元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

ひふみ投信に投資してやばいと感じている人が取るべき対策

 
ひふみ投信に投資してやばいと感じている人が取るべき対策
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

お金が増えると思って、意気揚々と投資したら・・・やばい感じになってきた・・・・どうしよう?

タケ

慌てることなく対処していくことが大事。投資をする上で多少の損失を避けては通れない。

もう一人のタケ

投資で損失しても慌てることはありません。

全財産のほとんどを失ってしまうようなら話は別ですが、投資をする以上マイナス局面は必ず訪れます。

そのような時にどう対処すればいいのでしょうか?

  • ひふみ投信に投資してやばいと感じている
  • 投資した後に損失を抱えて、あまり良くない判断をしてしまったことがある

そのようなケースで取っておきたい対策をまとめました。

ひふみ投信に投資してやばいと感じたらどうする?

ひふみ投信は2017年の好調から一転、2018年には不調に陥りました。

2019年は持ち直してきましたが、2018年時点で損失を確定してしまった人は多くいるのではないでしょうか?

ひふみ投信に限らず、投資してしまった後に「やばい!」と感じることは多々あります。

  • 損失額が日に日に膨らんでいく
  • 利益が出ていたのに、あっという間になくなってしまった

そんなことは普通に起こり得ることで、そうなると「やばい」と感じてしまい、冷静な判断ができなくなるんです。

損失を出してみて初めてやばいと感じることも・・・それだと少し危ない。

タケ

損失を出す前に何を気をつければいいんだろう!?

もう一人のタケ

投資する前にしっかり考えておこう!

どんな投資をするかによって、損失した時の対応は異なってきます。

【損失した時の対応】

  • 個別株投資:損切りを行う
  • 長期・積立・分散を前提にしている投資信託:継続して積み立てる

究極を言えば、損切りか継続保有(積立継続)蚊しかないんですが、そのどちらを選ぶにしても根拠が必要です。

この根拠は基本的に投資を始める前に考えておいた方がよく、投資前に自分で明確な基準を決めておくことが大切。

それでも心は揺らぎますが、基準があるのとないのでは全然違います。

でも、

「そんな基準なんて考えずに投資してしまった!!どうしよう!!!」

なんていう人もいるかと思います。

そのような人はどう対応したらいいのでしょうか?

運用する前にこの投資はどのような運用方針なのかを決めておくことが大事。

タケ

損切りは〇〇円でする」「損切りはしない」などをしっかりと決めておこう!

ひふみ投信がやばいと感じた時の対策

ひふみ投信がやばいと感じたら、どう対策すればいいのでしょうか?

心理的負担を少なくしたいなら損切り

心理的負担を今すぐ減らしたい場合は損切りした方がいいで

「普段の生活で運用の損が気になって仕方がない」なんてことになったら、生活面にもいい影響を及ぼしません。

  • 損失がかなり気になっている
  • 今後が不安で仕方がない

となっているのなら、損切りした方がいいでしょう。

ただ、損切りした場合は損切り後にひふみ投信の推移を見ない方がいいです。

損切りした後に急浮上した場合、悔しさを感じてしまって、あまりよくないメンタル状況になります。

損切りが大きな選択肢。ただ、損切り後に未練を感じないことが大切。推移が気になるけど、損切りしたものは断ち切ろう!

タケ

損切り後に急浮上すると、イライラが募ったり・・・いいことが本当にないよ!

もう一人のタケ

長期投資で待つ

私の場合は基本的にインデックスファンド買っているので、アクティブファンドであるひふみ投信の長期保有は考えられないんですが、長期投資をすることも一つの方法です。

将来的な可能性を信じるわけですが、この方法の場合リスクも大きくなります。

損失がなくなる可能性もありますが、損失が膨らむ可能性も当然あるので、注意が必要です。

タケの場合、インデックスファンドは長期投資で待ちますが、アクティブファンドの場合は損切り方針です。(そもそもそれほど買ってません)

アクティブファンドは少しだけ持ってるけど、微々たる額。全投資資金の1%もないよ!

タケ

かなり少ない額しか保有してないから、あまり気にしない。アクティブファンドについてはこの後解説するよ。

もう一人のタケ

ひふみ投信はアクティブファンド、インデックスファンドの方が基本的にはいい

ひふみ投信はアクティブファンドで、手数料が高いのがネックです。

投資において、手数料の高さが命取りともなる存在で、手数料が1%違えば、リターンも1%変わってきてしまいます。

基本的にアクティブファンドは手数料が高く、それが原因でインデックスファンドに勝てないと言われているんです(他にも理由はありますが、大きな理由がこれです)

  • 手数料は常にチェック
  • インデックスファンドの方が手数料は安い

手数料は0.1%台のものも多々ありますので、0.1%~0.2%台のアクティブファンドを私は多く余裕しています。

※ ひふみ投信の手数料は純資産総額に対して0.98%

手数料が違えば運用結果も違ってくる。手数料が高いものは選ばないのが鉄則。

タケ

昔は知らなかった手数料。1%が安いと思ってた笑。でも、1%は高い。「たったの1%」「1%未満」という言葉には注意。

もう一人のタケ

インデックスファンドを買いたい方はどうすればいい?

投資信託の場合はつみたてNISA口座での購入するのがまず第一歩で、枠を満額使っている場合は特定口座からの購入になります。

楽天証券かSBI証券での口座開設がよく、ポイントなどを考えると楽天証券の方が使い勝手がいいです。

つみたてNISAの始め方に関しては参考記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

つみたて NISAを活用すると運用益が非課税になる。活用しておきたい国の制度だよ。

タケ

つみたてNISAの枠が残っているなら、その枠をまずは使っていこう!枠がない人は特定口座から。

もう一人のタケ

過去1年以内の運用益だけに目を奪われてはいけない

ひふみ投信が好調だった時に投資を開始した人はおそらく直近の好調さがSNSなどで評判になったという理由で始めたのではないかと思います。

ただ、投資は年間の運用益や直近の運用益だけで判断しないことが大切です。

  • 投資は1年単位で判断されるものではない
  • 長期で運用していく前提で考えることが大切
  • プラスもあればマイナスもあることを知っておく

このようなことをしっかり押さえておくことが大切です。

直近の運用益が良くても、それが永遠に続いていくことはありませんので、自分が何に投資しようとしているのかをしっかり判断していきましょう!

手数料の高さだけでも知っておくと、だいぶ投資の役に立つはずです。

自分がどんな投資をしているのかわからないまま投資をするのはあまり良くないよ。

タケ

手数料が高いものの長期投資は手数料負けしてしまう。その点も考えて投資しよう!

もう一人のタケ

まとめ:ひふみ投信でやばいと感じた時の対策

もし、ひふみ投信でトントンぐらいの状況なのであれば、私は一旦売却します。

損がある場合はなおさらです。

短期的にはアクティブファンドの運用が上回るケースもありますが、長期的にはインデックスファンド。

売買を繰り返す投資は個別株でやってますが、そのような投資をたくさんやると疲れるので、投資信託はインデックスファンドで長期積立が基本方針です。

つみたてNISAを活用して、インデックスファンドで投資する方法もありますので、そちらの記事も参考にしてみてください。

【少額でできる投資】

つみたてNISAがわからない人が失敗しない運用の始め方!

今すぐにできる少額投資まとめ!10分・1万円以内で可能!

 

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.