元月収10万フリーターが300万以上運用

月収10万円フリーターがたった1万円の投資で人生が変わった理由

クラウドリアルティの評判まとめ!類似投資と比較してどうか分析!

 
クラウドリアルティの評判まとめ!類似投資と比較してどうか分析!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

クラウドリアルティっていうのを聞いたんだけど、一体どんな投資なの?

タケ

クラウドリアルティの投資案件を見たから、実際にどんな感じか見ていくよ。

もう一人のタケ

不動産投資型クラウドファンディング「クラウドリアルティ」

このクラウドリアルティは一体どのような投資なのでしょうか?

  • クラウドリアルティとは一体何?
  • クラウドリアルティの投資案件の特徴

このあたりを分析した上で、クラウドリアルティは投資先としてどうなのかを見ていきます。

クラウドリアルティとは?

クラウドリアルティは不動産に特化した投資型クラウドファンディングサービスです。

【投資家側】

  • 投資家として活動したい人がサイトから案件を探すだけで投資できる
  • プロジェクトを選ぶ→出資→分配金を受け取るという方法が可能

【プロジェクト側】

  • 発案したプロジェクトを実行に移しやすい
  • 運営資金を集めやすい

というメリットがあり、個人で不動産に投資できるという特徴があります。

では、

  • クラウドリアルティの投資案件の特徴
  • クラウドリアルティに向いている人

はどのような人なのでしょうか?

クラウドリアルティの案件の特徴は一体どんなものなんだろう?

タケ

クラウドリアルティの案件を実際に見てみたよ!どんな特徴があるのか記事にしてるから見てみてね!

もう一人のタケ

クラウドリアルティの評判は?〜実際に案件を見てみた〜

クラウドリアルティの案件を見た特徴としては

  • 最低投資金額が高め
  • 運用期間は長い

この2つの特徴が見てとれました。

これらについて詳しく見ていきます。

最低投資金額は高め

クラウドリアルティは一口5万円で、最低投資金額は2口〜4口の案件が多めになっています。

すなわち、最低投資金額は10万円〜20万円ほどになっていて、投資初心者の方がいきなり投資するにはやや厳しい金額です。

  • 少額で投資したい
  • 最初の投資として活用したい

という人にとってはそれほど向いていない投資だと言えます。

投資中級者有の人なら問題はないかもしれないけど、初心者にはハードルが高い。

タケ

最低投資金額が10万円以上する案件がほとんど。なので、初心者向けの投資とは言えないのが正直なところだよ。

もう一人のタケ

拘束期間が長め

投資の運用期間が比較的長いのが特徴です。

短いもので1年ちょっと、長いもので5年ほどの案件もあります。

実際に5年間の長期投資をしようとするとそれなりの覚悟が必要になり、資金拘束の点からも初心者向けとは言えないのが現状です。

  • 拘束期間が長いので、自由に動かせる資金が減る
  • 拘束時間が長いので、ほったらかしで運用できる期間が長い

という特徴がありますが、いずれにしても初心者向けとは言い難い投資だと言えます。

クラウドリアルティは長期かつやや高額の運用資金が必要。

タケ

初心者がいきなり手を出すには少し運用資金が高いのがネック。では、他に不動産型クラウドファンディングにはどのようなものがあるのか見ていくよ!

