元月収10万フリーターが200万以上運用

元月収10万男が全投資実績と預貯金を完全公開

クラウドバンクは怪しい?危ない?運用実績と安全性を分析!

 
クラウドバンクは怪しい?危ない?
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

クラウドバンクは怪しい?危ない?

ソーシャルレンディングを始めようと思っている方なら、クラウドバンクという事業者を一度は聞いたことがあるかもしれません。

代表的なソーシャルレンディング事業者で、運用実績もそれなりにありますが、「怪しい」という意見もあります。

今回は

  • なぜクラウドバンクが「怪しい・危ない」と言われるのか?
  • ソーシャルレンディングという投資自体どういうものなのか?
  • クラウドバンク以外に安定している業者はあるのか?

という観点から、クラウドバンクの安全性を分析していきます。

ソーシャルレンディング業者として、名前が挙がるクラウドバンク。

タケ

今回はクラウドバンクに関して、解説していくよ!

もう一人のタケ

クラウドバンクは怪しい?過去の行政処分が原因

クラウドバンクが怪しいと言われる原因は

  • 過去の行政処分
  • 投資・クラウドバンクを知らない人がなんとなく言っている

この2つが大きくて、実際にソーシャルレンディングを知っている人の多くは「過去の行政処分」がクラウドバンクへの投資敬遠の理由になっています。

行政処分の内容は「分別管理がしっかりできていなかったことによる処分」となっています。

分別管理:投資家から預かった資産と、証券会社や信託銀行が保有する自社の資産を分けて管理すること。

分別管理ができてなかった原因は顧客増加によるシステム上の原因だとしています。

この行政処分によって、

  • クラウドバンクは怪しい
  • クラウドバンクは危険

という評価が広まることになりました。

私がそれでもクラウドバンクに投資する理由

私はいろんなところに投資していて、詳しくは元月収10万円フリーターの運用実績をご覧いただきたいですが、クラウドバンクにも投資しています。

理由は以下の通りです。

  • 行政処分はあるものの運用実績はいいから
  • 利回りが悪くない

クラウドバンクを含めたソーシャルレンディングで最悪なのはデフォルトです。

過去に行政処分があろうとなかろうとデフォルトこそ最も避けなければならないことで、過去の運用実績のよさからクラウドバンクへの投資を行っています。

行政処分はあったけど、償還実績がいいので、クラウドバンクへ投資中。

タケ

行政処分が気になる人は投資対象を変更も検討。

もう一人のタケ

クラウドバンクの運用実績〜デフォルトに関してはいい実績〜

ソーシャルレンディングで最も避けるべきはデフォルト。

クラウドバンク
クラウドバンク運用実績(2019年4月)

この画像のように、クラウドバンクのデフォルト率は0%です。

この数字は変わっていく可能性があるので、常に最新の運用状況はクラウドバンクを確認していただきたいんですが、デフォルトの確率が低いのは魅力的。

結局のところ、ソーシャルレンディングはデフォルトが起こらなければいいので、それを避ける確率が高ければ、投資対象になり得ます。

ただ、気をつけなければならないのはわかることは過去の実績であって、今後もデフォルトゼロであるかどうかはわからないということ。

あくまで過去の実績から判断していくことになります。

過去の実績ではクラウドバンクはいい。

タケ

ただ、未来のことまではわからないことだけは頭に入れておこう!

もう一人のタケ

クラウドバンクに投資するメリット

クラウドバンクに投資するメリットは

  • 過去のデフォルト率
  • バランス

です。

過去のデフォルトに関しては先ほど解説したので、ここではバランスについて取り上げていきます。

利回りとリスクのバランスがいい

ソーシャルレンディング事業者は数多くありますが、その中でもバランスがいいと言われるのがクラウドバンクです。

案件もそれなりにありますし、バランスを重視したい方にとってはクラウドバンクが大きな選択肢になります。

クラウドバンクよりも利回りが高い業者も安定感のある業者もある。

タケ

クラウドバンクはバランスを取りたい方向け。

もう一人のタケ

クラウドバンクより安定感のあるソーシャルレンディング業者は?

ソーシャルレンディングに投資する際に私が考えることは

  • 安定感あり:OwnersBook(上場企業が運営・全件不動産担保)
  • 少額投資:funds(1円から投資できる)
  • バランス:クラウドバンク

という分類です。

ソーシャルレンディングは基本的に1万円から投資できますし、fundsは1円から投資できます。

余裕資金がある場合は少額で投資してみることも選択肢に入れてみてください。

実際に投資してわかることは多い。

タケ

少額投資fundsなら、1円で運用可能。

もう一人のタケ

投資が危ないは知識不足!有効活用で資産形成の選択肢増える!

投資が危ないという認識は知識不足であるケースが多いです。

もちろん投資である以上、リスクが全くないなんてことはあり得ません。ですが、正しく理解すれば将来の資産形成において、役立つことは多いです。

  • 大損するパターンを知る
  • リスクが大きい投資と小さい投資を知る

この2つを知っているだけで、だいぶ投資に関する認識は変わってきます。

将来の資産形成のために、投資を有効活用していきましょう!

大損する方法をやらなければ大損しない

投資が危ないと思われる大きな原因は「大損をする」という認識が広まっていることです。

基本的に大損するメカニズムは3つで、

  • 一点に集中投資をして失敗する
  • レバレッジをかけて失敗
  • 株の信用取引で失敗

今回の記事で書いているクラウドバンクの場合は1万円投資して、最大に損する金額は1万円です。

そして、先ほども紹介した過去の運用実績ではデフォルトが起こってないので、少なくともこれまでにクラウドバンクに投資している人は利回りをゲットしていることになります。

上の3つの方法で失敗しなければ、大損はあり得ないことです。

資金が多少減ってしまう段階もあるかもしれませんが、上手に活用すれば投資は資産形成に大きく役立ちます。

大損パターンは一点集中。大儲けの可能性もあるけど、大損の可能性もある。

タケ

大損パターンを知っていれば、大損は避けられる。

もう一人のタケ

リスクの大きな投資と小さな投資を知る

「思わぬうちにリスクの大きな投資に手を出してしまった!」なんてことがあると、大損の危険性があります。

リスクの小さな投資とリスクの大きな投資をしっかり知っておくことが大切です。

簡単にリスク度と投資期間・投資額をまとめた表が以下の通りです。

リスク度投資額期間投資の種類
リスク低少額長期つみたてNISA
リスク低高額長期ロボアドバイザー
リスク中どちらでも短期ソーシャルレンディング
リスク高高額基本的に短期株式投資
リスク高高額どちらでもFX(自動売買の場合は長期も)

かなり簡単な表なので、これだけでは知識として不足していますが、リンクになっているところから、関連記事に飛べます。

参考にしてみたい方はぜひ参考にしてみてください。

投資は少し知識を得るだけで、怪しいものや危ないものではなくなる。

タケ

知識がないまま「資産が1ヶ月で2倍」などを鵜呑みにしてしまうと危険。

もう一人のタケ

利回りが大きな差となる

クラウドバンクの平均利回りは6.79%(2019年4月現在)なので、100万円投資していたとしたら、毎年6万7900円増やしていることになります。

  • 100万円を貯金して、年利回り数円
  • 100万円を運用に回して、年利回り6万円以上

投資を有効に活用すれば、年間でこれだけの差がついてしまうのです。

これを10年間続けていくと複利効果で、100万円近くの差になります。100万円をどう動かすかによって、資産に大きく影響するのです。

100万円を10年間で101万円にするか、200万円にするか。

タケ

その差はとてつもなく大きい。10年スパンで考えれば、資産は増やしていける。

もう一人のタケ

まとめ:クラウドバンクは怪しい?危ない?運用実績と安全性

クラウドバンクは怪しい?危ない?という問いに答えるなら

  • 過去の運用実績という点では安全
  • 行政処分を危険捉えるなら危険

ということになりますが、私の投資方針として「過去の運用実績を重視する」ので、クラウドバンクは投資対象になります。

ソーシャルレンディングに投資したい方で、クラウドバンクの過去の行政処分が気になる方は

が同業他社として、選択肢に挙げられます。

クラウドバンクを始める際は自分の運用方針とその方針に合った業者かどうかを判断して、投資してみてください。

【公式サイトと関連記事】

投資は自分にとって、有意義なものにしよう!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから鬼投資や鬼在宅収入を行うことで、どこまで資産を増やせるかをブログで公開!運用実績や各資産を捨て身で公開している。 【副収入系ブログ】 https://sakkagoro.com/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 無職フリータータケの鬼投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.