元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

趣味のお金がないを即脱出!?趣味を満喫するための投資活用術!

 
趣味のお金がないを即脱出!趣味を満喫するための投資活用術!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

趣味を満喫するお金がない!その時に投資を活用することは可能!?

タケ

できなくは・・ないかな。ただ、一気にお金を増やすという考えはやめた方はいいかも。

もう一人のタケ

今回は趣味代を投資で賄えるのか問題について。

趣味代をなんとかして捻出したいという時に、投資は使えるものなのでしょうか?

  • 投資で趣味代を賄うことは可能?
  • 趣味代を投資で賄いたい時にやってはいけないこととは?
  • 運用金額と利回りの話

このあたりについてまとめました。

実際に私がやっている趣味代を捻出する考え方も書いてますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

配当金や毎月ある程度お金が入ってくる投資なら、趣味にお金を使えるように!

投資で得た収益を趣味代にすることも可能です。

ただし、その時に気をつけないといけないのはどんな投資をするのかで、売買を活発に行う投資は向いていません。

趣味代を売買を活発に行う投資で賄おうとすると、

【趣味代を売買が活発な投資で行った場合のデメリット】

  • 来月のお金が欲しいから、今月中に売買を成立させないといけないと考える
  • 取引期間が制限され、メンタル的にも余裕が出ない
  • 一番いい時に取引ができずに、損失を出してしまう結果になる

このような弱点があるので、趣味代を投資で賄いたい場合は売買をあまり行わない投資をする必要があります。

売買を頻繁に行う投資で趣味代を賄うのはあまり良くない傾向にあるよ。

タケ

一番いい時に売買できない。来月お金が欲しいからという理由で売買していると、お金を増やすことはできない可能性が高い。

もう一人のタケ

配当金や毎月分配される性質の投資が基本

私は様々な投資を行っていますが、趣味代にする投資は配当金など分配を得られるものです。

  • ETFの配当金を趣味代にする
  • 個別株の配当金を趣味代にする
  • 株価指数CFDの配当金を趣味代にする
  • トラリピ・ソーシャルレンディングのような放置できる投資を趣味代にする

配当金であれば、保有しているだけである程度の配当金がゲットできるので、その範囲内で趣味を楽しむことが可能です。

トラリピは売買を行うものではありますが、最初に設定を組んでおけば、そのあとは自動売買してくれるので、ある程度放置可能です。

このようなある程度放置でできる運用で運用益を得ていくことで、お金を捻出することができます。

保有してるだけで、お金が入ってくるような投資で趣味代は賄っていく。放置でお金が増えていくようなものがいいね。

タケ

含み損を抱える局面もあるけど、それは無視して、配当金目当てで投資。そうすれば趣味代を配当として受け取れるよ!

もう一人のタケ

趣味代を捻出するために必要な運用資金

私はトラリピの収益を趣味として活用しています。

現状は毎月入金していて、2020年1月は150万円ほどを運用し、1ヶ月に1万円〜1万5000円ほどの運用益です。

他の配当金などは100万円投資して、年間5万円運用益があればかなりいい方で、月1万円以上の運用益を得るには150万円〜200万円は最低必要になってきます。

  • 投資の運用益は利回り5%あれば、かなりいい方
  • 運用額が大きければ、投資の運用益も上がってくる
  • 貯金の一部を投資に回して、運用益を増やしていくイメージ

投資で月1万円以上の運用益を得るためにはそれなりの金額が必要となってくることを知っておきましょう。

趣味代を捻出するために必要な資金は100万円以上。でも、10万円の運用でも年間5000円ぐらいにはなる。

タケ

少ないなと思うかもしれないけど、それが積み重なっていくとバカにならない。タケも最初は毎月数百円しかゲットしてなかったけど、運用益をだんだん増やせるようになった。

もう一人のタケ

運用金額は月の配当の200倍

毎月1万円配当利回りを得ようと思ったら、200万円ほどの運用が必要です。

厳密にはもう少し運用額があったほうが確実ですが、毎月の運用益×200倍ぐらが運用資金の目安。

  • 毎月1万円運用益が欲しい→200万円運用
  • 毎月2万円運用益が欲しい→400万円運用

といった感じで、毎月の配当利回りの200倍を目安に運用するといい具合になります。

かなり高額に思うかもしれませんが、実際に配当が100円でも得られるようになると、だいぶ見えるものが変わってきます。

いきなり趣味代をガッツリ稼ぐのではなく、「利回りが0円より100円の方がいいや」ぐらいの感覚で最初は始めていくのがいいでしょう。

最初から趣味代をガッツリ投資で稼ぐことはできないし、そういう考えだと悪質な投資にハマってしまう可能性もあるよ。

タケ

一気に増やすのではなく、少しでもお金が増えていけばいいなという感覚で投資を始めよう。徐々に運用額が増えていけば、毎月1万円ぐらいの収入にはなる!

