元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

債券は儲かる?投資で収入を得たい人が知っておくべき知識

 
債券は儲かる?投資で収入を得たい人が知っておくべき知識
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

債券は一体儲かるのか?

タケ

今回は数ある投資の中でも債券について考えていくよ!

もう一人のタケ

200万円以上を投資に回している元月収10万円フリーターのタケです。

投資にはハイリスクな投資とローリスクな投資がありますが、ローリスクな投資の代表例として挙げられるのが債券。

ローリスクだからという理由で債券を買ってみたいという人もいると思いますが、実際に債券は儲かるのでしょうか?

  • 債券を買った時に期待できる利回り
  • 投資をする際にまず知っておきたいこと

このようなことを中心にこの記事をまとめました。

本当に稼ぎたい人がまず真っ先に始めるべきことは一体なに何でしょうか?

債券は儲かるとは決して言えない

結論としては債券が儲かるとは言えません。

「儲かる」の基準がどこにあるのかもかなり曖昧ではありますが、少なくとも月収○万円レベルで儲かることはなし。

  • ローリスクであること
  • 儲けるという基準までには至らないこと

この2つを押さえておくことが大切です。

若い間はリスク大きめ

投資とリスクに関しては若い頃はリスクを大きく取ることができ、年齢を重ねていくとともにリスクを下げていくのが基本的な運用です。

若い時にリスクを大きくできる理由は

  • この先も長く働き続けられる可能性が高い
  • 結婚していなければ、家計の負担が少ない
  • 若い間は少し損しても、収入でまかえる

年齢を重ねてからハイリスクの投資を始めると損が大きくなって、その損を取り返せません。

一番いい例は定年退職後の投資で、退職金でハイリスク投資を行って、資産を減らしてしまった場合はもうそれを取り戻すことができません。(年金では相当年数が掛かる)

若いうちならまだ取り返せる可能性は高いです。

基本的には若いうちはハイリスクで、徐々にリスクを減らしていくのが基本。

タケ

若いうちの方がトライはできるよ。

もう一人のタケ

債券は50代以上向けというのが私の意見

私の意見では債券は50代に入ったあたりからでもいいのかと考えています。

理由は先ほど書いた通り、若いうちはリスクがやや高くても投資の経験や実際にリターンを得る経験を積んだほうがいいと考えるからです。

めちゃくちゃな投資はダメですが、きちんとハイリスク・ハイリターンな投資を勉強していけば、力になります。

  • 株式投資
  • FX

などの投資はハイリスクと言われてますが、それらを含めたリスクが大きめな投資も経験しておく価値はあると考えていて、特に株式投資は経済の勉強としては効果大です。

いきなりハイリスクに挑戦する必要はないけど、年齢重ねてからハイリスクは危険。

タケ

できるだけ若いうちにハイリスク投資も軽くでいいから経験しておくと、投資の幅が増えるよ。

もう一人のタケ

債券以上に儲かる方法は一体どんな方法か?

債券を買おうとしている人の多くはローリスク・ローリターンの運用を目指していることと思います。

にも関わらず、それなりのリターンを得ようとしている人がそれなりにいるという事実。

  • 債券で儲けるということは基本的にできない
  • リスクとリターンをは一対

債券を100万円買ったとしても儲かる金額はたかだか年間1万円前後であり、月額1000円程度です。

これを儲かると言うのでしょうか?

1億円債券を買った場合は月10万円程度得られる場合もありますが、多くの人は100万円債券を買うのも大変なはず。

では、債券よりも儲けるにはどのような方法があるのでしょうか?

債券で儲けるという発想捨てた方がいいよ。

タケ

やや資産が増える程度の運用になるのが債券だから、「儲ける」を実感したいなら別の方法がいい。

もう一人のタケ

月収10万円以上増やす場合は自己投資が最もコスパがいい

投資で月収10万円となると年間100万円以上の運用益を出すことになりますので、1000万円ほどの投資元本が最低でも必要です。

1000万円でも少ないぐらいだと言ってもいいでしょう。

  • 月1万円運用益を出したい場合でも、200万円ほどの投資運用資金が必要
  • 少額で投資を経験するのはありだが、最終的には元本を増やしていくことになる
  • 10万円以内の投資金額なら、自己投資で副収入構築が一番儲かる

