元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

投資を初めてやる時の金額はいくらがいい?少額がオススメの理由

 
投資を初めてやる時の金額はいくらがいい?少額がオススメの理由
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

投資を初めてやる時の金額はいくらがいい?

タケ

投資を始めてやる時の金額について今回はまとめたよ。

もう一人のタケ

投資を始めてやる時の金額はいくらがいいのでしょうか?

  • 投資は少ない金額じゃ意味がないんでしょ?
  • いきなり高額運用は嫌だ

なんていう意見があるかと思いますが、今回は投資を初めてやる時の金額はいくらがいいのかについてまとめました。

結論としては、できるだけ少額でOKです。

投資を初めてやる時の金額は少額から

投資を初めてやる時の金額は少額から

投資を初めてやる時の金額は少額からでOKです。

運用益を出すには大きな金額を投資したほうがいいのは確かで、

  • 1万円のリターン5%:500円の運用益
  • 10万円のリターン5%:5000円の運用益
  • 100万円のリターン5%:5万円の運用益

運用額が大きいほうがリターンが大きくなっていきます。

なので、最終的にはだんだん運用額を大きくしていったほうがいいんですが、最初は少額から。

私タケも最初は1万円で投資を経験しました。

いきなり高額運用するのは結構大変だし。メンタル的にも不安になったりするよ。

タケ

最初は少額でOK。自分に合う投資を見極めるのが先。

もう一人のタケ

投資は大失敗しないことが大切

投資は大失敗しないことが大切で、失敗してしまうとその後がかなり大変です。

  • 投資は大失敗だけを避ける(大損だけ避ける)
  • 多少の損は投資をやる以上仕方がない
  • トータルでプラスになればOK

投資はマイナスもプラスもあるものなので、トータルでプラスになればOKです。

目先のマイナスにとらわれず、目先のプラスに喜びすぎることもなく、トータルでプラスにすることを意識するのが大事。

大失敗してしまうとやる気がなくなってしまうので、できるだけ大失敗しないようにしましょう!

投資は大失敗品いいことが大切!大失敗してしまうとかなり大変なことになってしまう。

タケ

大損だけを回避できればそれでOKだよ!大損だけはなんとしても回避。

もう一人のタケ

少額でできる投資もある

少額でできる投資も今はたくさんあります。

少額投資もたくさんあり、普段はお金が5万円ほど掛かる株価指数CFDも暴悪が起こったので、2万円〜3万円で始めることができます。

難易度的にも低く、簡単に始められる投資に関しては参考記事もありますので、そちらもご覧ください。

簡単に始められる少額投資があるよ。

タケ

まずは数百円でもいいから、軽く投資をしてみるのがいいね!投資をなんとなくでもわかっていこう!

もう一人のタケ

投資を初めてやる時は少額からやるのがオススメの理由

投資を始めてやる時に少額からやるのがオススメな理由は

  • いきなり高額でやるのはリスクが高い
  • まずは自分に合う投資を探すことが大切だから
  • 運用額はだんだん上げていけばOKだから

これらが主な理由です。

いきなり高額はリスクが高い

いきなり高額で運用するのは少し危険で、

  • 始めて投資をやる場合はその運用にどれくらいのリスクがあるのかあまりわかってない
  • リスクがあまりわかってないまま運用するのが一番危険
  • 最初は少額で運用することで、リスク面を勉強することができる

いきなり高額で始めるのはリスクがかなりあるので、リスク面を勉強するためにも、少額で始めるのがオススメです。

いきなり高額で運用するのはリスクがかなり高いよ。

タケ

リスク面や投資がどんな感じか勉強するためにも最初は少額がオススメ。

もう一人のタケ

まずは自分に合う投資を探すことが大切だから

まずは自分に合う投資スタイルを探すことが大切です。

最初は「どの投資が一番稼げるか」で投資してしまいがちですが、その基準で投資するのはあまりよくありません。

稼げるかより自分に合うかが大切です。

【自分に合うかどうかを優先する】

  • 稼げるかを優先していると、日々の生活を消耗してしまうことがある
  • 自分の性格に合うかどうかも重要
  • 少額でいろんな投資を経験して、知識を増やしていく

稼げるかどうかを優先して投資するのはあまり得策とは言えません。

リターンだけを見ていると自分に向いてない投資をしてしまうことがあるかもしれない。

タケ

なので、少額でいろんな投資をしていくことが重要だよ!

もう一人のタケ

運用額はだんだん上げていけばOKだから

運用額はある程度投資の知識を得てから上げていってOK。

最初にやった投資が自分に向いていればいいですが、向いてないこともあります。

運用額はだんだん増やしていけばOKで。

  • 運用額はだんだん増やしていけばよく、最初から一気に増やす必要はない
  • まずは少額で投資の勉強をすることが最優先
  • お金が大きく動かないので、面白くないかもしれないけど、まずは勉強が大切

運用額はだんだん上げていけば問題ありません。

投資の勉強→運用額アップがオススメの流れです。

運用額はだんだん上げていけばOK。

タケ

まずは自分に合った投資スタイルをしっかり見つけよう!

もう一人のタケ

投資を初めてやった時の金額は1万円だったけど、今は400万円

私も最初は1万円で投資を開始。

たった1万円でその1万円投資の運用益は数百円にしかなりませんでしたが、それがきっかけでいろんなことが勉強できました。

  • どれくらいのリターンが得られるのか?
  • 本当にリターンが得られるのか?
  • 投資するのは難しいのか、簡単なのか?
  • 投資している途中で、他の投資も調べるようになる

実際にリターンを受け取る経験ができると嬉しいですし、そのリターンを受け取る経験から次はどんな感じの投資をしようか考えるようになります。

投資を初めてやった時の金額は1万円だった。それでたくさんの経験を積めたよ。

タケ

実際に投資してみると心境が変わる。結構変わるね。

もう一人のタケ

リターンを受け取ると勉強したくなる

リターンを100円でも受け取ると、

  • この100円をもっと増やすにはどうしたらいいんだろう?
  • 運用額をもう少し増やしてみようかな?
  • 他にどんな投資があるんだろう?

などと投資について、いろいろ考えるようになり、勉強するようになります、

それがチャンスです。

私も1万円で投資している時に、いろんな勉強をしました。

実際に投資しているかしてないのかで勉強に掛ける時間は大きく変わってきますので、投資の勉強をしたいという人は少額でもいいので、実際に投資することが大切です。

リターンを受け取ると勉強したくなる。

タケ

やっぱりリターンは嬉しい。だから、リターンを受け取っていくことが大切だよ!

もう一人のタケ

まとめ:投資を初めてやる時の金額はいくらぐらいがいいのか?

投資を始めてやる時の金額はいくらがいいのかを今回はまとめました。

少額がオススメの理由は

【まず少額運用がオススメの理由】

  • いきなりの高額運用はリスクが高いから
  • 自分に合う投資を探すことがまずは大切だから
  • 運用額はだんだん上げていけばいいから

まずは少額で投資をある程度勉強して、自分に合う運用をなんとなく感じてから本格的な投資していきましょう!

【少額でできる投資】

【簡単にできる少額投資はこちら】

今すぐにできる少額投資まとめ!10分・1万円以内で可能!

 

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.