月収10万フリーターが運用額500万円突破

たった1年で5倍以上!0から学ぶ仮想通貨講座

クラウドバンクの運用実績をブログで全公開!毎月の運用益と利回りの記録

 
クラウドバンクの運用実績公開
この記事を書いている人 - WRITER -
28歳まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額600万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開中。 資産構築ロードマップ無料プレゼント中

クラウドバンクが気になっているけど、実際に運用実績がどんな感じか知りたい!

資産を増やしたいけど、失敗はしたくないと思っていますよね。

そんなあなたに向けて、この記事では2018年から運用しているクラウドバンクの運用実績をまとめました。

  • クラウドバンクは実際に稼げるの?
  • どんな運用成績になっているか具体的に知りたい!

そんなクラウドバンクに興味がある方は記事を読み進めていただけると嬉しいです。

クラウドバンク運用実績

クラウドバンクは2018年に10万円で投資を始めていて、2019年は税引き後でも利回り5%以上の実績を残すことができています。

1年で10万円が10万5000円を超えたので、リスクもありますが、貯金よりもいいなと思って投資中です。

コツコツではありますが、少しずつお金は増えてきています。

2020年年間運用実績

クラウドバンク2020年運用実績

2020年年間の運用実績が出ました。

収益が大きい月と小さな月がくっきりとしましたが、トータルでプラスになっています。

2020年はコロナ禍に見舞われて、不透明な1年でしたが、それでもプラスで終了。

2019年・2020年とプラスを継続しています。

最新の運用実績やクラウドバンクの詳細は公式サイトにありますので、一度チェックしてみてくださいね!

2020年11月末の実績

2020年11月末の実績は上記の通りです。

ドル安の影響を受けていますね。

2020年10月末の実績

円高の影響でマイナスになっています。

ドル建ての案件に投資したので、円高になると若干影響を受けてしまいますが、しばらくは我慢ですね。

為替の影響を気にする方はドル建ての案件に投資しないのをおすすめします。

2020年9月末の実績

アメリカに投資した影響で、若干マイナスになっています。

為替の問題でマイナスになっていますが、配当金が入り始めれば、また運用益が積み重なる予定です。

ドル建てで投資する場合は若干マイナスになるので、注意してくださいね。

2020年8月末の実績

クラウドバンク 2020年8月末の実績

8月末は7月末と比較して、微増となりました。

そこまで大きくは増えていませんが、新しい投資案件がどうなっていくのかに期待です。

2020年7月末の実績

7月末の実績は少しマイナスになりました。

ドル建ての案件に投資したので、その影響で少しマイナスです。

その案件の分配金が入ってくるまで、少し待つ必要がありますね!

2020年6月末の実績

先月よりも339円増えました。

わずかながらですが、着々と資産を増やしています。

2020年5月末の実績

4月末よりも375円増えました。

本当にコツコツですが、順調に増えてます。

投資資金がもう少しあれば、分配金は一気に増えますが、他にやっている投資があるので、元本10万円で継続です。

2020年4月末の実績

3月末に比べて、400円ほど増えました。

微々たる額ですが、コロナショックの状況下でも増えているのがいいですね。

運用額を上げたくなってきましたが、他の投資もあるので我慢です。

2020年3月末の実績

2月末に比べて400円ほど増えました。

わずかではありますが、コツコツ増えています。

2020年2月末の実績

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2020-02-28-20.14.11-1024x490.png です

2020年2月は1月とほぼ変化がありません。

毎月分配型じゃないものに投資しているので、ここから数ヶ月はあまり変化がない状況が続く予定です。

償還日が7月の予定なので、そこでどうなってるかが現時点での注目ポイントになっています。

2020年1月末の実績

2020年1月末では先月より若干資産が増えています。

運用して1年ちょっと経ちましたが、着実に資産を増やしてきてくれているのがありがたいです。

公式サイトでも過去の実績が公表されていますので、確認してみてくださいね!

クラウドバンク2019年の実績

年間の実績が出ましたので、報告します。

少し数字が多いですが、毎月の収益と利回りが右に表示されてます。

分配金から源泉徴収額を引いた収益は2019年の1年間で5120円となりました。

利回りもよく、2019年の実績はよかったと言えます。

運用実績(2019年12月末)

12月は運用が終了していたファンドがあったので、資産はあまり増えていません。

未投資額が結構あるので、新たに投資する予定です。

運用実績(2019年11月末)

先月よりもまた少し増えて、10万4913円になりました。

ジワジワ資産が増えていく感じがいいですね。

運用実績(2019年10月末)

クラウドバンク運用実績(2019年10月末)

先月よりまた少し増えて、10万4379円になりました。

このコツコツ具合がやっぱりいいですね。

貯金よりも増えていけばいいやという感覚でやっているので、この感じなら十分だと言えます。

運用実績(2019年9月末)

クラウドバンク運用実績(2019年9月末)

10万円の元本が3893円のプラス。

コツコツ増えていく感じがよく、一気に増えるとまではいきませんが、徐々に資産が増えているのがわかります。

運用実績(2019年8月末)

クラウドバンク運用実績(2019年8月末)

10万円の元手が少しずつ増えてきていて、2019年8月は3461円のプラス。

貯金のように基本的には放置していて、少しずつ資産を増えています。

運用実績(2019年7月末)

クラウドバンク運用実績(2019年7月)

先月よりも資産が310円増えています。

投資した後は放置なので、1ヶ月に1回このブログを更新するために確認している感じで、大きな変化はありません。

少しずつですが、着々と増えています。

運用実績(2019年6月末)

クラウドバンク運用実績(2019年6月)

分配があったので、400円ほど先月より資産が増えています。

そんなに大きな額ではありませんが、少しずつといった感じですね!