手元に資金が10万円あるとして、投資に回した場合は年間1万円の運用益が出ればかなりいい方です。

ただ、それを自己投資して、ブログを勉強したとすると月収10万円増える可能性があります。

儲けるという観点で言いますと、自己投資が最も儲かる方法です。

自己投資が最も儲かる方法。

タケ

投資の中でも最もコスパがいい稼ぎ方。

もう一人のタケ

投資をする場合

投資の特徴は

  • 副収入を作るより作業自体は楽に運用できる
  • やり方次第では大損もあり得る
  • まとまった運用益を得るためには運用資金が多く必要

本格的な運用益を出すためにはまとまった投資元本が必要になってきますが、作業自体は楽です。

なので、投資は副収入に取り組むほどの余裕がない人に向いています。

始め方さえしっかり押さえておけば、投資は結構に簡単に始められますよ。

債券以上に儲けたい人はどうしたらいいんだろう?

タケ

具体的な始め方をここからは解説していきます!

もう一人のタケ

これから儲けたい人が今やっておきたいたった2つのこと

これから儲けたいと思う人に向けて、今やっておきたい2つのことをまとめました。

私は今在宅収入のみで生活していますが、その前には月収10万円フリーター時代があり、そこから収入を上げてきた時にやった方法です。

たった、2つのことを愚直に続けてきたので、参考にしていただければ嬉しいです。

自己投資で副収入

最も大きく稼ぐ方法としては自己投資からの副収入ゲットという方法があります。

私の場合はブログで、ブログの運営費用は年間1万5000円ほど。

本などでの勉強代もありますが、年間2万円ほどあれば、ブログを運営できますし、それで月収3万円でも稼ぐことができれば元は取れます。

私の場合はブログでの収入が月25万円を超えてきたので、利回りとしてはかなりいいです。

  • 自己投資が最もコスパがいい
  • ただし、少し労力がかかる

労力が少し掛かっても稼いでいきたいという人はスキルアップに自己投資するのがオススメです。

その中でもブログはよく、作業時間に制限時間なく、家で作業することができます。

ブログを始める方法に関しては以下の記事が参考になりますので、ブログに興味がある人はぜひご覧になってください!

【ブログを始めたい人は以下の記事】

ブログ初心者がWordpressで収益化するための全手法

ブログで月数万円〜数十万円稼げると生活は一気に変わっていく。

タケ

自己投資が一番コスパが良く、稼ぐ額もうんと上がっていく。

もう一人のタケ

少額でリスクのある投資経験を積む

債券よりもリスクのある投資を少額で経験することを私はやってきました。

株式投資はリスクがありますが、500円の株を買った場合、最大で損する金額は5万円。

少額での投資なら損を最小限にしつつ、リターンが得られます。

なので、少額でややリスクの大きい投資を経験することは将来の資産形成にかなり役立ちます。

少額でできる投資としては

投資の種類特徴
クラウドバンク・1万円で始められる
・運用期間は半年〜2年ほどの案件が多い
・リターンは6%~7%台の案件中心
・ミドルリスク・ミドルリターン
【少額投資】funds・1円で始められる
・運用期間は1年前後の案件が多め
・リターンは1.5%~6.0%
・ミドルリスク・ミドルリターン
株式投資(SBI証券・数万円〜10万円台で始められる(買う株の株価による)
・経済の基本を勉強できる
・ハイリスク・ハイリターン投資

比較的安く始められる投資なので、

参考記事もあります。

債券はある程度資産ができて、年齢を重ねてから投資するとリスクが下げれて、リターンも得られる。

タケ

年齢が20代・30代のうちは若干リスクがある投資をして、債券は後でもOK。

もう一人のタケ

まとめ:債券は儲かる?投資で収入を得たい人はどうする?

債券に関しては儲からないというのが結論です。

ローリスクではありますが、儲かるという観点で言いますとリターンが少ないので、儲かる金額は少ないと言わざるをません。

儲けるために私がやってきたことは

【投資に関して知っておきたいこと】

経験を積んでいくことがよりよい投資に繋がりますので、これらを活用して将来の資産を増やしていきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.