元月収10万円フリーター

元月収10万でもできる2020年利回り10%狙い投資戦略

ウェルスナビは悪いサービスか?向いてる人と向いてない人まとめ!

 
ウェルスナビは悪いサービスか?向いてる人と向いてない人まとめ!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

ウェルスナビは悪いサービス?向いてる人と向いてない人がいるよ。

タケ

今回はどんな人に向いていて、どんな人に向いてないのかをまとめていくね!

もう一人のタケ

ウェルスナビは悪いサービス!?

「自動運用で将来の資金を増やせるのはかなりいいんじゃない!?」なんて思いがちですが、実際にはいい面と悪い面の両方が存在します。

その両面をしっかりと把握していくことが大事です。

  • ウェルスナビのメリット面はどんなところにあるのか?
  • 向いてない人はどんな人なのか?

ウェルスナビに向いている人と向いてない人をまとめましたので、参考にしていただけると嬉しいです。

ウェルスナビは悪いサービスではないけど、投資中級者以上の人には向いてない

ウェルスナビは悪いサービスではないけど、投資中級者以上の人には向いてない

ウェルスナビは悪いサービスとは言えませんが、投資中級者以上の人には向いてないサービスだと言えます。

【ウェルスナビに向いてない人】

  • ある程度投資のやり方を知っている人
  • 他で本格的な運用をしている人

ウェルスナビは基本的に投資初心者向けの運用となっているので、中級者以上の人にとっては物足りない投資となります。

投資中級者以上の人にとっては物足りなさが出てくる投資ではあるよ。

タケ

ただ、投資の経験が全くない人にとっては始めやすい投資だね。

もう一人のタケ

ウェルスナビは投資の手間を省く代わりに手数料が高いサービス

ウェルスナビは投資の手間を省く代わりに手数料が高くなる投資スタイルです。

【手数料について】

  • 投資信託への投資:手数料0.3%ほどに抑えられる
  • ウェルスナビの手数料:手数料1.0%

手数料の安い投資に比べて、手数料が0.5%~0.9%ほど高くなってしまうのがデメリットではありますが、その分投資に掛かる手間は少なくなります。

  • 銘柄選定作業が必要なくなる
  • 資産配分を自動で行ってくれる
  • ほったらかしでもOK

このようにウェルスナビは投資の手間を極力省きたいという人向けのサービスです。

ウェルスナビは投資の手間を省く代わりに手数料が高いサービス。

タケ

手間を掛けたくない初心者の方に向いているサービスだよ。

もう一人のタケ

ウェルスナビは悪いサービス?〜運用に向いてない人〜

ウェルスナビは悪いサービス?〜運用に向いてない人〜

ウェルスナビの運用に向いてない人は

  • 自力で銘柄選定できる人
  • 投資をしっかり勉強したい人

このような人はウェルスナビの運用に向いていません。

自力で銘柄選定できる人

自力で投資する銘柄を選定できる人は手数料面で、ウェルスナビには向いていません。

  1. 自力で投資できる
  2. 手数料安く投資することができる
  3. ウェルスナビは不要

ということになり、ウェルスナビで運用するメリットがあまりなくなってしまいます。

自力で投資銘柄を選定できる人は自力で投資するのがオススメです。

自分で投資できる人は自分で投資した方がいいよ。そっちの方がオススメ。

タケ

銘柄選定?何それ?っていう人はウェルスナビも検討しよう!

もう一人のタケ

投資をしっかり勉強したい人

投資をしっかり勉強したい人もウェルスナビは不向きです。

ウェルスナビでも投資を勉強できないことはないですが、自動運用よりも自分で投資先を選定した方が勉強になります。

  • 自動運用だとよくわからないまま投資する(その分楽チン)
  • 自分で投資した方が勉強になる
  • 投資の勉強をしっかりしたい人はウェルスナビではなく、自分で投資する

