタルがブレてしまうことがあるよ!

タケ

だから、少額で投資しているうちに、どのようなメンタルの動きがあるのかを知っておくことが必要になるよ!少額での経験が後々生きてくる!

もう一人のタケ

運用方針が見つかっていな人は少額投資からスタート

運用方針と言われてもしっくりこない人は少額投資から始めるのがオススメです。

少額投資をする上で、押さえておきたいことは

  • 売買を必要とする投資に対して、自分はどのような感情を持つのか?
  • 損失が出た時に焦ってしまうかどうか?
  • 放置でできる運用にどのような感想を持ったか?

これらの点です。

実際に少額で運用していきつつ、メンタルの動きや実際にやったことをメモして残しておくことをオススメします。

自分のメンタルの動きを知っておくことは大事。投資の実績やメンタルの変化などをその都度メモして残しておこう!

タケ

どんな運用をしているのかなどを見直せるようにしておくことは大事。過去の経験を今に生かそう!

もう一人のタケ

少額投資の例

少額投資は今たくさん出てきていて、1万円でできる投資がかなりたくさん誕生しています。

実際にどのような少額投資があるのかをまとめてみました。

投資特徴
【少額投資】funds・最も少額の1円で運用を始めることができる
・運用期間は1年前後の案件が多い
・リターンは1.5%~6.0%
クラウドバンク・1万円から運用することができる
・運用期間は1年前後の案件が多い
・リターンは6%~7%の案件が多め
つみたてNISA・毎月積み立てていく投資
・100円単位で投資できる
・どの投資信託に投資するかが少し難しい
・リターンは売買するタイミングによる

私が投資を始める上で、一番最初にやった投資がクラウドバンクでした。

fundsは最少額でで投資できるのが魅力的で、つみたてNISAは長期的な投資を考えている人向きです。

投資セミナーとかに行って、10万円以上のお金を失うよりは1万円で投資を経験してしまう方が安く経験できます。

これらの投資に関しては関連記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

少額でも投資をすることで、勉強になる。損失をした時にどう感じるか、リターンを得た時にどう感じるかを知っておくことは重要だよ!

タケ

少額で経験して将来的に運用元本を大きくしていくと、投資をある程度理解した上で大きな額を運用できる。まずは少額からでOK。

もう一人のタケ

少額で運用して記録をまずは取ろう!

少額で運用して、まずは記録をしっかり取っていくことが大切。

その記録をしっかり取っていくことによって、自分の投資判断を研ぎ澄ますことができます。

  • 自分の過去の傾向から、適切な判断をする
  • 自分の感情の動き方を記録しておくことで、苦手な投資の種類を知る

自分の過去の経験が自分の今後の投資を助けてくれます。

少額投資であれば大損することはないので、少額投資で自分のメンタルの変化や戦術をどんどんメモしていきましょう!

そのメモが高額運用になった時にも、身を助けてくれます!

まずは少額で投資を経験しよう。少額であればいろんな投資を経験するのもOK。将来の役に立つ。

タケ

投資する際はしっかりメモを。自分の感情の動き方やどんなものに投資したのか記録しておこう!タケも記録しているよ!ブログにも書いてるから忘れにくい!

もう一人のタケ

まとめ:ひふみ投信の不振から学びたい投資への考え方3選

ひふみ投信の不振から学びたい投資の考え方は

  • アクティブファンドはインデックスファンドに勝てない
  • 大きな運用益が出たという報告に惑わされないようにする
  • 自分の運用方針をしっかりと決める

この3つが重要です。

これらをしっかり意識して、今後の投資に生かしていってください!

また、最初から高額を投資するのは危険なので、最初は少額から経験していきましょう!

【参考記事】

今すぐにできる少額投資まとめ!10分・1万円以内で可能!

 

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.