1円・1万円でできる初心者向け少額投資

株式投資の判断材料!経済指標チェック表

 
この記事を書いている人 - WRITER -
28歳まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2022年には投資金額800万円超え。 お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開中。

景気ウォッチャー調査

  • 先行き判断DIを見る(50を基準にする)
  • 前月よりも2ポイント以上変化したら、景気の転換点

2019年

現状判断DI先行き判断DI
12月
11月39.445.7
10月36.743.7
9月46.736.9
8月42.839.7
7月41.244.3
6月44.045.8
5月44.145.6
4月45.348.4
3月44.848.6
2月47.548.9
1月45.649.4

鉱工業生産指数

雇用統計

非農業部門雇用者数と失業率まとめ

2019年

予想結果
12月
11月
10月
9月14.5万人
3.7%
13.6万人
3.5%
8月13万人

ISM製造業購買担当者景気指数

指数ページはこちら

この指数が悪かったのが原因で、2019年10月にNYダウは大幅下落。

50以上がよく、50以下はダメ。

2019年

予想結果
10月50.447.8
9月51.149.1
8月52.051.2
7月51.051.7
6月53.052.1
5月55.052.8
4月54.555.3
3月55.554.2
2月54.256.6
1月57.754.3

相場サイクル

  1. 金融相場
  2. 業績相場
  3. 逆金融相場
  4. 逆業績相場

株式市場のアノマリー(傾向)

  • 日経平均:11月〜4月
  • ジャスダック:12月〜4月+6月
  • ドル円:11月〜3月が円安傾向
  • 日経平均と大統領選挙:選挙の前年と翌年に上昇傾向

王道チャートパターン

  1. もみ合い上放れ
  2. 上昇トレンドの押し目
  3. 上放れ→調整→高値抜け
  4. カップウィズハンドル
  5. 三角持ち合いと下方ウェッジ
  6. ダブルボトム
  7. ソーサーウィズハンドル(底値圏)
  8. セリングクライマックス
  9. トリプルボトム(底値圏で出れば買いサイン)
  10. ハイライトフラッグ(数年に1回出る)

チャート指標

【トレンド系(長期指標)】

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表

【オシレーター系(短期指標)】

  • RSI:横ばいで使える
  • MACD:トレンドが出た時だけ機能

定性分析のチェックポイント

  1. ニッチトップ
  2. 圧倒的シェア
  3. ブルーオーシャン
  4. ストック型ビジネス
  5. 乗り換えコストが高い事業か?
  6. 成功パターンを横に広げるだけの時期か?
  7. 強い競争力がある商品力
  8. 強いマーケティング力
  9. 利益率が高い事業か?
  10. ブランドを構築できているか

用語

  • マネタリーベース:中央銀行が印刷しているお金の量

 

★超少額1円〜でも可能な投資★

1円〜1万円でできる超少額投資をまとめました。

投資を小さく始めたい方向けの記事です。

 

★もう乗り遅れない!仮想通貨講座開始★

初心者向け仮想通貨講座記事更新

次の上昇を捉えるための知識を講座形式で紹介します。

この記事を書いている人 - WRITER -
28歳まで月収10万円だったフリーター。 そこから在宅収入と投資を始め、2022年には投資金額800万円超え。 お金がない人でも始められる資産運用情報を発信し、運用実績や各資産を公開中。




関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© サイドFIRE.com , 2022 All Rights Reserved.