月収10万フリーターが運用額500万円突破

上昇チャンスを掴め!0から学ぶ仮想通貨講座

庶民とお金持ちの決定的な違いはたった2つ!差を埋める方法も紹介!

 
庶民とお金持ちの決定的な違いはたった2つ!差を埋める方法も紹介!
この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

一般庶民でもある程度のお金持ちになれます。

豪邸を建てたり、世界中を旅したすることは無理かもしれませんが、お金の不安が全くないレベルのお金持ちにはなれるでしょう。

理由は簡単でお金持ちと庶民の間の違いはたった2つしかないからです。

  • お金持ちと庶民の違いとは一体どのような違いなのか?
  • 具体的に庶民がお金持ちになっていくプロセスはどのようなものなのか?

このあたりを今回はまとめましたので、参考にしていただけると嬉しいです。

庶民とお金持ちの決定的な違いはたった2つしかない

庶民とお金持ちの違いはそれほど多くなく、ざっくりと2つの違いしかありません。

もちろん生まれた時の家庭環境の違いなどが影響する部分はあるものの、基本的に考え方を変えれば、お金持ちへの道を歩み出すことができます。

私の収入も3年前の5倍以上になり(もともとが少なすぎたこともありますが)、少しずつ余裕ある生活になってきました。

庶民とお金持ちの大きな違いは

  • 最初のお金配分
  • 毎月自動発生する費用と収入をコントロールする

この2つです。

少し難しいように聞こえるかもしれませんが、考え方は至って簡単なので、この違いを理解して、少しずつお金持ちになっていきましょう。

意外と簡単に変えられる。気持ちさえあれば、変えられるレベルのことばっかりだよ。

タケ

それほど難しくないから、実行していくことも十分可能だよ。

もう一人のタケ

庶民→お金持ちに改造可能

庶民を脱出して、お金持ちになるためには長い月日が必要です。

一瞬にしてお金持ちになれるような夢のある方法はありませんが、日々の生活を改善していくことによって、お金持ちに改造することができます。

  • 2つの習慣の積み重ねなので、習慣を変えれば生活は変わってくる
  • その習慣の積み重ねが大きな変化をもたらす

ということになりますので、まずは習慣を少しずつ変えていきましょう!

庶民からお金持ちに変わっていくことは可能。

タケ

庶民からお金持ちに少しずつ変わっていこう!具体的にどのような違いがあって、どう変えればいいかはここから解説するよ。

もう一人のタケ

庶民とお金持ちの決定的な違い:最初のお金配分

庶民とお金持ちの決定的な違い:最初のお金配分

給料が手元に入ってきた時にお金をどこに分配するかでお金持ちと庶民が大きく分かれます。

そこの習慣を変えるだけで、お金持ちにだいぶ近づけることができるんです。

では、具体的にどこを変えていけばいいのでしょうか?

大事なのは将来お金になるものにお金を使っていくことです。

利回りがあるものにお金をまず回す

給料をもらって、それをいきなり財布に回すのはあまりいい方法ではありません。

財布にあるお金はすぐに使いたくなってしまうので、まずは財布にお金を入れないようにしましょう。

となると、よく言われるのが「給料はまず銀行に入れる」ですが、それよりも大事なのは「利回りのあるものを優先する」です。

【利回りのあるものに回す手順】

  • 給料をもらう
  • 利回りのある金融商品にまずお金を回す
  • 貯金にお金を回す
  • 残ったものを財布に入れる

これまで毎月の貯金が3万円だったものを金融商品1万円、貯金2万円にすると将来的に大きな差になって跳ね返ってきます。

それを若い頃から続けていった結果が大金持ちと庶民の差を分けているんです。

まず貯金も大事だけど、その前に利回りのあるものへお金を回すのがお金持ちの考え方。

タケ

まず貯金より最初に配分すべきものがあると考えるのがお金持ち。

もう一人のタケ

自己投資も利回りあり

自己投資をするのも利回りがある方法で、オススメの方法です。

私の場合はブログに先行投資していて、ブログ開設費用3万円を投資して、そのあとはブログに勉強をお金を払ってしていました。

その結果、ブログで3万円は回収することができ、結果的に大きな収入源に育っています。

【自己投資に回す方法】

  • 給料の一部を「自己投資代」として確保しておく
  • タケの場合はブログや金融資産にまずお金を配分した
  • ブログを開設し、結果的に毎月の収入を得られるようになった
  • 初期投資費用3万円を回収し、収入源確立

こんな流れで、自己投資費用を回収することができます。

毎月の給料を自己投資代として活用するのもあり。

タケ

最終的に大きな収入になって返ってくる可能性もあるよ。

もう一人のタケ

お金になって返ってくるものにまず資産配分しよう

自己投資にしても金融資産にしても、大事なのはお金になって返ってくるものに資産配分できているかどうかです。

【もらった給料をどこに持っていく?】

  • 自分が買いたいものをどんどん買う→お金が減っていく
  • 財布にすぐ入れる→お金が減っていく
  • すぐ貯金する→お金は減らないけど、増えることもない(ほんのわずかに増えるけど)
  • 自己投資する→稼げるようになれば、お金が増える
  • 金融資産に投資→投資先をしっかりしたところにすれば、お金が増える

