元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

SBIネオモバイル証券を評価する!どんな人に向いているか?

 
SBIネオモバイル証券を評価する!どんな人に向いているか?
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

SBIネオモバイル証券はどんな評価なの?

タケ

SBIネオモバイル証券は初心者向けなのか、そうじゃないのかよいう点を中心にまとめたよ。

もう一人のタケ

SBIネオモバイル証券は一体初心者向け?

少額で株取引ができ、Tポイントも使えると評判になっているSBIネオモバイル証券なんですが、本当のところはどうなのでしょうか?

  • SBIネオモバイル証券は初心者向けの投資先?
  • SBIネオモバイル証券のいいところと悪いところは?
  • 実際に初心者はどうしていけばいいの?

このあたりをまとめました。

SBIネオモバイル証券が評価されているところ

SBIネオモバイル証券が評価されているのは国内株を少額で取引できるところです。

他の証券会社より少額で取引できるんですが、その理由は

  • 一株単位で取引できる
  • 少額取引だと手数料が割安
  • Tポイントを投資に利用できる

これらの点が大きいです。

一株単位で取引できる

SBIネオモバイル証券は一株単位で取引できます。

日本株は基本的に100株単位で取引することになり、1回の取引に10万円程度のおお金が掛かってしまいます。

それが一株単位だと数百円〜1000円ほどで取引ができます。

  • 少額で取引したい
  • 株取引をとりあえず経験してみたい

このような人に向いているのがSBIネオモバイル証券です。

一株単位で取引できるというメリットがSBIネオモバイル証券にはあるよ。

タケ

本格的な取引にはならないけど、少額で経験したい人には向いてるよ。

もう一人のタケ

少額取引だと手数料が割安

月間50万円以下の取引の場合、手数料が割安になります。

SBIネオモバイル証券の手数料は

  • 月間50万円以下の取引:月額220円
  • 月間50万円〜300万円の取引:月額1100円

となっています。

1ヶ月に1回も取引しない場合は手数料が割高になってしまうんですが、毎月50万円以下の取引をする場合、手数料はお得です。

基本的に取引ごとに手数料は掛かるけど、SBIネオモバイル証券は月額制。

タケ

少額の取引をたくさんする場合はSBIネオモバイル証券が安くつくよ。

もう一人のタケ

Tポイントを投資に活用できる

SBIネオモバイル証券ではTポイントを投資に活用することができます。

なので、Tポイントを活用したい場合はSBIネオモバイル証券を活用するのがオススメです。

また、SBIネオモバイル証券を利用しているとSBIネオモバイル証券だけで使える期間限定のTポイントもゲットできます。

  • Tポイントを活用したい
  • 毎月期間限定のTポイントをゲットしたい

Tポイントを活用すると、かなりお得に利用できるのがSBIネオモバイル証券です。

Tポイントを使って株が買えるのが大きいね!

タケ

そして、毎月Tポインんとが貯まっていく。お得な要素が結構あるよ。

もう一人のタケ

SBIネオモバイル証券に厳しい評価がある理由

SBIネオモバイル証券に関してはいい評価だけではありません。

実は厳しい評価もあります。

  • 取引先が少ない
  • 取引しない月でもお金が発生する
  • NISA・つみたてNISA口座を開設できない

これらの点がSBIネオモバイル証券に厳しい評価がある理由です。

取引先が少ない

取引先が少ないのはSBIネオモバイル証券の欠点です。

国内株取引が主な投資先になるので、楽天証券やSBI証券のような豊富な取引先はありません。

  • いろんな取引先(外国株)などに投資したい場合
  • 本格的に投資したい場合

このようなケースにはSBIネオモバイル証券は向いていません。

SBIネオモバイル証券は少額で国内株取引をしたい人向け。

タケ

今は外国株などの取引も知っておきたい。特に米国株への投資は考えたいので、本格的な投資には不向き。

もう一人のタケ

取引しない月でもお金が発生する

SBIネオモバイル証券は取引しない月でもお金が発生します。

なので、数ヶ月に1回ほどしか取引しない場合は損をすることになります。

他の証券会社は1回の取引ごとに手数料が取られるので、取引がなかった月に手数料を取られることはありません。

少額で毎月取引をしない人にとってはSBIネオモバイル証券以外の証券口座を開設するのがいいでしょう。

取引しない月があるなら、他の証券会社の方がいい。

タケ

月額制にはデメリットもあるから、慎重に検討しよう。

もう一人のタケ

NISA・つみたてNISA口座を開設できない

SBIネオモバイル証券ではNISAやつみたてNISA口座を開設することはできません。

NISA口座は運用益非課税枠があるので、それをうまく活用していくと納める税金を減らすことができます。

SBIネオモバイル証券はその制度を使うことができないのもデメリットになります。

NISAとつみたてNISAは開設することができない。

タケ

開設したい場合は楽天証券かSBI証券がオススメ。

もう一人のタケ

投資初心者はまずSBIネオモバイル証券なのか?

投資初心者の方はSBIネオモバイル証券を選ぶべきなのかという質問に対しては私はノーという答えです。

その理由は

  • 株初心者の場合、毎月取引をする確率が低い(手数料的に損)
  • NISAやつみたてNISAを使えない
  • Tポイントを使えるが、楽天証券で楽天ポイントを使った方がネットショッピングなどとの利便性が高い

投資初心者が取引する場合は楽天証券かSBI証券がオススメで、ポイントの使いやすさは楽天証券の方あるかと思っています。

投資初心者の方で、毎月取引をする人はそれほどいないはず。

タケ

ならば、他の証券会社の方がいい。

もう一人のタケ

初心者はこの方法

どのような投資目的があるかにもよりますが、初心者は少額投資を経験していくことが大事で、いきなり高額の取引はリスクがあります。

いろんな投資があるので、まずはいろんな投資を知っていくことから始めるのがオススメ。

少額投資の始め方に関しては別記事に詳しくまとめてますので、そちらを参考にして頂ければ嬉しいです↓↓

【初心者の方が少額で投資を始める方法は以下から】

今すぐにできる少額投資まとめ!10分・1万円以内で可能!

初心者の方が少額で投資を始める方法を記事にまとめたよ。

タケ

自分に合った投資を知ることが大事。今はいろんな投資が出てきて、少額でも挑戦しやすくなったよ。

もう一人のタケ

まとめ:SBIネオモバイル証券を評価!向いているのは国内株少額取引!

SBIネオモバイル証券のメリットは毎月少額で取引する場合に、割安であるという点です。

メリットとデメリットをまとめますと

【メリット】

  • 一株単位で取引できる
  • 少額取引だと手数料が割安
  • Tポイントを投資に活用できる

【デメリット】

  • 取引先が少ない
  • 取引しない月でもお金が発生する
  • NISA・つみたてNISA口座を開設できない

初心者の方向けの少額投資に関する記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

【少額投資に関する参考記事】

今すぐにできる少額投資まとめ!10分・1万円以内で可能!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.