もう一人のタケ

クラウドリアルティ以外の不動産型クラウドファンディング

クラウドリアルティ以外の不動産型クラウドファンディングとしては

  • CREAL

が挙げられます。

こちらの方が初心者の方にとってはこちらの方が始めやすい不動産型クラウドファンディングです。

それが一体なぜなのかを見ていきます。

1万円から投資可能

CREALは1万円から投資可能なので、投資のハードルがぐっと下がります。

最低投資金額が低いということは1万円をお試しで投資して、その後に本格的な投資をするといったことも可能です。

  • まずは少額で投資を経験したい
  • 不動産型クラウドファンディングに興味がある

という人が最初にとっつきやすいのがCREALだと言えます。

最小投資金額がかなり低く設定されているので、初心者の方が始めやすい。

タケ

不動産型クラウドファンディングの中でも安く始められるのがメリット。

もう一人のタケ

運用期間が不動産型クラウドファンディングとしては短め

CREALの運用期間は1年〜2年ほどの案件が多く、運用期間半年のものもあります。

運用期間が短いことによって、投資の回転を速くすることができるというメリットあり。

  • いろんな投資を短期間で経験したい
  • 1つのところに長く投資するのは不安だ

という人は運用期間が短い方がいいので、クラウドリアルティよりCREALが向いていると言えます。

運用期間が短い方がいろんな運用に資金を回しやすいというメリットがあるよ。

タケ

個人的には運用期間が短い方が好み。長くじっくり運用したいか、短く運用したイカによって運用するべき案件が変わってくるよ。

もう一人のタケ

私タケが最初に行った少額投資

私はCREALには現在投資していません。

理由としては

  • もっと短い運用期間で投資できるものがあるから
  • 利回りをもう少しだけ高くできるから

という理由です。

利回り中心主義になるのはよくないことなので、それほど重要視しておらず、短い期間で運用したいというのが主な理由です。

最初に行った投資

今となっては様々な投資を行っていて、それは元月収10万円フリーターの投資・預貯金実績推移(2019年5月〜)で毎月更新しているので、ご覧いただきたいんですが、最初に行ったのはクラウドバンクという投資でした。

現在も投資を行っていますが、そこに最初に投資した理由は

  • 利回りが6%~7%台の案件が多い
  • 運用期間1年以下の短い案件が多かった

というのが理由です。

とにかく最初は投資が怖かったので、運用金額少なく短期で投資を始めたいと思っていました。

なので、クラウドバンクから投資を始めたんですが、今ではクラウドバンク以外も含めて全体の投資資金が百万円単位になっています。

参考記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

1万円単位かつ短期間で始められるというので、最初に投資したのがクラウドバンク。

タケ

今は個別株や投資信託・FXなどもやってるけど、最初は少額で始めたよ!

もう一人のタケ

1円からできる投資もあり

2019年には1円で始められる投資(【少額投資】funds)も誕生しました。

1円で投資した場合はリターンがないので、最低でも100円以上で投資したいところですが、かなり少額で運用できる投資も誕生しています。

基本的には1万円が運用の最小金額になりますが、1万円以下でできる投資も誕生しているので、選択肢の1つにしてみてください。

【公式サイトと運用実績記事は以下から】

fundsの運用実績をブログで公開!超少額で運用中!

1円からできる投資もある。いろんな投資が出てきてるから、自分の運用方針をしっかりと定めることが大切だよ。

タケ

安く運用したいのか、高くてもいいのか、短く運用したいのか、長く運用したいのか。わからない場合は少額で短い方がコンパクトにできるよ。

もう一人のタケ

まとめ:クラウドリアルティの評判まとめ!やや投資資金が高額か。

クラウドリアルティの投資案件を今回は見ていきましたが、高額を運用する人にとってはアリな投資先だと言えます。

ただ、クラウドリアルティに投資できるほどの資金を持っている場合、株を買ったり投資信託を買ったりETFを買ったりするという選択肢が本命かというのが私の意見です。

  • クラウドリアルティは高額(10万円〜20万円は必要)
  • 少額で運用したい場合は他の投資がいい

少額でできる投資も、この記事ではいくつか掲載しました。

運用実績があるものに関しては運用実績記事も掲載してるので、参考にしていただけたらという風に思います。

【運用実績記事】

クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開!

fundsの運用実績をブログで公開!超少額で運用中!

 

★元月収10万円フリーターが在宅収入情報発信★

月収10万円から在宅収入生活!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

苦しい人生を脱出し、一緒に人生逆転しませんか?

友だち追加

LINEで在宅収入情報発信中!質問・メッセージも可能です!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

 

【Twitterもあります】

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.