これから投資の勉強をしっかりして、今後の投資に繋げたい人もウェルスナビでの投資は向いていないと言えます。

投資の勉強をし仮したい人にとってもウェルスナビはあまり向いてないよ。

タケ

ウェルスナビへの投資は楽チンだけど、その分自動運用に依存してしまうのが難点。

もう一人のタケ

ウェルスナビは悪いサービス?〜運用に向いてる人〜

ウェルスナビは悪いサービス?〜運用に向いてる人〜

ウェルスナビの運用に向いている人は

  • 自力で銘柄選定できない人
  • 投資に手間を掛けたくない人
  • 将来の資産に不安がある人

このような人にとってはウェルスナビが向いています。

自力で銘柄選定できない人

自力で銘柄選定できない人はウェルスナビへの投資に向いています。

ウェルスナビは銘柄の選定をしなくていいというのが最大の特徴で、

  • 積立設定をするだけで、自動運用することができる
  • 口座開設の時の簡単な質問で、ロボットが銘柄選定基準を判断

初心者の方にとってはかなり簡単に運用を始めることができます。

自力で銘柄選定することができない人はウェルスナビに向いているよ。

タケ

手数料が少し掛かるけど、その分手間が圧倒的に省ける。

もう一人のタケ

投資に手間を掛けたくない人

投資に手間を掛けたくない人もウェルスナビに向いています。

ウェルスナビに投資することのよって、削減される手間は

  • 銘柄選定をする手間
  • 資産配分をする手間
  • どんな投資先があるのか調べる手間

とにかく手間を省くことができるのがウェルスナビのメリットなので、仕事で忙しい人や家事で忙しい人などに向いています。

投資のあらゆる手間を省くことができるよ。

タケ

忙しい人向けの投資だと言えるね!

もう一人のタケ

将来の資産に不安がある人

ウェルスナビは10年後・20年後・30年後の資産形成をするものです。

なので、将来の資産や老後の資産に不安がある人に向いています。

  • 短期的に資産を増やすものではない
  • 長期にわたって資産形成をしたい人向け

【ウェルスナビの運用シミュレーション】

10年以上のスパンで資産を増やしていくのがウェルスナビで、上のシミュレーションを見ても長期で資産が増えています。

老後の資産に不安がある人向けの運用がウェルスナビです。

ウェルスナビは将来の資産を形成するためのもの。10年後〜20年後の資産を増やすためのものだよ。

タケ

老後の資産を増やすための運用がウェルスナビ。長期で資産形成するものだよ。

もう一人のタケ

ウェルスナビの特徴をしっかり把握しよう!

ウェルスナビの特徴をしっかり把握しよう!

ウェルスナビの特徴をしっかり把握することが大切で、その特徴は

  • 長期投資前提の自動運用が行われる
  • 短期的にはマイナスになる局面が高い確率である

この2つが挙げられます。

長期投資前提での自動運用が行われる

ウェルスナビの運用は長期投資をする前提で行われます。

長く運用することいよって効果は大きくなってく仕組みになっているので、短期的な運用には向いていません。

  • 老後の資産を増やすための運用
  • 将来の子どもの教育資金のための運用

このような運用をしたい人に向いています。

長期的な運用が前提となっている。

タケ

短期的な投資はリスクが高く、運になりがち。長期だとそれなりに高い確率で自動運用が行われる。

もう一人のタケ

短期的にはマイナスになる局面が高い確率である

短期底にはマイナスになる確率が高いです。

  • 投資した直後から、プラスだけが続いていくなんてことはない
  • マイナス局面が必ず出てくる
  • マイナス局面で買った資産が上昇することでプラスになっていく

2020年のコロナショックを例にすると、コロナショック以前ではずっとプラス傾向だったわけですが、一気にマイナスになりました。

そのマイナス局面で買った株が上昇することによって、プラスに転じていきます。

低い価格で買えたものが上昇するまではマイナス局面が続くことになりますので、その点は理解が必要です。

リーマンショック直後に運用したとしても、その後上昇したのは先ほどのシミュレーションの通り。

タケ

長期で上昇していけばOKだよ。

もう一人のタケ

まとめ:ウェルスナビは悪いサービスか?向いている人と向いてない人

今回はウェルスナビが悪いサービスなのかについてまとめました。

向いている人と向いてない人がいて、

【ウェルスナビに向いている人】

  • 自分で銘柄選定できない初心者
  • 投資に手間を掛けたくない人
  • 将来の資産に不安がある人

【ウェルスナビに向いてない人】

  • 自分で銘柄選定できる人
  • 投資をしっかり勉強したい人

このように分けることができます。

投資の手間を省きたい人にとっては向いているサービスで、運用シミュレーションもできますよ!

【ウェルスナビ運用シミュレーションと詳細はこちら】

 

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。




Copyright© 元月収10万円フリータータケの鬼投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.