月収10万フリーターが運用額500万円突破

上昇チャンスを掴め!0から学ぶ仮想通貨講座

バイナリーオプションで元本割れは超危険な理由!早く方針転換を!

 
バイナリーオプションで元本割れは超危険な理由!早く方針転換を!
この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

バイナリーオプションで元本割れは地獄の始まり

バイナリーオプションの特徴として

  • レバレッジがない
  • 損失額があらかじめわかる

などといった安定感がメリットとして出されることが多いですが、バイナリーオプションで元本割れになってしまった場合、取り返すのが難しいです。

例えば、10万円をバイナリーオプションに使って、倍率1.8倍・勝率50%だった場合・・・

  1. 10万円の資金が9万円になる
  2. 1万円を取り戻すためには13連勝が必要(または25勝12敗など勝ちが13上回ることが必要)

元本を取り戻すのがかなり難しくなります。

そして、元本を取り戻そうとして、どんどん勝負していくとさらに損失が大きくなるんです。

バイナリーオプションは元本割れを取り戻すのがかなり難しい。

タケ

取り戻そうとする心理が一番危ない。

もう一人のタケ

勝率50%では負けてしまう世界

バイナリーオプションは勝率50%では負けてしまいます。

1.8倍でやる場合は勝率56%が必要で、バイナリーオプションで勝率56%はそれほど簡単なことではありません。

1.9倍の場合でも53%ほどの勝率が必要で、53%ならいけると考えがちですが、長く勝負していくと勝率は50%近辺に収束します。

  • 勝率50%ではダメ
  • 勝率を51%に上げるのはそんなに簡単なことではない

この2つをしっかり押さえておくことが大切です。

勝率50%に収束してしまうのがバイナリーオプション。

タケ

勝率を51%に上げるのは思った以上に難しい。10回勝負なら6回・7回勝てるけど、1000回勝負なら、500回前後しか勝てない。

もう一人のタケ

バイナリーオプションの元本割れはバイナリーオプションで取り返せない

バイナリーオプションで元本割れしたものをバイナリーオプションで取り戻すのは難しいと言わざるを得ません。

先ほども書きましたように、勝率50%ではどんどん損失が大きくなっていってしまいます。

バイナリーオプションで稼ぐためにはかなりの数の取引が必要で、かなりの時間と手間が掛かり、勝率を上げるのも難しいので、バイナリーオプションで稼ぐのはかなり難しいと言わざる得ないでしょう。

バイナリーオプションは1回の取引で損する金額は少ないけど、稼ぐことも難しい。

タケ

小さな損がだんだん積み重なっていき、やがて大きな損になってしまうよ!

