クズフリーターの運用記録

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

銀行窓口の投資信託は評判最悪!ノルマに利用されないための知識!

 
銀行窓口の投資信託は評判最悪!ノルマに利用されないための知識!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

銀行窓口の投資信託はなぜこんなにも質の悪い商品が多いのか?

その謎は混迷を極めるばかり。

  • 退職後の運用はこれがいいですよ!!
  • 一番オススメの投資信託はこれです!!
  • 銀行に堂々と置いてあるパンフレットの数々!!

「銀行の窓口はクッパの城なのか?」思わざるを得ないラインナップ(クッパの城はわかる人にわかって頂ければ笑)

天使と悪魔のささやきならぬ、悪魔と悪魔のささやきと言えますが、銀行窓口の投資信託は評判も悪く、運用はおすすめできません。

それは一体なぜなのかを今回は解説していきます。

銀行の投資信託は選ぶ必要がないものだらけ。

タケ

難しいかもだけど、勉強して自力でネットを使って買おう!

もう一人のタケ

投資したい人へ!銀行窓口は狩りの対象

銀行窓口で投資信託を勧められたり、興味を持ったふりをするあなたはクマに向かっているシャケ。

いや、ライオンに向かってるシマウマとも言うべきでしょうか?

銀行窓口で投資をするということはこのような獲物になることだと考えていただいて構いません。

あなたはシマウマ。ライオンに向かって突っ込んでいきますか?

突っ込んでいきませんよね?では、そのような無謀な特攻を避けるにはどうしたらいいのでしょうか?

プロの知識と説得力で、あなたは陥落する。

タケ

銀行窓口は魔殿だ。恐ろしいぞ!

もう一人のタケ

投資信託はネットで十分

投資信託やその他の取引もそうですが、ネットで十分です。

理由としては

  • 銀行に行くと、質の良くない投資信託を勧められる
  • 人件費が掛かっていないところで契約するのが基本(収益重視になる)
  • ネットだとゆっくり投資信託を選べる
  • 手数料など掛かる費用が安い

という理由で、ネットでやる以外に考えられないわけですが、いざネットでやるとなると不安な気持ちになります。

  • 何を選んだらいいかわからない
  • 何から始めたらいいかわからない

こんな不安があると思いますが、心配はいりません。この記事で投資信託を解説していきます。

意外と難しくはない投資信託。

タケ

でも、難しそうに見える。それが罠。難しくみせれば、窓口相談が増えるのだ笑

もう一人のタケ

投資信託はネット証券でOK。でも、何からやればいい?

投資信託はネット証券でOKです。

銀行の窓口に行く必要はありませんし、銀行で話を聞いて、勉強する必要もありません。

投資信託に限らず、株などの取引もネット証券で十分です。

私は

を使って、株や投資信託・つみたてNISAの取引を行っています。SBI証券か楽天証券のどちらかで開いておけば、間違いはないです。

口座開設作業は無料なので、まずは口座開設していきましょう。

SBI証券を使う場合は住信SBIネット銀行、楽天証券を使う場合は楽天銀行の口座も一緒に開設しておくのがオススメです。

ネット証券はこの2つが王道。

タケ

この2つの証券口座から取引で問題なし。私はSBI証券

もう一人のタケ

口座開設したのはいいものの・・・

口座を開設したのはいいものの、そのままでは何をしたらいいのかさっぱりわかりませんよね?

ネット証券に申し込んだだけでは森の中に放置されたのと一緒です。

ここからどのように進んで行くかが大事ですが、まずはつみたてNISAで投資信託を買っていくのがおすすめ

  • 運用益非課税になる(年間40万円の運用まで)
  • 少額で運用できる(100円単位)
  • 国が選んだそれなりの投資信託の中から選べる

この3つの長所がつみたてNISAにはあります。

まずは運用益非課税のあるつみたてNISAで運用するのがオススメです。

つみたてNISAで投資信託を積み立てていくのがスタートとしてよし。

タケ

やり方はネット証券のサイトを見るのが一番わかりやすい。つみたてNISA口座を開設してみよう。

もう一人のタケ

つみたてNISAはどう始める?

つみたてNISAはネット証券口座から簡単に始めることができ、口座開設は問題なくできると思います。

ただ、口座開設後が問題で、どの投資信託に投資するかが悩ましいところ。

つみたてNISAはだいぶ数を絞ってくれてはいるんですが、それでも数は多いです。

  • 楽天VTI

がアメリカの市場に幅広く投資できるので、第一候補です。

つみたてNISAに関しては別記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

投資をしたくても、銀行窓口の半径10メートル以内には近づくな!

投資をしたくて、ワクワク・ドキドキが止まらない場合でも、銀行窓口10メートル以内に近づいてはいけません。

投資目的で、銀行の窓口に近づくのは何回も言いますが、危険極まりない行為です。

  • 銀行はお金のプロフェッショナルである
  • お金のプロフェッショナルであると同時に、営業のプロでもある
  • 網羅的な知識によって、質の悪い商品へ導かれる
  • 希望に満ちて行った投資が上手くいかない

という悪循環に陥ってしまいます。

しかも、投資の結果が出てくるのには時間が掛かるので、結構ヤバいです。

近づかないのが最善

銀行のパンフレットとかに興味を持ってしまう人は近づかないのが最善です。

銀行のATMに行くのはいいですが、そこから先には入り込まないようにしましょう。

投資をやりたい人はネットで十分。

ネット上の知識でもかなり深い知識をゲットすることができますし、最近ではYoutubeでもかなりの動画が出ています。

1つの視点ではなくて、複数の視点から投資を見れるようになると楽しいですし、判断力も増しますので、ネットをフル活用してください。

ネットは情報の宝庫。勉強すれば、かなりの知識が蓄えられる。

タケ

銀行への相談は危ない。特に、おお金をたくさん手に入れてしまった人(退職金とか)には注意。

もう一人のタケ

まとめ:銀行で投資は禁句!ネットで投資は勉強できます

投資信託に興味がある=銀行に行く」という発想は今すぐ捨てた方がいいです。

「投資信託で運用管理費は1%!お手軽ですよ!」

と言われた時に「1%って安くない!?いいんじゃない!?」と思ってしまうとあなたはライオンに食べられるシマウマです。

1%は激高の激高ですからね。

ちなみに、先ほど少し触れた楽天VTIは年0.17%ほどです。(詳細は証券サイトから確認)

投資の勉強はネットからでもできますし、銀行に行く意味はないので、投資する際は銀行ではなく、ネットからやりましょう。

【参考記事】

投資は何から勉強すべき?運用初心者が罠に陥らない方法!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.