運用実績(2019年5月末)

2019年5月現在、総資産は10万2208円です。

2018年11月に10万円を投資して、約半年が経過した段階で、2208円の収益になっています。

運用が終了したファンドが2つと現在運用中のファンドが2つあり、

2019年5月現在、運用終了したファンド

この2つが運用終了で、2019年4月12日に償還されています。募集終了日は画像の通りです。

2019年5月現在運用中のファンド

運用中のファンドは中期運用1件と長期運用1件です。

この案件が今後どのような展開を見せていくのか、この記事で実績を更新していきます。

クラウドバンク全体の運用実績

クラウドバンク全体の運用実績は以下の通りです。

2020年4月現在、クラウドバンクのデフォルトは起こっておらず、安定した運用実績を誇っています。

ソーシャルレンディングにおいて、最も怖いリスクはデフォルトなので、その確率が低いのは投資する大きな理由になります。

今後デフォルトが起こる可能性はゼロではありませんし、デフォルトを想定した運用が必要ですが、これまでの運用実績がいいのは大きな魅力です。

これまでの運用実績がいいのはかなり魅力的。

タケ

過去のデフォルトはソーシャルレンディングに投資する上で、大きな判断材料の一つ。

もう一人のタケ

利回りの平均は?

利回りの平均は6.99%です。(2019年8月末終了時点での実績値)

直近の利回りに関してはクラウドバンク公式サイトをご覧ください。

この6.99%という値はかなり高い方ではありますが、もっと利回りが高い業者はあります。

ただ、元本割れ(投資資金が全額償還されない)があったり、延滞の数が著しく多かったり、安定感を欠いているのも事実です。

特に、maneoに関しては訴訟問題に発展しているケースもあり、あまりいい状況とは言えません。

クラウドバンクは安定感と利回りのバランスという点で、優れている業者だと言えます。

利回りだけで判断してはいけない。

タケ

デフォルトをできるだけ避けるのがソーシャルレンディングの肝。

もう一人のタケ

安定感を比較

元本回収率100%である以上、クラウドバンクの安定感が揺らぐことはないでしょう。

この元本回収率100%という数字が動いた時には安定感を考え直す必要があります。

  • 現状は元本回収率100%なので問題ない
  • 元本回収率100%じゃなくなった場合は他の業者も検討する

元本回収率が100%じゃなくても、それなりに高い数字なら問題ありません。

ただ、100%じゃなくなるということは何か問題が出たということなので、その時は警戒するようにしましょう!

クラウドバンクも元本回収率はいいから、今のところ問題はないよ。

タケ

数あるソーシャルレンディング業者の中では過去の実績がいい業者だよ。

もう一人のタケ

クラウドバンクの始め方

クラウドバンクの始め方は以下の手順で始められます。

【クラウドバンクの口座開設手順】

  • クラウドバンクにアクセスする
  • 口座開設はこちら(無料)をクリック
  • メールアドレス・パスワード・秘密の質問とその答え・メールマガジンの有無をチェック
  • 利用規約・個人情報保護方針の同意にチェックし、「次へ」をクリック

「個人で登録する」「法人で登録する」のどちらかを選択します。

  • 必要事項を記入。同時に同意事項の確認があるので、中身を確認し、同意。
  • 次の画面で内容を確認し、「送信する」をクリック
  • 「本人確認書類のご提出」をクリックし、書類をアップロードします。

必要な書類の一覧は以下の通りです。

そして、書類は以下の画像の「ファイルを選択」から、パソコン内の画像ファイルを選んで、アップロードします。

アップロードが終われば、あとはマイナンバーカードの登録を本人確認書類と同様に行って、登録作業終了。

登録作業が終了したら、審査の終了を待つだけです。

審査終了後は案内に従って登録完了。あとは金額を設定して、ファンドに投資していくだけになります。

公式サイトを見ていただければ、それほど困ることはなく、簡単に口座開設できます。

口座開設方法はカンタン。

タケ

投資してみたいと思った方は口座開設してみよう!。

もう一人のタケ

まとめ:クラウドバンク運用実績を公開!

クラウドバンクの運用実績はこの記事で随時更新していきます。

2018年から運用を開始しているクラウドバンクですが、1万円から投資できるので、初心者にとっても始めやすい投資です。

メリットとデメリットの両面をしっかり把握した上で、自分にとって無理のない範囲で運用を始めてみてください。

【クラウドバンクの口座開設手順】

  • クラウドバンクにアクセスする
  • 口座開設はこちら(無料)をクリック
  • メールアドレス・パスワード・秘密の質問とその答え・メールマガジンの有無をチェック
  • 利用規約・個人情報保護方針の同意にチェックし、「次へ」をクリック

 

 

★超少額1円〜でも可能な投資★

1円〜1万円でできる超少額投資をまとめました。

投資を小さく始めたい方向けの記事です。

 

★もう乗り遅れない!仮想通貨講座開始★

初心者向け仮想通貨講座記事更新

次の上昇を捉えるための知識を講座形式で紹介します。

この記事を書いている人 - WRITER -
28歳まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額600万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開中。 資産構築ロードマップ無料プレゼント中




Comment

  1. […] クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開! […]

  2. […] クラウドバンククラウドバンク運用実績 […]

  3. […] クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開! […]

  4. […] クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開! […]

  5. […] クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開! […]

  6. […] クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開! […]

  7. […] クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開! […]

  8. […] クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開! […]

  9. […] クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開! […]

  10. […] クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開! […]

  11. […] クラウドバンクの運用実績は→クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開!(投資ブログの記事です) […]

  12. […] クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開! […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA