貯金ゼロ男が運用額500万円突破

元月収10万でもできた利回り10%狙い投資戦略【3万円から可能】

投資を1万円だけで始める方法!手数料・リターン・運用しやすさから厳選!

 
投資を1万円だけで始める方法!手数料・リターン・運用しやすさから厳選!
この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。

投資を1万円だけで始める方法はどんな方法があるの?

タケ

1万円で投資できるものはたくさんあるよ。できる投資を解説していくね!

もう一人のタケ

投資を1万円で開始する方法はどんな方法があるの?

今は1万円で投資できるものがたくさんあります。

  • 1万円で投資を始める方法はどんなものがあるの?
  • リターンがいい投資手法は?

など、1万円で始められる投資について、今回はまとめました。

今は簡単に投資を始めることができるわけですが、手数料・リターン・運用しやすさからから判断していくことが大切です。

投資は1万円だけでも十分開始できる!

今はたった15分程度で口座を開設して、審査申し込みをすることができます。

  • 投資に必要な口座は15分で口座開設できる
  • 1万円以内で投資できるものはたくさんある(1円で投資できるものもある)
  • スマホやパソコンで簡単にできる

家で少しスマホをいじるだけで始められたり、通勤時間を使って口座を開設することも可能です。

口座開設には身分証明証が必要ですが、ネットでアップロードすることが多いので、先にスマホで写真を撮っておけば簡単に投資できます。

とても簡単です。

今は投資が簡単にできるようになった。

タケ

15分程度で投資できるようになったから、かなりやりやすいよ。

もう一人のタケ

投資は家計・お金の勉強になる

投資は家計を見直すいい機会になります。

また、貯金という手段でしか資産を保有してなかった人も、他の手段を知ることによって、資産の保有手段を広げることが可能です。

  • 貯金という方法以外でも資産管理ができる
  • 投資のリスクとリターンについて勉強できる
  • 投資資金を捻出しようとすると家計を改善する必要がある
  • 家計の見直しにもつながる

投資をすることによって、お金の知識が増えるのが少額で投資するメリットです。

では、具体的に1万円で投資する方法はどのような方法があるのでしょうか?

投資は家計やお金の勉強になる。お金の知識を増やすことはかなり重要だよ。

タケ

貯金以外の方法を知れるのもメリットだよ。

もう一人のタケ

投資を1万円だけで始める方法

投資を1万円だけで始める方法で、私が運用しているものとしては

  • funds
  • クラウドバンク
  • つみたてNISA

があります。

1つ1つ詳しくみていきましょう!

1円から投資できるfunds

少額で投資できるものとして、1円で投資できるfundsという投資があります。

手数料的にも銀行口座への振り込み手数料しか掛からず、ネット銀行など振込手数料無料回数がある銀行を使えば、その振込手数料も無料です。

  • 1円から投資できるので、少額で投資したい人向け
  • リターンは3%前後の案件が多め(案件によって違うので、個々にチェックする必要あり)
  • 運用期間は半年前後のものが多い

1円から投資できるのが魅力で、他の投資よりも安く投資することができます。

リターンはそれほど大きくはないですが、コンパクトに始められるのがfundsのメリットです。

fundsは少額で運用できる投資だよ!

タケ

リターンは少なめだけど、少額で経験しやすいのがメリット。

もう一人のタケ

クラウドバンク

クラウドバンクは1万円で投資でき、fundsよりもリターンはいいです。

ただ、1万円未満で投資することはできず、1万円以上で投資することになります。

  • 1万円で投資することができる
  • リターン平均は6.99%(2020年3月現在)
  • 運用期間は半年〜1年ほどの案件が多め

投資の方法としてはfundsとあまり変わりません。

少額で投資したい場合はfundsを活用して、リターンを求める場合はクラウドバンクを利用するようするのがオススメです。

クラウドバンクは1万円からしかできないけど、リターン的には高めになっているよ。

タケ

少額で投資したい場合はfundsになるね。

もう一人のタケ

楽天証券でつみたてNISA

楽天証券でつみたてNISA投資をするのも方法としてはあります。

楽天証券は楽天ポイントが使えるのでそのお得感もあり、積立金額も100円から設定することが可能です。

ただ、長期間投資が前提となっています。

  • 少ない積立金額で投資することができる
  • 10年・20年スパンの長期間運用で、短期的に運用益を得るのは簡単じゃない投資
  • 老後資金を作るための投資になる

10年・20年スパンで投資をしてみたいという人はつみたてNISAで投資するのがいいでしょう。

【楽天証券でのつみたてNISAに関してはこちらから】

楽天証券でつみたてNISAを始める方法

つみたてNISAは長期間投資したい人に向いている投資。

タケ

老後に向けて毎月投資していきたい人はつみたてNISA。

もう一人のタケ

私タケも最初の投資は1万円だけだった(現在400万円以上)

もともとそれほどお金がなかったので、最初はたった1万円で投資を始めました。

ただ、今では400万円を超えていて、投資資金をどんどん増やしています。

最初はたった1万円の投資でしたが、それでもいろんなことが勉強でき、いい経験ができました。

1万円の投資だと正直、資産が一気に増えるという感じではありません。

ただ、

  • リターンを得る経験を積むことができる
  • 他の投資も勉強しようと思うようになる

といったようなメリットがあります。

最初の投資は1万円でやってたよ!

タケ

1万円でも経験を積めるか積めないかの差は大きい。

もう一人のタケ

貯金以外に手段を知っておくことが大切

貯金以外にも手段を知っておくことが大切です。

貯金はお金が減りもしませんが、増えもしない投資だと考えるぐらいがよく、お金が増えないということは

  • 貯金は増えないのに、社会保険料の増大→生活は苦しくなる
  • 貯金は増えないのに、消費増税→生活が苦しくなる
  • 貯金は増えないのに、スマホなどの通信費増大→生活が苦しくなる

貯金はこのように隠れた損をするので注意が必要です。

貯金以外の手段をしっかり知っておくことお金の管理に幅が出ます。

貯金以外の資産保有を知っておくことで、幅が出てくるよ。

タケ

投資でリターンを出せるようになると、資産が増えていく。リスクとリターンを少額投資で勉強するのが1万円投資。

もう一人のタケ

投資に触れて資産が増えるようになった

投資はリスクとリターンがあり、マイナスになる可能性もあるものではあります。

ただ、しっかりとリスクを想定していれば、損失額は限定的。

  • 初心者は大儲けか大損かの賭けのような投資はしちゃいけない
  • そもそも投資は大損か大儲けといったようなものではない
  • 長期的に資産を増やし、10年後の資産拡大を目指すもの

投資を少しずつ経験していくことで、だんだん投資がどんなものなのかがわかっています。

1万円投資はその勉強に役立ちますよ!

投資は実際にやるまでとやってからのイメージが違う。

タケ

大儲けか大損かになるのは投資じゃない。本当の投資がどんなものなのか知るきっかけにしよう。

もう一人のタケ

まとめ:投資を1万円だけで始める方法

投資を1万円だけで始める方法を今回はまとめました。

1万円だけでもいろんな投資を始めることができるので、今はかなりいい時代です。

【投資を1万円で始める方法】

これらの方法だと安く投資を始めることができます。

1万円で投資を始めることができますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

【各投資の運用実績記事】

fundsの運用実績をブログで公開!超少額で運用中!

クラウドバンクの運用実績を元月収10万円フリーターが公開!

つみたてNISAの運用実績(長期運用を想定しています)

 

★元月収10万円フリーターの投資・在宅収入情報発信★

月収10万円から400万円以上投資!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

そんな元貧乏投資家の投資戦略を公開中

気軽に登録してね!

友だち追加

ブログ記事に関する質問・メッセージもこちらから!

この記事を書いている人 - WRITER -
27歳(2016年)の時まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2020年には投資金額400万円超え。在宅収入のみでの生活へ移行している。お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開している。