もう一人のタケ

趣味代を捻出するための初心者向け投資

趣味代を捻出するための初心者向け投資をここからは解説します。

少額から始められる投資もありますので、参考にしてみてください。

funds

fundsは1円から始められる投資として、注目を集めています。

主な特徴は

【少額投資fundsの特徴】

  • 1円から投資できる少額さがメリット
  • 投資した後は運用期間終了までほったらかしが可能
  • 運用期間は1年前後の案件が多い
  • 利回りは1.5%~6.0%ほど

となっていて、コンパクトに始められるのが特徴です。

少額でできる特性を生かして、私も少額でfundsを運用しています。

運用実績記事もありますので、そちらも参考にしてみてください!

少額で運用を始められるのが特徴。そのまま運用額を増やしていけば、運用益も少しずつ上がっていく。

タケ

詳しくは公式サイトも見てみてね。少額で運用してるけど、もう1個やや大きめの額で運用している初心者向け投資もあるよ。

もう一人のタケ

クラウドバンク

クラウドバンクは1万円から始められる投資です。

主な特徴は

【クラウドバンクの特徴】

  • 1万円から投資できる
  • 投資した後は運用期間終了までほったらかしが可能
  • 運用期間は1年前後の案件が多い
  • 利回りは6.0%~7.0%ほど

となっていて、fundsよりも利回りがいい投資になっています。

1円から投資することはできませんが、利回りの良さを求めるならクラウドバンクです。

こちらも実際の投資実績を出してますので、参考にしてみてください。

クラウドバンクはほったらかしかつ利回りが高めの運用になってるよ。1万円から始められる投資。

タケ

ほったらかし投資は初心者が始めやすい。私タケの場合はもう少しハイリスクな投資をしているけど、最初の投資として、クラウドバンクは始めやすいよ。

もう一人のタケ

まとめ:趣味を満喫するための投資活用法

今回は趣味を満喫するための投資活用術についてまとめました。

  • 投資の運用益と利回りの関係
  • どれくらいの運用益が必要になってくるのか?
  • 初心者がほったらかしで運用できる投資

これらについて、今回の記事では解説してきました。

趣味代を全額まかなうためにはかなりの運用額が必要になってきますが、「塵も積もれば山となる」です。

最初は運用益が少なくても、だんだん知識と運用額が増えていって、運用益も大きくなっていきます。

その第一歩目として、少額投資がありますので、趣味代を少しでも投資から得たいという方は投資の選択肢の1つとして入れてみるのはいかがでしょうか?

【この記事に関連する参考記事は以下から】

クラウドバンクの評判と安全性を徹底分析!投資先に向いているか?

クラウドバンクとfundsどっちがいい?少額投資2つを比較・検証!

 

元月収10万円でもできる

2020年利回り10%狙いの投資戦略

株価大暴落で、戦略を変更

利回り10%狙いの投資に切り替えました。

無料noteで公開中!

2020年暴落でも動じない利回り10%超えの投資戦術

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

【各投資の運用実績を公開しています】

利回り10%超えのハイリスク・ハイリターン投資「トラリピ」
トラリピの運用記録をブログで全公開!いい点とダメな点はどこ?

毎月分配で年利6%超えのほったらかし運用「クラウドバンク」

クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!

毎月の価格調整額(配当)メインのハイリスク・ハイリターン投資「株価指数CFD」

株価指数CFDの始め方と運用実績

長期ほったらかしの自動運用「ウェルスナビ」

ウェルスナビをやってみた!運用実績を公開(最新情報更新)

元月収10万円フリーターの運用利回りランキング

元月収10万円フリーターの運用利回りランキング

 

【Twitter運用中】




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.