元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

ETF初心者が初めてETFの買うまでの記録をブログで公開!

 
ETF初心者が初めてETFの買うまでの記録をブログで公開!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

2019年末にETFを初めて購入。それに至るまでの道のりを今回は紹介するよ!

タケ

ETF興味がある人、買ってみたい人は参考にしてみてね!

もう一人のタケ

2019年末にETFを初めて購入しました。

ETF以外の投資はやってましたが、ETFの購入は2019年が初めて。

そんなETF初心者がETFを購入までの道のりを今回はまとめました。

  • ETFはどうやって購入するの?
  • ETFを買うにはどれくらいのお金が必要?
  • どんなETFを最初に買った?

こんな疑問を持っている方は参考にしていただけると嬉しいです。

ETF初心者が海外ETFを買おうと思った理由

ETFを買ったことがなかった私ですが、2019年11月にETFを買おうと決意し、そこから海外ETFを買うようになりました。

その理由は

  • 配当利回りがある投資を始めてみたい
  • アメリカには優良ETFがあると聞いた

この2つが大きな理由でしたが、「いいものがあると聞いた」だけで投資するのは危険なので、ETFについて調べました。

その結果、SPYDをまずは購入することにしました。

SPYDとは?

SPYDはアメリカの優良企業を集めた「S&P500」の500銘柄のうち配当利回りの高い80銘柄に投資している孤高配当ETFで配当利回りは4%台になっています

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-12-14-10.28.25.png です
2019年12月13日現在は4.31%

要するにアメリカにいい企業の中で、さらに配当利回りがいい企業を厳選したものに投資していることになります。

配当利回りもよく、優良企業に投資しているものなので、投資する価値ありと判断して投資するに至りました。

経済的に強いアメリカの優良企業に投資できるので、SPYDに少しずつ投資していくことにしたよ。

タケ

だけど、初心者だからまずは調べるところからスタート。投資自体は経験してたけど、ETFは初めて。意外と簡単にできた。

もう一人のタケ

これまで配当金が得られる投資をしてこなかった

配当金が得られる投資をこれまではしてきておらず、

  • 個別株投資でキャピタルゲイン(株価の上下動で利益を取る)を狙った投資
  • インデックスファンドへの投資
  • FX

などへの投資しかしていなかったため、配当金というものを得る経験をしたことがありませんでした。

そこで、配当金が得られるものも始めたいと思い、ETFへの投資を決断しました。

SPYDに関しては1株4000円台で買えたので、そこまでの負担ではありませんし、むしろ思ったより気軽に買うことができました。

実際に配当金が入ってきてはいませんが、どんどん投資金額を増やしていく予定です。

2019年から配当金が得られる投資を始めた。株価指数CFDも始めたけど、リスクは上がるので、最初は普通にETFを買うのが無難。

タケ

ここからはETFの買い方を解説するよ。SPYDの場合は4000円台で買えた。時期にもよるけど、今は証券会社の口座が見やすいから、わかりやすい。

もう一人のタケ

ETFは初心者でも証券会社ログインから1分で買える!

どうやって買うのかなと思ってたんですが、1分ぐらいで買えました。

証券会社に口座を作ってない人はまず口座を作るところからスタートです。

  • 楽天証券
  • SBI証券

がオススメの証券講座で、どちらも初心者が開設するにはいい証券口座ですが、ポイントの利便性を考えると楽天証券の方が使いやすいです。

【証券会社とポイント】

  • 楽天証券:楽天ポイントを有効活用できる
  • SBI証券:Tポイントを有効活用できる

ETFを買う際はポイントは関係ないんですが、投資信託を買う場合はポイントを利用することができます。

証券口座を開設してない方はつみたてNISA口座も同時に開設しておくと、後が楽なので一緒に開設しておくのがオススメです。

まずは証券口座を開設するところからスタート。開設するだけなら、無料でできるから開設しいておこう!