お金が増えるところにまず資産配分していくのがお金持ちで、そうじゃないのが庶民だと言えます。

給料をもらった直後にその明暗が分かれる。

タケ

もらった給料をどこに配分するかがめちゃくちゃ大事。お金が増えるところに配分すれば、お金持ちに近づくよ。

もう一人のタケ

庶民とお金持ちの決定的な違い:毎月自動発生する費用と収入をコントロールする

庶民とお金持ちの決定的な違い:毎月自動発生する費用と収入をコントロールする

毎月自動発生する費用と収益とはどのようなものなのか例を挙げました。

【毎月自動発生する費用】

  • 家賃
  • 水道光熱費
  • 通信費

【毎月自動発生する収益】

  • 配当による収入
  • 家賃収入
  • 権利収入

要するに、固定費と不労所得にお金持ちはとても敏感で、固定費を下げ、不労所得を上げていく努力をしています。

ここにこだわれるかどうかがお金持ちと庶民の違いです。

自動的に口座から引かれてしまうもの、自動的に口座に入ってくるものを重視すれば、かなりお金持ちに近づきます。

庶民とお金持ちの決定的な違いは自動的に入ってくるお金と出ていくお金。

タケ

そこをしっかり把握しておくことが大切だよ。

もう一人のタケ

庶民はスーパーで安いものを探してしまう

庶民はスーパーで安いものを探してしまいますし、それは決して悪いことではありませんが、お金持ちはそれよりも固定費に敏感です。

格安スマホを使っている家庭の方が高収入世帯が多いということからも分かるように、高収入の人は固定費を削っています。

そして、自動で口座に振り込まれるような配当金などの収入が多いんです。

  • 自動で支出が減る仕組みを作るのがお金持ちは上手
  • 自動で収入が入ってくる仕組みを作るのがお金持ちは上手

この2つの考え方を庶民が取り入れることができれば、お金持ちに近づいていくことができます。

毎月固定で出ていく支出に敏感なのがお金持ち。

タケ

庶民は意外と気にしてなかったりする。スマホ代や毎月の支出が変わってくるよ。

もう一人のタケ

庶民がお金持ちに生まれ変わるための第一歩はこれだ!

庶民がいきなりお金持ちになるのは不可能です。

その一発逆転を目指して、宝くじなどを買ってしまうわけですが、その方法だと逆転できる可能性は少ないですよね?

なので、少しずつ頑張って変えていくしかありません。

具体的には

  • 少額で投資を始めて、リターンを得る経験をしてみる
  • ブログなどの副収入に自己投資してみる

これらがまずは始めやすいです。

少額での投資は一番始めやすい

昔は高額でしか運用できなかったんですが、今はかなり簡単に投資を始められるようになりました。

1万円で投資を始められるようなものも増えましたし、1万円未満でも今は投資を始めることができます。

  • 少額投資funds:1円から投資できる
  • LINEスマート投資:毎週500円から積立可能

などが1000円以内でも投資できるものの代表的な存在ですが、一番安く始められるのがfundsです。

まずは月100円でもいいので、投資をしてみて投資というものを少し身近にしてみてから、本格的な運用をしていけば庶民がお金持ちに近づくことができます。

私も最初は1万円で投資しました。

少額投資に関しては以下から詳しくご覧いただけるので、参考にしてみてください。

【少額投資の詳細と口座開設は以下から】

庶民がお金持ちに変わるのはほんの少しのきっかけで変わる。

タケ

お固定で出ていくものと固定で入ってくるものを重視することが大事。それでだいぶ変わってくるよ!

もう一人のタケ

まとめ:庶民とお金持ちの違いはたった2つ!お金持ちの考え方を盗み取ろう!

まとめ:庶民とお金持ちの違いはたった2つ!お金持ちの考え方を盗み取ろう!

庶民とお金持ちの違いはたった2つです。

  1. 最初のお金配分:給料をどこに配分するか?
  2. 自動発生する費用と収入をコントロールする

この2つの習慣を身につけるだけでだんだんお金持ちへと近づいていきます。

一発逆転が狙える方法ではないですが、少しずつ習慣を改善していくことによって、お金に余裕が出てくるはず!

庶民からお金持ちになっていくために、今を少しずつ変えていきましょう!

 

★サイドFIRE目指しませんか?★

運用実績や記事更新情報を見れるチャットを開始。

最新の実績やブログ記事に関する質問を受け付けています。

 

★もう乗り遅れない!仮想通貨講座開始★

初心者向け仮想通貨講座記事更新

次の上昇を捉えるための知識を講座形式で紹介します。

この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


在宅でゆるく生きる生活を手にれるチャット
無料サイドFIREチャット概要はこちら