月収10万フリーターが運用額500万円突破

たった1年で5倍以上!0から学ぶ仮想通貨講座

ビットバンク(bitbank)に登録して仮想通貨投資を始める方法

 
ビットバンク(bitbank)に登録して仮想通貨投資を始める方法
この記事を書いている人 - WRITER -
28歳まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額600万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開中。 資産構築ロードマップ無料プレゼント中

イーサリアムやリップルなどのアルトコインを取引所で取引できるビットバンク。

指値注文などができるので、コインチェックと同時に仮想通貨初心者の方が登録しておきたい取引所です。

私もコインチェックとビットバンクをメインに取引しています。

当記事では仮想通貨を始める方が必ず知っておきたいビットバンクの登録方法と仮想通貨の買い方をまとめました。

コインチェックとビットバンクは仮想通貨をやる際に、最低限押さえておきたい取引所なので、2つとも口座開設しておきましょう。

登録必須の仮想通貨取引所2つ
  • コインチェック:仮想通貨初心者向けの口座。まず初めに開設したい
  • bitbank:アルトコインを取引する時に手数料を安くできる。リスク管理のためにも開設しておきたい

【筆者の投資実績】

月収10万円フリーター→3年で運用額600万円突破

その後「つみたてNISA」「トラリピ」「株価指数CFD」「ロボアドバイザー」「ソーシャルレンディング」「個別株投資」「米国ETF」などへ投資

質問フォーム投資と副業でサイドFIREするチャットで質問受付中

ビットバンクに登録するメリットはアルトコイン購入

ビットバンクに登録するメリットはアルトコイン購入

初心者の方はコインチェックに登録している方が多いかと思います。

初心者の方には使いやすいのがコインチェックですが、イーサリアムやリップルなどのアルトコインを買う際はビットバンクにメリットあり。

  • アルトコインを指値注文できる
  • アルトコインを取引所で取引できる(手数料割安)

ビットバンクのメリットは大きくこの2点です。

「いろいろ難しいな・・・」と感じるかもしれませんが、アルトコインを買う時に、少し安く買えると思っておいてOK。

アルトコインを長期的に買っていきたい方はbitbankの口座開設必須です。

ビットバンクで口座開設する方法

Bitbankで口座開設する方法

ビットバンクへ口座開設する方法は

  • bitbankへアクセスする
  • メールアドレスを入力して、「口座開設」をクリックする
  • メールのURLから口座開設を行う

この順番で、口座開設できます。

指示に従って登録作業を進めていくだけなので、かなり簡単です。

個人情報を登録するだけで、3分ほどで口座開設が完了します。

本人確認はスマホで行う

登録の際に本人確認も必要になりますが、スマホで簡単にできます。

上記画像のように、スマートフォンを使って、本人確認を行っていきます。

撮影ガイドに従って、写真撮影する必要がありますので、登録は外出先ではなく家でするようにしてください。

資金を入金する

ログインすると「入金」というボタンがあります。

そこをクリックして、JPYの入金ボタンをクリック。

振り込み用の口座が表示されますので、その口座に資金を振り込んでください。

【ビットバンク公式ページは下記ボタンから】

Bitbankで仮想通貨を売買する方法

Bitbankで仮想通貨を売買するには

  1. 売買する仮想通貨を選ぶ
  2. 「指値」か「成行」かを選ぶ
  3. 価格と数量を選ぶ

この順番で投資していきます。

具体的に詳しく画像付きで、解説していきます。

売買する仮想通貨を選ぶ

bitbank

ログイン画面から、①の「取引所」をクリック。

すると、上記のように、仮想通貨が一覧になるので、売買したい仮想通貨を選びます。

今回はイーサリアム(ETH/JPY)を例に解説します。

「指値」か「成行」かを選ぶ

bitbank

指値注文か成行注文かを指定します。

2つの注文方法の違いをまとめました。

成行と指値の違い
  • 指値:売買価格を指定して、仮想通貨を買う
  • 成行:即時売買する

仮に現在のイーサリアムの価格が6万円だとして、5万5000円で買いたい場合は「5万5000円に指値注文」を入れます。

6万円ですぐに買いたい場合は成行注文を入れます。

基本的には指値注文を入れておくのが普通で、価格が少し下がった時に買っておきたいところです。

価格と数量を選ぶ

bitbank価格と数量を選ぶ

指値の場合は価格と数量を選びます。

成行の場合は数量のみを選びます。

価格と数量を決定したら、注文を押すだけ。

一度やってみた方が理解が早まるので、少額で一回やってみるのがおすすめです。

投資に限らず、少額で実験的に試してみると理解が深まります。

やり方がわからないという方はLINEで質問も受け付けてますので、下記からお問い合わせください。

まとめ:ビットバンクを開設して、アルトコインも取引する

まとめ:ビットバンクを開設して、アルトコインも取引する

アルトコインを取引所で取引することによって、費用を安く抑えることができます。

小さい差かもしれませんが、重要なところです。

  • コインチェック:ビットコインを取引初心者向けの口座
  • bitbank:アルトコインを取引する時に手数料を安くできる(ビットコインも取引可能)

初心者にとって簡単なのがコインチェックですが、手数料面を考えれば、ビットバンクがおすすめ。

取引所のリスク(サーバー攻撃を受ける)を考えると、最低でも2つ口座を開設しておきましょう。

【初心者が開設したい仮想通貨取引所2選】

【コインチェックの口座開設方法はこちら】

Coincheckに登録して仮想通貨投資を始める方法

 

★超少額1円〜でも可能な投資★

1円〜1万円でできる超少額投資をまとめました。

投資を小さく始めたい方向けの記事です。

 

★もう乗り遅れない!仮想通貨講座開始★

初心者向け仮想通貨講座記事更新

次の上昇を捉えるための知識を講座形式で紹介します。

この記事を書いている人 - WRITER -
28歳まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額600万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開中。 資産構築ロードマップ無料プレゼント中