タケ

つみたてNISA口座も同時に開設しておくと投資信託への投資にも役立つよ。

もう一人のタケ

SPYDを買う方法

SPYDの買い方は

【楽天証券の場合】

  1. ログインする
  2. 検索窓にSPYDと入力すると窓の下に銘柄が出てくるので、クリックする
  3. 「買い」をクリック
  4. 入力事項を入力(株の数量など)。初心者の場合は「成行」「円貨決済」「特定」を選択する

※ 外貨に変換してる場合は外貨決済。多くの人は円で証券口座に入れていると思うので、円貨決済にしました。

【SBI証券の場合】

  1. ログインする
  2. 外国株式の「取引」をクリック
  3. 銘柄orティッカーの欄に「SPYD」と入力
  4. 「買付」を選択
  5. 「成行」「円貨決済」「特定」を選択し、株数は任意の数を入力

文章にするとこんな感じになりますが、時間的には1分ほどで買うことができます。

買い方については画像付きで解説している記事がありますので、そちらも参考にしてみてください。

【SPYDの買い方詳細解説記事(画像付き)】

SPYDの買い方を画像付きでわかりやすく解説

SPYDは1分で買える。それぐらい買い方は簡単だから、初心者でも問題なし。

タケ

一度買えば、あとはかなり簡単に買えるし、操作は楽チン。初心者でもすぐに買えたよ。

もう一人のタケ

ETF初心者はアメリカの高配当株ETFが大きな選択肢

世界経済の中心はアメリカ。

過去の株価推移を見ても、NYダウのは金融危機を乗り越えて、徐々に成長しています。

2020年1月には29000ドルを突破し、最高値圏を行ったり来たりしているような状況です。

そんなアメリカのETFに投資するのが初心者にとっては大きな選択肢。

  • 日本に優良なETFは存在しない
  • アメリカにはSPYDやHDVなど優良ETFが存在する

このような点から、アメリカETFに投資を始めました。

過去の運用結果を見ても、アメリカの株価はかなりの高値圏で推移しているよ!でも、暴落のリスクもある。

タケ

暴落のリスクも頭に入れて運用する必要がある!リスクについてはここから先で開設するよ!

もう一人のタケ

リスクも頭に入れておこう!

優良企業に投資をするとはいっても、リスクはあります。

史上最高値圏にあるアメリカの株価ですが、暴落が起こった際には一気に下落する可能性があるということ。

最大50%ほど下落することも過去にはありました。

  • 常に暴落の可能性を考えること
  • 長期的に配当金をもらうという想定で運用すること
  • 暴落時は配当利回りが上がるので、チャンスにすることもできると考えること

100万円SPYDに投資していた場合、暴落がくると50万円ほどになってしまう可能性もあります。

ただ、株価が下がる=配当利回りはアップすることにもなり、過去の金融危機をアメリカ経済は乗り越えきていることから株価アップの可能性もあり。

暴落時はチャンスになり得る可能性もあるので、暴落を常に想定しつつ、暴落時に投資できる余力も残しておくのが今の私の方針です。

100万円が50万円になったら焦るのは間違いない!でも、その暴落状況をしっかり想定しておくことが大切だよ。

タケ

暴落を想定しておけば、そこで対処することができる。リスク想定もしっかりやっておこう!

もう一人のタケ

まとめ:ETF初心者がETFを買うまでの道のりをブログで公開

今回はETF初心者がETFを買うまでの道のりをブログで公開しました。

  • アメリカの優良企業に投資するきっかけ
  • SPYDの買い方(他のETFも同様の買い方で買えます)
  • ETFの運用方針
  • 暴落の際の考え方

このあたりをこの記事でまとめましたが、今後もETFへの投資金額は徐々に増やしていく予定です。

具体的な買い方に関しては別記事でまとめてますので、そちらを参考にしてみてください。

【ETFの買い方に関する記事は以下から】

SPYDの買い方を画像付きでわかりやすく解説

HDVの買い方を画像付きでわかりやすく解説

 

元月収10万円でもできる

2020年利回り10%狙いの投資戦略

株価大暴落で、戦略を変更

利回り10%狙いの投資に切り替えました。

無料noteで公開中!

2020年暴落でも動じない利回り10%超えの投資戦術

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

【各投資の運用実績を公開しています】

利回り10%超えのハイリスク・ハイリターン投資「トラリピ」
トラリピの運用記録をブログで全公開!いい点とダメな点はどこ?

毎月分配で年利6%超えのほったらかし運用「クラウドバンク」

クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!

毎月の価格調整額(配当)メインのハイリスク・ハイリターン投資「株価指数CFD」

株価指数CFDの始め方と運用実績

長期ほったらかしの自動運用「ウェルスナビ」

ウェルスナビをやってみた!運用実績を公開(最新情報更新)

元月収10万円フリーターの運用利回りランキング

元月収10万円フリーターの運用利回りランキング

 

【Twitter運用中】




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.