もう一人のタケ

投資というよりギャンブル

バイナリーオプションは投資というよりギャンブルです。

コインの裏表を当てるような感じで、かなりギャンブル性が高く、あまり稼げるようになりません。

勝率50%でも稼げるのなら、かなりいい投資なんですが、勝率50%で損をしてしまうのであれば、多くの人が損をする結果になるでしょう。

  • 一度で損する金額が大きくない
  • リスクが少ない

というのがよく言われますが、たった1万円の損失を取り戻すことがかなり難しいということも留意しておかないといけません。

少しずつ損失が大きくなっていく→ガンガンチャレンジ→損失額さらに拡大が最悪。

タケ

損失は膨らむ割にそれを取り戻すのは簡単じゃない。

もう一人のタケ

チャートの勉強をしても

チャートの勉強をしても、バイナリーオプションのように短時間での変動は簡単に当てられるものではありません。

一週間程度の動きであれば、当てられる可能性もありますが、短期間だと動きが不安定です。

アメリカ大統領のTwitter1つで世界経済が大きく揺れ動く今の時代ですから、さらに予想は困難になっていくものと予想されます。

  • チャートの勉強をしても短時間での動きを当てるのは難しい
  • 今はSNSで世界経済が揺れ動く時代なので、予想はさらに難しくなっている

チャートの勉強をしたら、予想が的中する確率が高くなるという意見もありますが、そう簡単なものではないことを知っておきましょう。

短時間の動きを当てるのはかなり難しい。

タケ

簡単そうに見えてなかなか勝率が上がっていかないのがバイナリーオプション。連勝したと思ったら、連敗してしまうよ。

もう一人のタケ

バイナリーオプションは元本割れリスクの割に時間的拘束が大きい

バイナリーオプションは元本割れリスクの他に時間的拘束リスクがあります。

バイナリーオプションでで利益を出そうと思ったら、それなりの取引数をこなす必要があり、時間がかかります。

5万円の利益を出すためには何百回と取引をしないといけません。

  • 株式投資:買った後は相場を見つつ、適切な場所で売るだけ
  • 投資信託:買った後は基本的に放置できる
  • FX:ロスカットレートを常に気にしないといけない
  • ソーシャルレンディング:投資した後は完全放置
  • バイナリーオプション:取引回数をとにかく多くする必要がある

バイナリーオプションは他の投資と比べても、時間的拘束が大きく、これは大きなリスクです。

取引に掛かる時間はかなり大きな要素。

タケ

基本的には取引への労力が低い方がいい。

もう一人のタケ

投資は最低限の時間で取引がいい

投資というのは基本的に放置しておきたいものです。

  • 仕事中もずっと見なければならない
  • 休みの日もずっと見ないといけない

このような投資だと肉体的にも労働的にもかなり疲弊してしまいます。

バイナリーオプションは取引の回数を増やしていかないといけないのが欠点で、どうしても時間的拘束が大きくなってしまいます。

これらの点を踏まえると、バイナリーオプションは基本的にいい投資とは言えません。

取引に時間が掛からず、生活への影響が少ない投資がいい。

タケ

投資初心者が本当に知っておきたい投資は何なんだろうか?

もう一人のタケ

バイナリーオプションで元本割れした時に考えておきたい他の投資

バイナリーオプションで元本割れした際はバイナリーオプションで損失を取り戻すという考えをやめる方がいいでしょう。

損をしたことを落ち込むのではなく、「いい経験をした」と捉えて、次に進んでいくことが大切です。

初心者向けの投資としては

  • まず少額で運用できる
  • 時間的拘束が少ない投資から始める
  • 短期ではなく、長期で考える

これらを満たすことが大切で、少額で時間的拘束なくできる投資は

これらの投資は少額に加えて、投資した後は運用期間が終了するまで放置できる負担のなさが特徴です。

運用期間は半年〜2年ほどの案件が多く、どの案件を選ぶかによって違ってきますが、あらかじめ運用期間は明示されています。

まずは少額でじっくり投資をしつつ、まずは株やつみたてNISAの勉強を中心に選んでいくのが投資の第一歩。

少額投資に関する詳しい解説記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

投資は長期的に運用益を出すのと同じぐらい時間的な拘束が大事。

タケ

専業で投資をしない限りは取り引きにかける時間は少ない方がいい。勉強に時間は掛けるけど、取り引きはサクッとするイメージ。

もう一人のタケ

まとめ:バイナリーオプションの元本割れは超危険!方針転換する方法

バイナリーオプションの元本割れは超危険。

1回1万円の取引で、10万円を損してしまった場合それを取り戻すのは至難の技。

1000円の取引で1万円損してしまった場合もそれを取り戻すのはかなり長い道のりになってしまいます。

元本を取り戻そうとして、どんどん取引回数を増やしていった結果、損失が膨れが上がっていくのが最悪パターンです。

少額で時間的拘束があまりなくできる投資もだんだん出てきています。

長期的に資産を増やしつつ、自分の投資スタイルを確立していきましょう!

 

★サイドFIRE目指しませんか?★

運用実績や記事更新情報を見れるチャットを開始。

最新の実績やブログ記事に関する質問を受け付けています。

 

★もう乗り遅れない!仮想通貨講座開始★

初心者向け仮想通貨講座記事更新

次の上昇を捉えるための知識を講座形式で紹介します。

この記事を書いている人 - WRITER -
30手前まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額500万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA